防カビくん煙剤は浴室のカビ予防に最適!効果や使い方について

「しっかり掃除してもカビが落ちない…」「目に見えてないだけでカビが防げてないかも!」と、お風呂のカビがなかなか落ちなくて困っていませんか?なかなか落ちないカビに苦労しますよね。防カビくん煙剤は、煙剤なので焚くだけでカビを予防し除菌してくれます。

防カビくん煙剤

2018年01月12日更新

部屋の臭い/生活臭

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]防カビくん煙剤の効果って?

毎日のように使うお風呂場は常に清潔を保ちたいですよね。その中でも、お風呂場のカビ対策はとても手間がかかります。

カビは目に見えている部分を排出しても、増殖してしまった目には見えないカビ胞子が沢山存在しているのです。

天井で増えてしまったカビ胞子は、雪のように降り注いでどんどん数を増やしていきます。

ですが防カビくん煙剤を使うことで、天井の見えないカビを含めた浴槽全体のカビ対策が出来てしまいます。

浴室を隅まで除菌できる

壁や床などはもちろんですがカビ胞子は、一度広がってしまうと部分的に排除しても排除しきれずにどんどん広がっているものです。

ハイターなどでは除菌しきれなかった部分も、煙を使った洗浄成分で浴室の隅々まで除菌、防カビのできる防カビくん煙剤は銀イオンの煙が浴室の天井やお手入れ難しいところにもしっかりと入り込み除菌もしてくれるのが特徴です。

目には見えない小さなカビ胞子の増殖を抑えることがカビ対策につながるので、しっかりとくまなく除菌をすることが大切なのです。

天井の見えないカビも対策できる

天井裏などの見えない部分のカビにもしっかりと効いてくれるので、普段こまめにお手入れできないところもお手入れ出来るのです。湿度の高いところを好むカビは、浴室内はもちろんカビ胞子を飛ばし天井や天井裏にも広がっていきます。

きれいに見えている天井でも、意外とカビは潜んでいるのです。毎日のお掃除の中でも、天井裏までお手入れが出来ませんよね。防カビくん煙剤を使えば、モクモクと焚かれた煙が天井や天井裏まで入り込みカビを予防してくれます。

黒カビも予防してくれる

広がってしまった黒カビも、防カビくん煙剤を使うことで増殖を予防することが出来ます。カビ全体の増殖を防いでくれる効果があるので、防カビくん煙剤を使った後で目に見えて広がっている黒カビを、カビ取りハイターなどを使って綺麗にしていくのがおすすめです。

先にハイターで掃除を行ってしまっても、その間にどんどんカビの胞子は広がっていきます。浴室をくまなく掃除するときは、先に防カビくん煙剤を使うことをおすすめします。防カビくん煙剤は、カビの胞子を防止するので一度の使用で黒カビだけでなく、他のカビにも確実に効果を得ることが出来ますよ。

浴室が濡れていても効果がある

防カビくん煙剤は、水に溶けやすい銀イオンを使っているので浴室が濡れていてもしっかりと効果を得ることが出来ます。

ハイターなどは、乾燥している場所のみ効果を十分に発揮するものもあるので、浴室掃除をするのに時間をかけていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。使用後水で流しても問題なく効果を得られるので、今までよりも掃除の時間を短縮し楽に掃除を行うことが出来ますね。

[2]防カビくん煙剤の使い方って?


出典 ルックプラス公式インスタグラム

防カビくん煙剤は、防カビをするもので今あるカビをきれいに落とすことはできません。しっかりと掃除をして綺麗になった状態か、防カビくん煙剤を焚いた後に掃除をして浴室をきれいにすることが大切です。防カビくん煙剤を使う時の注意点と使い方をご紹介します。

換気扇を止めて窓を全て閉める

使い方はとても簡単でシンプルです。まず浴室の窓や換気扇を止めて、防カビくん煙剤を焚いたときに外に漏れないようにします。

浴室で使っている、お風呂のフタを排水口のフタ、カビが気になる場所にはしっかりと行きわたるように浴室に置きましょう。子供のおもちゃや桶なども置いたままで一緒に防カビするのがおすすめです。

浴室中央にセットする

説明書きに従って、既定の線まで水を入れ缶をセットします。塩素など直接触れると有害なものを使用していないので素手のまま安心して使うことが出来ます。浴室全体に行きわたるよう、浴室の中央に防カビくん煙剤を置いてください。


出典 ルックプラス公式インスタグラム

煙が出始めたら浴室を密室にする

缶を入れると30~40秒ほどで、もくもくと煙が出始めます。煙が出始めるのを確認できたら、浴室のドアを閉め密室にします。約90分ほど煙が出続けるのでその間は、浴室のドアは開けずにそのままにしてください。

煙が収まった直後は、缶が熱くなっているので30分ほど放置して缶が冷めたのを確認してから取り出すと安全ですね。

換気をしっかりして完了

最後に30~40分換気をしっかりして終了です。特に洗い流す必要もないので、換気をした後はそのままお風呂に入ることも出来ます。

換気はすぐに必要というわけではないので、就寝前に防カビくん煙剤をセットして朝に換気のみを行うやり方もあります。季節や浴室の環境によっても異なりますが、この1回で1~2か月ほど防カビ効果は持続します。

[3]安全性はどうなの?


出典 ルックプラス公式インスタグラム

従来の防カビ剤を使うときは必ず換気をしなければならない。直接手で触れるのは危険など、注意書きが多く存在しお風呂などで防カビ剤を使う際はとても注意し使用していたと思いますが、防カビくん煙剤は安全性がとても高くその安全性も証明されています。

ペットや小さいなお子様のいるご家庭などでも、安心して使うことが出来ますね。また塩素不使用なのでハイターなどの独特なツンとした香りもなく、防カビくん煙剤を使用した後も違和感なく浴室を使用することが出来ますよ。

安全性の高い銀イオン

煙というと人体に悪影響の物を想像する方もあると思いますが、防カビくん煙剤は「銀イオン」で出来ているので、身体に害がなく安全性が高いのが特徴です。

銀イオンは水に溶けやすく、私たちの身近でも幅広く使われている成分なのです。カビ取りハイターなどとの違いは、防カビであることです。

カビの除菌、漂白などに使われている主成分「次亜塩素酸ナトリウム」は、他の洗剤や薬品と混ざり有毒ガスが発生してしまうこともあるので、使用の際に最新の注意を払わなければなりませんでした。

ですが、防カビくん煙剤の主成分の銀イオンは制汗剤にも使われていて人体に悪影響を及ぼすこともないため安全に使用できるのです。

歯ブラシなどを置いておいても大丈夫

食品添加物としても認められている、銀イオンを主成分としている防カビくん煙剤は人体に悪影響もなく安全性も高いため、お風呂にそのまま歯ブラシや身体を洗う為のボディタオルなどを置きっぱなしにしてしまっても大丈夫です。

ですが歯ブラシは直接口の中に入れる為、防カビくん煙剤焚いた後は水で軽く流しすなどした方が安心して使うことが出来るでしょう。

[4]防カビくん煙剤を使ってお風呂のカビ知らず!

浴室の掃除はとても大変ですよね。目に見えるところをしっかり掃除をしても、カビ胞子は意外と広くまで広がっているものなのですね。苦労していた浴室掃除も防カビくん煙剤を使えば、今までよりも楽にカビ対策をすることが出来ますよ。掃除の際に、一度試してみてはいかがでしょうか?効果を実感できるはずですよ。


  • 関連するキーワード