ニオイや乾燥を防ぐ頭皮クレンジングの効果とは?選び方や自宅でのやり方、おすすめクレンジング5選

毎日しっかりシャンプーしているつもりなのにベタつきやニオイが気になる…それは皮脂汚れが原因かも。皮脂汚れは普段のシャンプーでは落としきれません。そこでおすすめなのが頭皮のクレンジング。今回は頭皮クレンジングのやり方やおすすめのクレンジングをご紹介していきます。

ニオイや乾燥を防ぐ頭皮クレンジングの効果とは?選び方や自宅でのやり方、おすすめクレンジング5選

2018年02月13日更新

頭皮/髪の臭い

Ayano (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]頭皮クレンジングの効果とは

皮脂を落として健康な髪に

頭皮には、花粉やほこり、皮脂などの様々な汚れがつきます。花粉やほこりなどの外部の汚れは日頃のシャンプーでも落とすことができますが、皮脂汚れは日々のシャンプーだけではなかなか落とすことができません。さらに長期間皮脂がたまると皮脂が酸化し、細胞にダメージを与え毛穴を塞ぐことで、毛穴が呼吸することができず老廃物を出せなくなってしまいます。

このように皮脂が毛穴を塞いでしまうとニオイや薄毛といった頭皮のトラブルが起きてしまいます。頭皮は新陳代謝が活発でべたつきやすいといわれているおでこや鼻などよりも皮脂が溜まりやすい場所です。日頃から余分な皮脂を落とすことでトラブルを防ぎ健康な髪を手に入れることができます。

理想のスタイリングに

頭皮に皮脂が溜まると、髪にハリやコシがなくなり薄毛や髪のボリュームダウンなどスタイリングもうまくいかなくなることがあります。髪の根元がうまく立ち上がらずつぶれてしまうとスタイリングをキープすることができず年齢より老けた印象にもなりかねません。さらに頭皮クレンジングを行うと血行がよくなるので栄養分や酸素が髪に行きわたり、理想のヘアスタイルを作れるだけでなく抜け毛や白髪予防にもつながります。

爽快感でストレス解消

頭皮クレンジングはシャンプーだけでは取り除けない皮脂を、浮かして洗いあげることで頭皮に負担をかけることなく髪を健康にし若返えらせることができます。洗い上がりはさっぱりとしているものが多いので爽快感も感じられ頭皮をマッサージすることで血行がよくなりスッキリするので日々のストレスも解消できます。

[2]頭皮クレンジングの選び方

種類

オイル

オイルと聞くとオイルで頭皮の汚れを浮かせるのか不安になる方も多いかと思いますが油と脂は混ざりやすい性質があるためオイルを毛穴に馴染ませることで花粉やホコリ、皮脂などの汚れを浮かして洗浄することができます。またオイルは保湿効果も高いため頭皮の乾燥にも効果があるので乾燥肌の方にはおすすめです。オイルタイプは頭皮の汚れだけでなく髪や毛穴に栄養を与えてくれるタイプもあります。

シャンプー

普段のシャンプーとは変わりなく使用できるので手軽さがあり人気です。毛穴の汚れを浮かしてとってくれるのですが洗浄力が強いものは石油系界面活性剤の配合量が多いものもあります。石油系界面活性剤は、頭皮がカサカサしたり肌のキメが粗くなってしまうなどのトラブルが考えられますので成分に注意して購入しましょう。

炭酸

近年注目を集めているのがこの炭酸タイプ。炭酸タイプは炭酸の泡によって独特の刺激を頭皮に与えます。炭酸の刺激で頭皮を活性化させながら花粉やホコリ、皮脂を取り除いてくれる新しい頭皮クレンジングのタイプです。

鉱物油系はNG

オイル系は人気が高いのですが選ぶならホホバオイル、オリーブオイル、椿オイル、マカダミアナッツオイルなどの植物系や馬油などの動物系を選びましょう。反対にミネラルオイルやシリコーンが主成分となっている鉱物油系は控えるようにしてください。鉱物油系は頭皮への吸着率が高いためなかなか洗い流すことができませんのでかえって頭皮へ負担がかかります。

鉱物油系とはモンタンロウ、ミネラルオイル、パラフィン、ワセリン、セレシン、マイクロクリスタルンワックスなどのことを指します。シリコーンはシリカ、シリル、シロキ、シラン、ジメチコン、シクロメチコンを指します。

基本的にオイルタイプは肌に残らないようしっかり洗い流すことが必要です。ホホバオイル、オリーブオイル、椿オイル、マカダミアナッツオイル、馬油は多少オイルが残ってしまっても皮脂の働きをし、保湿効果があるのですが鉱物油系は吸着率が高いため洗い流せず、洗浄力の高いシャンプーなどを何度も使用し洗い流そうとすることで地肌が乾燥してしまいます。

地肌が乾燥することで過剰に皮脂がつくられ逆効果になることもあります。また、肌に優しいイメージでベビーオイルなどを使用する方もいますがベビーオイルはミネラルオイルが主成分となっているため避けるようにしましょう。

[3]頭皮クレンジングのやり方


頭皮クレンジングは毎日やるものではありません。週1~2回が望ましいでしょう。頭皮クレンジングを行いすぎて必要な分の皮脂まで取り除いてしまうと頭皮は脂が足りないと思い皮脂を過剰に分泌させてしまいます。適度に行うのがおすすめです。また、乾燥肌、アトピー肌の肌トラブルがある方は慎重に行うようにしましょう。

~オイル編~

  1. 乾いた髪をブラッシングし髪についた汚れを落します。(手や髪が濡れていると皮脂となじみにくくなるので乾いた髪と手で行いましょう)
  2. オイルを500円玉程、乾いた手のひらに出し(髪の量や長さによって変更有)頭頂部から髪全体になじませていきます。このとき髪にオイルを塗るのではなく頭皮にだけつけていくようにします。
  3. マッサージをします
  4. ・こめかみやおでこなどの生え際から頭頂部に向かって親指以外の4本の指の腹を使ってクルクルとゆっくりマッサージしていきます。
    ・5本の指で軽くつまみながら叩いていきます。
    ・頭頂部を親指以外の4本の指でグッと押す。(3秒)
    この工程をゆっくりやさしく5分ほどかけて行いましょう。

  5. 少量のぬるま湯を加え軽く馴染ませる(オイルを乳化させることでお湯で洗い流しやすくします。)

~炭酸編~

炭酸水は、甘味料や香料が入っているものではなく水と二酸化炭素のみの炭酸水を選ぶようにしましょう。

  1. 炭酸水50mlを500mlの空の容器に入れる。
  2. シャンプーを1~2プッシュいれ蓋を閉める
  3. よく振ってペットボトルの中が泡だらけになったら泡を手に取る
  4. オイル編と同じようにマッサージを行う。この時、髪を洗うのではなく頭皮を洗うことを意識して頭皮にだけ泡をつけるようにしましょう。

 
泡立てるのが面倒。もっと手軽にできる方法は?

  1. 500mlの炭酸水を用意する
  2. 乾いた髪のおでこなどの前頭部に炭酸水をかける
  3. こめかみを洗う。どちらかの耳を下に向けて耳に炭酸水が入らないようにします。
  4. 髪を下に垂らしえりあしに炭酸水をかけます
  5. オイル編と同じようにマッサージをしていきます。こちらも頭皮を洗うことを意識してください。

[4]頭皮クレンジングを最大限に生かすには

シャンプーは丁寧に

毎日行うシャンプーは丁寧に行うようにしましょう。まずはお湯で予洗いを行い汚れを落とします。さらにシャンプーは手のひらでしっかり泡立ててからシャンプーを行いましょう。シャンプー中にマッサージしたり、すすぎをしっかり行うのもおすすめです。最近のシャンプーは洗浄力の強いものが多いため洗い過ぎも良くありません。シャンプーは1日1回程度が望ましいでしょう。

しっかり睡眠をとる

睡眠不足や眠りが浅いなどの質の悪い睡眠は頭皮環境に影響を及ぼします。肌の再生は22時から2時までに行われるといいますが頭皮にも同じことが言えます。この時間にしっかりと深い眠りについていることが重要です。睡眠中は成長ホルモンが盛んで新しい皮膚細胞が生まれます。健康な頭皮は睡眠時間に作られますので1日の睡眠時間は少なくとも6時間はとるようにしましょう。

食事はバランスよく

バランスのとれた食事は頭皮にも影響を与えます。ジャンクフードや食事の偏りに注意してバランスよく野菜中心の食事を心がけましょう。皮膚や髪を健康に保つ効果があるのがビタミンB6です。ビタミンB6はバナナ、納豆、アボガド、鳥のひき肉、マグロなどに多く含まれているのでこれらの食品も積極的に摂取できるといいですね。また活性酸素を除去する作用のあるポリフェノールを摂取するのもおすすめです。赤ワインやチョコレートコーヒーや緑茶などにも含まれています。

適度な運動

運動不足は血行不良にもつながり新陳代謝を低下させます。運動し汗をかくことで老廃物も排出されていきます。まずはストレッチやウオーキングなどから始めましょう。頭皮だけでなく健康な身体も手に入れることができます。

紫外線に気をつける

普段、肌には日焼け止めクリームを塗ったりと気にかけている方は多いのですが、頭皮に気を使っている方は少ないようです。肌と同じで頭皮も紫外線を浴びると細胞を壊し白髪や抜け毛といった老化の原因となります。頭皮は特に紫外線を受けやすい場所なので帽子や日傘などで予防したり髪の毛のわけ目を変えるのも良いでしょう。

[5]おすすめの頭皮クレンジング

NATURAL ORCHESTRA ホホバオイル

mino☺︎さん(@mino.7886)がシェアした投稿


ナチュラルオーケストラのホホバオイルはフランスのオーガニック認証機関から認定を受けた安心安全のオイル。人工心臓の潤滑油としても使用されるほどの品質です。口コミでも他のオイルも使用したがこのホホバオイルは使いやすく肌馴染みが良いと高評価です。低温圧搾し未精製の不純物が少ないのでビタミンやミネラルも豊富で頭皮クレンジングにはぴったりです。根元の立ち上がりもよくなり艶やかな髪に。オイルのニオイも気になりません。原産国はイスラエルですが製造は日本で行われおり敏感肌の方にもおすすめできるオイルです。
55ml 4352円
この商品の詳細を見る

アジュバン リ:エミサリークレンジングジェル

tama ♡ ayumiさん(@tamago825)がシェアした投稿


シャンプー前にマッサージする水溶性クレンジングジェルです。敏感肌の方に美容師さんがおすすめすることも多い身体にやさしい商品です。頭皮がオイリーや乾燥、フケが気になる方にはおすすめです。口コミでもハイビスカスの上品な香りと髪がふんわりとするのでボリュームアップしたように感じる方も多くいます。頭皮に負担をかけず汚れや皮脂を浮かすだけでなく、抜け毛や薄毛効果もあります。さらに制汗剤としても使用でき、ニオイの気になる部分に塗布すると汗をかいてもニオイが気になりません。お肌に優しい製品だからこそさまざまな部分に使用できるのですね。
160g 3672円
この商品の詳細を見る

シュウウエムラ クレンジングオイルシャンプー

落合厚作さん(@_kousaku_)がシェアした投稿


コスメブランドのシュウウエムラが販売しているクレンジングオイルシャンプーです。元々メイクのクレンジング剤の評価も高いシュウウエムラですがオイル配合のシャンプーはしっとりした仕上がりでしっかり汚れを落とすと評判も高い商品です。高濃度オイルでやさしく汚れを落としオールヘアタイプなので髪質を選ばず幅広い世代で使用することができます。ユズフレッシュの香りが爽やかな印象で地肌までしっかり洗えてスッキリすると定評があります。
400ml 3456円
この商品の詳細を見る

ミューラグジャスオーガニック スカルプソーダスパ


芸能人でも愛用者が多いとされているこちらの商品はアメリカのオーガニック認証機関から認証を受けた植物由来成分を配合し小さいお子さんからご年配の方まで幅広く愛用されています。高密度の泡炭酸が頭皮の汚れと皮脂をしっかり落としてくれ爽快感と保湿力は抜群です。オーガニックで人気のオイル製品なのにノンシリコンで炭酸スカルプシャンプーといったいいとこどりの商品です。口コミでは最初から泡なのですぐに泡立ち1プッシュで十分なのでコストパフォーマンスも良いとされています。SEXYSWEETの甘い香りも虜になる方が多いそうですよ。
200g 2700円
この商品の詳細を見る

ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー

s1m2k5さん(@s1m2k5)がシェアした投稿


高濃度炭酸にアルガンオイルやバオバブオイル、クプアスオイル、などを配合し保湿成分やオーガニック植物エキスなどを配合しもっちりとした濃密泡が頭皮をすっきり洗いあげながら潤いも逃さない頭皮クレンジングです。ノンシリコンの炭酸シャンプーです。口コミでも洗い上がりがしっとりしコシとツヤが出て抜け毛が減少したと好評です。
200g 2592円
この商品の詳細を見る

[6]頭皮クレンジングで髪さわやか健康に

頭皮クレンジングは美容院で行う方も多いようですが、優秀なクレンジング剤も販売され自宅でも手軽に行うことができるようになりました。自宅で行えばコストも抑えられますし、自分の髪質やダメージを知るきっかけにもなります。健康な髪を手に入れることで気分も上がりヘアスタイルも思いのまま。あなたも自宅で頭皮クレンジングはじめてみませんか。

  • 関連するキーワード