記憶する香りが心地良いフレグランスブランド『Slowtime(スロータイム)』が新発売

「心地良い時間は香りから作られる」をコンセプトにしたフレグランスブランド『Slowtime(スロータイム)』が新発売になりました。心地の良い空間を香りで作ってみませんか?タイプが選べるルームフレグランスが3種類の香りでラインナップされています。

記憶する香りが心地良いフレグランスブランド『Slowtime(スロータイム)』が新発売

2018年06月27日更新

香水/フレグランス

Akiko (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]『Slowtime(スロータイム)』ってどんなブランド?


心地よい空香りから作ることをコンセプトにしたフレグランスブランドです。お部屋のインテリアを邪魔しない、さりげないデザインのデュフューザー、ガラス瓶が可愛いルームミスト、ジャータイプの瓶に入ったフレグランスジェルの3アイテムがあります。

[2]『Slowtime(スロータイム)』の香り


記憶している香りや、ふとした瞬間に思い出す香りに懐かしいと感じることをプルースト効果と言います。それぞれ経験してきた記憶に残る香りを心地よく身近に感じられたらと、時間が贈る香りを提案するフレグランスシリーズです。休日を朝昼晩と3つの時間帯に分け、取り入れたいシチュエーション別に香りがセレクトできます。

レモンノーブル

10:10のんびりした朝に。一日のスタートにぴったりな爽やかでスッキリとした香り。ベルガモット、ライムの柑橘系の香りにナツメグのスパイシーさが高揚感を与えてくれます。ミドルノートではジャスミンとバイオレットが優しい甘さで包み込みます。ラストノートでスモーキーなアンバーとムスクの甘さで気持ちを整える香りが広がります。

ベリーチアーズ

13:30の静かなリラックスタイムに。昼下がりを楽しむことができる香り。ラズベリー、グレープ、ストロベリー、オレンジのフレッシュな爽やかさから、イランイラン、オレンジフラワー、ローズ、ジャスミン、カモミールの気品あるフラワーの香りへ移り、ラストノートではアンバー、バニラ、キャラメルが甘く広がりベチバーとムスクが深みを与えます。

サボンムスク

23:50のスロータイムに。深い深呼吸をして頭を空っぽに。ゆったりと心身ともに解きほぐし、優雅で幸せな安心感に包まれる優しい香りです。アップル、グリーン、レモン等の爽やかでスッキリとしたジューシーな香りから始まり、ローズ、ゼラニウム、フリージア、リリーオブヴァレーのフラワーブーケの優しさに変化します。ラストは深みのあるサンダルウッドにムスク、ジューシーなピーチの香りが広がります。

[3]『Slowtime(スロータイム)』の種類

リードディフューザー


芳香持続期間 約3ヶ月 各150ml 2,600円

スティックにフレグランスが染み込み、部屋中に香りが広がります。インテリアとして置いておくだけでもおしゃれです。プレゼントとしてもオススメです。

ルームミスト


各90ml 1,000円

ガラス瓶が可愛い植物生まれのルームミストです。消臭成分配合で寝室や玄関、トイレ等の消臭としても使えます。

フレグランスジェル


芳香持続期間 約4〜5週間 各140g 900円

玄関やリビング、寝室やトイレ等に置いておくだけで香りが広がるルームフレグランスです。たっぷり入っているので長期間香りを楽しめます。

[4]心地の良い香りでゆっくりとした休日を過ごしませんか?

時間ごとにリフレッシュやリラックス、気分に合わせた香りを選ぶことができるので朝から夜まで時間に合わせた香りを楽しむことができます。のんびりとした休日やリラックスタイムを、好きな香りに包まれながらゆったりと過ごしてみませんか?

参考:PRTIMES


  • 関連するキーワード