家庭用の臭い測定器はある?レンタルできるの?タバコや口臭をチェックしたい

部屋の中やキッチンの水回り、トイレやゴミ箱など、ニオイの気になる場所は多いですよね。自分の体臭や口臭など身体のニオイが気になってしまうこともあります。ニオイの感じ方は個人差があり、個人の感覚で臭い、臭くないを判断していますが、客観的に数値化できれば判断基準が統一され、対策もしやすくなります。ニオイを数値化できるニオイ測定器と体臭や口臭をチェックできるおすすめグッズを紹介します。

家庭用の臭い測定器はある?レンタルできるの?タバコや口臭をチェックしたい

2018年12月25日更新

部屋の臭い/生活臭

Ayano (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]ニオイをはかれる測定器とは?

暑い寒いといった温度や、湿っている、乾燥しているなどの湿度と異なり、ニオイの臭い、臭くないの判断は人の体感で行うことが一般的です。また一度そのニオイに慣れてしまうとニオイを感じにくくなることもあります。

自分では大丈夫と思っていても他の人には臭いということがあるのがニオイの厄介なところです。そんなニオイを数値化して客観的に見れるようにしてくれるのが「ニオイ測定器」です。

ニオイ測定器とは?

ニオイ測定器とはニオイセンサーとも呼ばれ、「ニオイ」の強さを計ることができる測定器です。ニオイ測定器では「レベル表示」と「臭気指数」という2つの指標を使って、ニオイの強さを表すことができます。

▼臭気測定器


しかし、そのニオイが人にとって「良いニオイ」と感じるか「臭いニオイ」と感じるかまでは判断できません。そのニオイが良いニオイか臭いニオイかというのは人の主観で判断しているもので、ニオイの強さには関係がないものになります。ニオイ測定器はニオイの強さを数値化できる機械なのです。

レベル表示とは?

レベル表示とは、ニオイの強さを数値で表示したものです。無臭と感じられる場所をまず計り、そこを基準値とします。次にニオイのある場所のニオイを計り、基準値とどれくらいの差があるかどうかを比較して確認することができます。

臭気指数とは?

臭気指数とは悪臭防止法という法律によって定義されているもので、ニオイの質ではなく、ニオイの強さを評価するものです。数値の大きさの差異が感覚的なニオイの強さの差異と同じくらいになるように対数表示され、 人間の感覚と近い値となります。

ニオイの質ではなく、強さを評価するため「良いニオイ」と感じられるものでも、ニオイの強さが強いほど臭気指数は大きくなります。臭気指数はニオイ測定器で計測した数値を元に「00」から「40」の数値で表示され、00は無臭ですが、10以上になると楽に人間が感知できるニオイになります。

タバコのニオイが計れるニオイ測定器はある?

ニオイ測定器は、良いニオイか悪いにおいかを問わずに、ニオイの質に関係なく、強さを測定できるもののため、タバコのニオイも測定することができます。禁煙席と喫煙席のニオイの差や、空気清浄機や換気扇をつける前とつけた後などを客観的に数値化して比較することができるようになります。

家庭用のニオイ測定器はある?

家庭用に簡単に低価格でニオイを測定できる機械があれば、使ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか。しかし残念ながら、ニオイ測定器で家庭用として販売されているものは現在ありません。一部、体臭や口臭、アルコールの検知などに特化しているものはあります。ニオイ測定器を一般家庭でどうしても使いたい、という場合はレンタル機器を使用する手もあります。

ニオイ測定器はレンタルできる?

ニオイ測定器は専門のリース業者からレンタルすることができます。ニオイ測定器は一般家庭で使用されることは想定されていなく、計測器などを取り扱っているレンタル会社から借りることになります。機種にもよりますが、金額的には5日間で25,000円から35,000円程度でレンタルできるようです。気軽に借りるには少し値の張るものですので、機械の操作自体はそれほど難しいものではないかもしれませんが、数値の見方や使用方法などをきちんと確認してから借りたほうが良いでしょう。

ニオイ測定器の価格は?

どうしてもニオイ測定器が必要な場合は、ニオイ測定器を購入することもできます。価格はだいたい10万円〜15万円程度から購入できます。一般家庭でちょっとニオイが気になるくらいではなかなか購入できない金額ですが、飲食店などの自営業で、タバコなどのニオイが気になっている方や、ご近所トラブルで悪臭問題を抱えていて客観的な資料が必要な方など、レンタルでは済まない長期的な計測が必要な場合は購入してみるのもよいでしょう。

ニオイ測定器はamazonでも購入できる?

ニオイ測定器はamazonでも購入することができます。「ニオイセンサmini XP-329m」「カルモア ポータブルニオイセンサーPOLFA(ポルファ)臭気測定器」「ニオイセンサー XP-329lllR」の3機種の取り扱いがあり、金額は10万円代から高いものでは30万以上もするものもあります。やはり工業機械のため、一般の人ではなかなか手にするのは難しいものかもしれません。

■ニオイセンサmini XP-329m


ニオイセンサmini XP-329m

ニオイセンサmini XP-329m

126,200円(03/19 17:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

■カルモア ポータブルニオイセンサーPOLFA(ポルファ)臭気測定器


■ニオイセンサー XP-329lllR


ニオイセンサー XP-329lllR

ニオイセンサー XP-329lllR

355,000円(03/19 17:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

[2]口臭や体臭を計れる機械はある?

ニオイ測定器からすこし範囲を限定して、口臭や体臭を計るための機械であれば、一般ユーザー用に販売されているものがあります。部屋のニオイやタバコ臭より、体臭や口臭のほうが周りの人の迷惑になっていないかどうか気になりますし、定期的に測れば対策もしやすくなりますよね。おすすめのニオイチェッカーを3つご紹介します。

タニタ 口臭チェッカー ブレスチェッカー HC-212M


タニタブレスチェッカーミニは体温計や体重計で有名なタニタの販売する口臭チェッカーです。コンパクトな形状で携帯もでき、さりげなく口臭をチェックすることができます。使用方法も簡単で息を吹きかけてわずか5秒でチェックができ、6段階のわかりやすい数値と可愛いイラストで口臭を判定してくれます。

タニタ ブレスチェッカーミニ HC-212M-PK(ピンク)

タニタ ブレスチェッカーミニ HC-212M-PK(ピンク)

6,980円(03/19 17:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

kunkunbody


kunkunbodyはコニカミノルタの発売する世界初のニオイ見える化チェッカーです。スメルハラスメントという言葉が流行するほど他人のニオイに敏感な時代、ニオイのヘルスケアとチェックは大切なビジネスマナーになっています。kunkunbobyは「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」の成分を検知し、強度を測定したニオイを、独自のシステムによって定量化、チェックすることができます。「あたま」「耳のうしろ」「わき」「あし」の中から、ニオイを測りたいポイントを選択でき、ニオイ測定の結果はスマートフォンのアプリで表示してくれます。

サンコーポータブルニオイチェッカー2


サンコーのポータブルニオイチェッカー2は携帯に便利なポケットサイズのニオイチェッカーです。使い方も簡単でニオイチェッカーに5秒ほど息を吹きかけるだけで測定でき、口臭レベルを5段階のイラストで表示してくれます。

[3]どうしても気になるにおいはニオイ測定器で計測して対策を考えよう

日常生活でどうしてもつきまとうニオイの問題。どうしても気になるニオイや、ずっとにおっている場所などはニオイ測定器でニオイの強さを計測して、対策を検討しましょう。また、口臭や体臭などは比較的簡単にチェックできる機器もあります。上手に活用してニオイで悩むことのない生活を手に入れましょう。

  • 関連するキーワード