柔軟剤がシートに!?人気商品5選・おすすめの使い方をチェック!

みなさんは、毎日の洗濯の際に柔軟剤を使用していますか?良い香りがするだけでなく、ふんわりと仕上げてくれるので、通常の洗剤と一緒に利用している人も多いでしょう。柔軟剤といえば液体がほとんどですが、最近はより手軽に利用できるようにシートタイプが登場しています。柔軟剤シートとは一体どんなものなのでしょうか?

2019年06月04日更新

部屋の臭い/生活臭

Yukari (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]柔軟剤シートってどんなもの?使い方とは?

柔軟剤シートとはどのようなものなのでしょうか?その使い方もチェックしてみましょう。

固形版柔軟剤で持ち運びに便利

液体タイプが主流になっている柔軟剤ですが、最近は柔軟剤シートといって固形版柔軟剤も登場しています。液体タイプの柔軟剤のように大きめのボトルを持ち歩く必要がないため、コインランドリーや旅行先で洗濯をしたいときにも重宝します。

バッグの中で液漏れしてしまう心配もありませんし、使い捨てタイプとなっている柔軟剤シートは使い終わった後に処分できるので持ち物を減らすこともできます。

固形版柔軟剤と聞くと、どんなもの?と思ってしまいますが、実は使いやすく持ち運びに便利な優れものなのです。

中身は液体柔軟剤と同じ

一般的な液体柔軟剤と柔軟剤シート、シートになることで液体とは異なる部分があるのではという疑問を抱えている人もいるでしょう。

実際には、柔軟剤シートの中身は液体柔軟剤と同じです。香りや得られる効果などに違いはないので、使うシーンや洗濯機の状態などに合わせて選ぶことができます。

中身は全く同じ液体柔軟剤と柔軟剤シートですが、使う場面がやや違います。液体柔軟剤は汚れた衣類を洗濯機で洗う際に使用しますが、柔軟剤シートは衣類を乾燥させるときに使用します。

乾燥させながら柔軟剤シートが活躍してくれるので、衣類を柔らかく仕上げてくれるのです。その他、柔軟剤シートには以下のような利点があります。

・静電気対策に

乾燥機を使用する際に起こる、衣類同士の静電気の発生も抑えてくれるという効果が期待できます。

・毛玉や毛羽立ちを抑える

シートに含まれる柔軟成分が衣類の毛玉や毛羽立ちなどを予防してくれるので、生地の状態を維持することができます。

・シワ対策に

洗濯機で回されたことによって衣類についてしまったシワもほぐしてくれるので、その後のアイロンがけも楽になります。

洗濯機や乾燥機の中に放り込むだけなのでコインランドリーで大活躍!

柔軟剤シートは持ち運びが便利で、出先で使用する際に重宝するという点から、コインランドリーでも活躍します。

コインランドリーには洗濯物と洗剤などを持っていく必要がありまますが、コンパクトな柔軟剤シートを1枚用意すればよいだけなので、携帯に便利です。

さらに、コインランドリーを利用する際にも、洗濯機や乾燥機の中に直接放り込むだけでよいので、スムーズに洗濯や乾燥ができるでしょう。

普段からコインランドリーを利用する人だけでなく、自宅で洗濯しきれないものをコインランドリーで洗う際に重宝するので、持っていて損はないでしょう。

[2]何を選べばよい?編集部おすすめの人気柔軟剤はコレ!

柔軟剤シートの種類は、徐々に数が多くなっています。近年日本でも洗濯・乾燥機一体型のドラム式洗濯機がポピュラーになってきているので、海外メーカーの輸入品だけでなく日本の洗剤メーカーからも柔軟剤シートは数多く開発されています。さっそく今人気のある柔軟剤シート5選を紹介していきましょう。

【コルゲート・パーモリーブ】スアビテルシート

柔軟剤といえばフローラルな香りが定番で、洗濯物が花の香りに包まれるとリラックスできるという人も多いでしょう。そんなフローラルな香りに仕上げてくれる柔軟剤シートに、アメリカのコルゲート社から販売されているスアビテルシートがあります。

まるでお花畑にいるような気分にさせてくれ、いつもの洗濯の時間を特別なものになりそうですね。

【P&G】レノア ハピネス 香りシート(生産終了)

洗剤メーカーとしてCMでもお馴染みのレノアから、柔軟剤シートが開発されました。さまざまな種類の柔軟剤があるレノアですが、柔軟剤シートになったことで、衣類収納の際やトイレ消臭などにも活用できるようになりました。

レノア柔軟剤シートは全部で3種類展開されています。順に、香りや特徴を見てみましょう。

・フローラルブーケの香り

柔軟剤といえばこの香り!とも言えそうなフローラルな香りに仕上がっているのが、こちらのフローラルブーケの香りです。乾燥機から洗濯物を取り出すときにフワッと香るやさしい香りが、日常の家事を癒しの時間にしてくれそうです。

・フルーティーミストの香り

フローラルブーケよりもすっきりと爽やかな香りがよいという人には、フルーティーミストの香りがおすすめです。数種類のフルーツの香りが洗濯物や部屋中に広がって、気持ちのいい空間になるでしょう。男女隔てなく使えるすっきりとした香りなので、家族全員で使えるのが嬉しいですね。

・プリンセスパールスウィートの香り

レノアの柔軟剤シートの中でも女性に人気となっているのが、プリンセスパールスウィートの香りです。ゴージャスで女性らしい上品な香りが特徴で、一人暮らしの女性にもおすすめです。シート1枚で、香りの持続効果は2~3週間となっているので、1ヶ月に1回程度を目安に取り替えるとよいでしょう。

なお、残念ながら現在は生産終了により手に入りにくくなっていますが、一部ではまだ販売されている希少な柔軟剤シートです。購入できる機会があればぜひお試しください。

【LION】乾燥機用ソフラン

乾燥機用ソフラン シートタイプ柔軟剤 25枚

乾燥機用ソフラン シートタイプ柔軟剤 25枚

470円(05/31 18:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

レノアに続きLION ソフランシートも、日本のメーカーということで人気があります。乾燥機で使用したにも関わらず、太陽の元で干したような香りに仕上げてくれるので、梅雨時や雨の日にも快適に洗濯ができるでしょう。

ほんのりよい香りがするので、海外の強めな香りが苦手、という方にもおすすめの商品です。パッケージも筒形のスリムな形になっているので、保管の際場所を取らないのが助かります。

【P&G】ダウニーシート

アメリカの柔軟剤といえばダウニーという人も多い中で、シートタイプの柔軟剤も人気を集めています。その柔軟剤シートにも種類があるので、さっそく見てみましょう。

・ダウニー シート エイプリルフレッシュ ポプリの香り

ダウニーでエイプリルフレッシュといえば、日本では一番人気のある香りです。そのため、ドラッグストアなどでパッケージを見たことのある人も多いでしょう。

衣類と一緒に乾燥機に入れれば、ふんわり優しい香りに仕上げてくれます。ポプリの柔らかい香りで、乾いた洗濯物をたたむ作業も楽しくなりそうですね。

ダウニーを試してみたい、という方はまずこの香りをチョイスしてみるのもよいでしょう。

・ダウニー シート インフュージョン ボタニカルミスト

近年リゾート感の味わえるボタニカルな香りも人気となっています。そんな中でダウニーの柔軟剤シートからもボタニカルミストが登場しました。

パッケージがゴージャスで高級感が感じられ、実際に使ってみると南国にリゾートに来ているかのような香りに包まれます。

大人っぽく爽やかな香りが好みという人にはおすすめのシリーズとなっています。

・ダウニーシート インフュージョン ラベンダーセレニティ

ボタニカルミストと同じラインで、インフュージョン ラベンダーセレニティという柔軟剤シートもあります。定番のダウニーの香りも好きだけど、気分を変えたいと思ったときに使ってみてはいかがでしょうか。

ラベンダーの香りは、リラックス効果が高いとされており、疲れを感じるとき、気持ちを落ち着かせたいときなどにもおすすめです。

・ダウニー アンバーブロッサム シート

ラベンダーの香りの他に、アンバーブロッサムという香りの柔軟剤シートもあります。ラベンダーよりもほのかに甘い花の香りで、洗濯物がいつも快適になります。パッケージは大人っぽいデザインになっており、エレガントな大人の女性にぴったりという印象を受けます。

【P&G】バウンス

バウンス ドライヤーシート 乾燥機用衣料柔軟剤 260枚入

バウンス ドライヤーシート 乾燥機用衣料柔軟剤 260枚入

2,980円(05/31 18:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

柔軟剤シートには日本や海外メーカーなどさまざまな種類がある中で、コストコでも手に入るバウンスというシートも人気を集めています。

アメリカにおける柔軟剤シートの定番ともいわれており、香りは甘く爽やかな印象。外国の香りが好きな人におすすめです。

徳用サイズの場合、1箱260枚入りなので1つ買っておけばしばらく買い足すことなく使うことができるので便利ですし、惜しみなく使えるので色々な楽しみ方ができるでしょう。

ほのかに香るというよりはしっかり香るというタイプの柔軟剤シートになるので、好みが分かれるところではありますが、海外の柔軟剤の香りが大好きな方にはぴったりのアイテムです。

[3]柔軟剤シートは手作りもできる!その作り方とは?

昨今柔軟剤の世界は進歩が目まぐるしく、日々進化を遂げているように感じられます。その中で、より自分好みの香りにするため、オリジナルの柔軟剤シートを手作りすることができるのをご存知でしたか?匂いを楽しみながら作れる、柔軟剤シートの作り方を紹介しましょう。

簡単!好みの香りで柔軟剤シートを作ってみよう

<材料>

  • ガラス容器(できるだけ平たいタッパーのようなもの)
  • 酢1カップ
  • お好みのアロマオイル20滴
  • ハンドタオル

<作り方>

  1. ガラス容器に、酢とお好みのアロマオイルを垂らし、しっかりかき混ぜる
  2. ハンドタオルを浸し、液体を染み込ませる
  3. 衣類を乾燥させる際にこのタオルを1枚入れれば、まるで市販の柔軟剤シートを使ったかのような仕上がりに

「柔軟剤シートを作るとき酢を入れるの?」と驚いてしまいますが、実は酢には繊維に対して柔軟効果があるのです。

衣類をごわごわした肌ざわりにしてしまう原因は洗濯洗剤に含まれる「アルカリ性」であり、「酸性」である酢がアルカリ性と中和してくれるため、生地を柔らかに仕上げてくれるのです。使っているうちに酢の臭いは消えてしまいますのでご安心ください。

本物の柔軟剤のような素敵な香りが広がり、衣類がふわふわに仕上がるので、柔軟剤としての効果もしっかり感じられるでしょう。

アロマオイルはアロマを焚くときに利用するだけでなく、柔軟剤シートを作る際にも活用できるのです。

好きな香りのアロマオイルを数本置いておくと、さまざまなシーンで利用できるでしょう。好みの香りの柔軟剤がない、手作り柔軟剤を楽しんでみたいというときには、ぜひ作ってみてください。

[4]柔軟剤シートは使い方さまざま!いろんなシーンで活用しよう!


柔軟剤シートは市販でも数種類販売されていると同時に手作りできる楽しみもあるということで、毎日の生活でも活躍することでしょう。特に柔軟剤シートは、衣類の柔軟剤として利用するだけでなく、日常生活のさまざまなシーンで活用できるのです。

部屋の芳香剤として利用できる

柔軟剤シートは香りがしっかり染みこませてあるので、衣類に使うだけでなく部屋の芳香剤としても利用できます。

自室のベッドサイドに置いたり、リビングのソファにあるクッションの中に入れておいたり、カーペットの下に敷いておくことも可能です。脱衣所のタオル置き場に忍ばせておくのもおすすめです。

トイレ空間をいつも素敵な香りにしておくために、柔軟剤シートをおしゃれな容器に入れたり、見えないところに挟ませておくこともできます。このように、家の中で芳香剤として活用できるので、柔軟剤シートにはさまざまな使い道があるのです。

液状のディフューザーのようにこぼれる心配がなく、使い勝手がよいのが嬉しいポイントですね。

夏には虫除け効果も期待できる

夏は、気がついたら蚊に刺されていることもあります。小さなお子様のいる家庭なら、玄関やリビング、寝室などに置いておくことで蚊を避ける効果が期待できます。また、バーベキューや海、山などに行く際にも、携帯しておくと虫を近づけません。

柔軟剤シートの虫除け効果は、一般的な虫除けスプレーよりも優れているというので、よく効く虫除けグッズを探しているときにぜひ試してみてください。好きな香りに包まれるだけでなく、虫からも身体を守ってくれるのは一石二鳥で助かります。

タバコの臭いをよい香りに

柔軟剤はタバコの臭いをよい香りに変えてくれる効果も期待できます。一見変わったタバコの吸い方に思えてしまいますが、トイレットペーパーの芯の中に柔軟剤シートを忍ばせておき、その中にタバコの煙を吐くとタバコ特有の臭いではなく、柔軟剤のよい香りが広がります。

この方法は、家の中でタバコを吸う際に利用できます。外で吸えない、家族にタバコの臭いを嫌がられてしまうというときにはこの方法を試してみましょう。煙たい臭いが充満した部屋ではなく、柔軟剤の香りが広がる空間に変えてくれます。

旅行バッグやタンスに入れて素敵な香りをキープ

柔軟剤シートで定番になりつつ使用方法に、旅行バッグやタンスに入れてよい香りをキープするという方法があります。

旅行バッグに入れる際にはかさばったり重たくなることもなく、衣類の隙間などに挟んでおくことができ、香りの効果がなくなってきたと感じたら出先で処分することも可能です。

また、自宅のタンスや衣装ケース、クローゼットにかけている衣類の間などに挟んでおくことで、柔軟剤のよい香りを維持することも可能です。2週間程度香りが持続するものが多いので、家の中のいろんな場所に置いて活用することができます。

ゴミや掃除機の臭い軽減にも活用できる

家の中では、嫌な臭いが気になるという場合もあります。例として、キッチンに置いているゴミ箱や掃除機からする臭いなどが挙げられるでしょう。

このような不快な臭いを少しでも軽減させたいというときにも、柔軟剤シートは活用できます。ゴミ箱の底に敷いておいたり、掃除機のフィルター代わりに使用することができます。

ただし、掃除機のフィルター代わりに柔軟剤シートを使う際には、枚数やサイズの調整を行なう必要があります。掃除機に合わせて調整すると、ゴミを集めながらよい香りを放つ快適な掃除機に変身します。

このように柔軟剤シートは、日常生活のさまざまなシーンでも利用できる便利なアイテムとなっています。商品によっては1箱の中に100枚、200枚といった単位でたくさん入っているものがあるので、臭い取りに大活躍でしょう。

[5]柔軟剤シートは使い道たくさん!ぜひ毎日の生活に取り入れてみよう!

柔軟剤は、今では液体だけでなくシートタイプも大人気となっています。洗濯物を乾燥させる際に一緒に入れるだけで、衣類を素敵な香りにしてくれるという点だけでなく、日常生活における嫌な臭いを取り除いたり、毎日をよりよくしてくれる存在とも言えます。

商品によって香りや使用感が異なるため、少量タイプから実際に使ってみながら、お気に入りを見つけてくださいね。口コミを参考にどの柔軟剤シートにするか選んでみるのもよいでしょう。

好みの香りが見つかったら、さっそくリビングや玄関などさまざまな場面で利用してみましょう。お気に入りの香りで、毎日をより楽しく過ごしてくださいね。


  • 関連するキーワード