【体験レポ】ラッシュのオンライン限定『LUSH LABS』って?2018年7月29日から発売の第2弾「バスアートコレクション」を実際に試してみた!

イギリス発祥のフレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、新商品の開発最前線として2018年に新プロジェクト『LUSH LABS』を開始しました。6月29日に日本へ上陸した第1弾に続き、7月29日より第2弾を発表。オンラインのみで発売される期間・数量限定のバスアートコレクションを実際に体験してみました。

BD_85

2018年08月07日更新

バスケア用品

Ayaka (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]『LUSH LABS』ってなに?

『LUSH LABS』は化粧品の常識を超え、柔軟に想像を広げイノベーションでクリエイティビティな商品を開発し、オンラインストアのみで期間・数量限定で発売する2018年からの新プロジェクトです。

商品への様々な意見を取り入れ、そのフィードバックとして販売またはさらなる進化を続けています。ヨーロッパでは2018年4月29日から開始され、6月29日に第1弾が日本へ上陸しました。SNS等を通じ、届いてくるお客様からの意見を新しい商品の開発につなげています。

1995年にイギリス・ドーセット州プールの「ハイストリート29番地」でLUSH1号店が誕生したことから、29番地にあやかりヨーロッパと日本で29日にサービスが開始したようです。しかし、8月は8月29日以外に、8月20日にも実施予定なので要チェックですね!

[2]第2弾は”バスアートコレクション”

だれでもバスアーティストになれるバスアートって?

ラッシュのバスボムの特徴であり人気の理由である鮮やかな色彩と美しい香りを最大限に生かし、バスタブをキャンパスと見立てて彩ることができます。色鮮やかにバスタブが染まっていく様子はまるでアートであり、ラッシュではそれを”バスアート”と呼んでいます。

今回発売のバスアートコレクションは、使えばまるで自分がバースアティストであるように楽しむことができます。コレクションは全部で4種類、1つひとつの特徴と使い方を紹介します。

3色の”バブルブラッシュ”

子供だけでなく大人までたの楽しめるバブルブラッシュは3色から選べます。ひとつはクールで夏らしいブルーを描かき、ペパーミントとスイートワイルドオレンジオイルが香る「ミントバブルブラッシュ」。

続いて明るい印象のイエローを描き、ライムやオレンジなど柑橘系の香りが弾ける「レモンバブルブラッシュ」。そしてまるでコットンキャンディーのよな可愛らしいピンクを描き、甘い香りの「キャンディーバブルブラッシュ」です。

単品でも素敵なバスアートを楽しむことができますが、セットで使うとさらにカラフルで香り豊かなバスタイムを過ごすことができます。使用後には乾かして保存することで、数回使えるリユーザブルバブルバーです。

各1100円/100g

シャボン玉がつくれる”アイム フォーエバー ブローイング バブルズ”

このバブルバーはお風呂にいれて使うだけではありません。真ん中の穴に息を吹きかければ、シャボン玉を作ることができます。シチリア産のレモンオイルとグレープフルーツの爽やかな香りを楽しめます。数回に分けて使えるリユーザブルバブルバーです。

1100円/100g

見た目がお花でかわいい”ピンク シトラス スピナー”

お花の真ん中部分をもって、シャワーをあてるとスピンしながら泡がつくれます。しばらくするとバスがピンクに彩られ夢を見ているような気分に。落ち着きのあるプチグレインオイルは森林浴をしているかのような香りで、そこにグレープフルーツの香りが混じりリフレッシュさせてくれます。

980円/100g

バスオイルの”ハニーリップス バスメルツ”

バスオイルはバスタブでゆっくりと溶けます。フェアトレードのオーガニックカカオバターと、保湿効果抜群のオーガニックシアバターは肌に潤いを閉じ込め、整えてくれます。ソフトピンクにそまったバスタブからは魅力的で人気も高いジャスミンの香りを放ちます。

700円/40g

HOW TO USE 動画

[3]実際にバスアートコレクションを使ってみた

キャンディーバブルラッシュ

見た目はほんとにキャンディーのようで可愛らしいピンク色。取り出した瞬間から香りが広がりリラックスタイムです。バスタブに入れると溶け始めどんどんピンクに彩られます。

シャワーを当てるともくもくと泡が立ち、バブルバーに直接あてるとピンクの泡が立ちアートを楽しむことができました。スティックがついているので、そこを持てばバブルブラッシュをペン替わりに絵も書くことができます。

ピンクシトラススピナー

お花の形をしたピンクシトラススピナーは鮮やかなピンク色で、香りはスッキリとリフレッシュできる香りでした。真ん中は木の持ち手がありシャワーを当てるとくるくると回りながらピンク色の泡を立てるためとても動画映えします。

[4]あなたも明日からバスアーティスト!?

バスボムやバブルバーが描く、世界にひとつのバスアートをSNSに投稿する人も世界中で増えています。LUSHらしい美しいカラーと素敵な香りでぜひ自分だけのバスタイムをアーティスティックにしてみてはいかがでしょうか。

画像提供:PRTIMES 

  • 関連するキーワード