フレグランス付きの日焼け止めで女子力UP!いい香りのおすすめ5選をご紹介

紫外線対策のために毎日日焼け止めって塗らないとだめだけどニオイがキツくて苦手…そんな方も多いのではないでしょうか?最近では嫌なニオイがなく良い香りのする日焼け止めがたくさん出回っています。 今回はそんなフレグランス感覚で使える日焼け止めを集めてみました!

2018年08月09日更新

ボディ用フレグランス

Yukari (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

日焼け止めは夏の必需品


年々気温が上がり続けている夏、降り注ぐ紫外線の量もそれに比例して多くなっています。とにかく日焼けするのが嫌で様々なUV対策を行う女性は多いかと思いますが、そもそもなぜ日焼け止めは必要なのでしょうか?

日焼け止めが必要な理由は?

日焼け止めは暑い季節に大量に降り注ぐ紫外線からから大切なお肌を守るためには必要不可欠なアイテムです。紫外線は夏だけだけではなく、3月頃から徐々に増えはじめ、5月~7月をピークにして降り注ぎます。肌は紫外線を浴びると、自身が想像しているより遥かに大きなダメージを受けます。

若い頃は少し無茶してもへっちゃらだった肌も、歳を重ねるごとに小さなことで肌トラブルを起こしやすくなりますよね?その原因のひとつとして挙げられるのが紫外線ダメージなのです。若い頃に無防備に受けた紫外線ダメージはそのとき表面に現れていなくても着実に肌の奥の方で蓄積され、歳を重ねたいま、シミやしわ、そばかすなどの肌トラブルとなって現れるのです。

紫外線を浴び続けると…

日焼け対策を行なうことでシミやシワからお肌を守りますが、必要性はそれだけではありません。過度に紫外線を浴びすぎてしまうと、免疫機能が低下します。普段の外出程度ならまだしも、海水浴で1日中多くの紫外線を浴びた日には肌の免疫機能が著しく低下しているので、普段以上に肌と体をケアする必要があるのです。

日焼けによるダメージは放っておくと蓄積され、皮膚ガンの原因にもなりかねませんし、目の日焼けに関しては恐ろしいことに白内障のリスクが高まるといわれています。また、老化も早めてしまうことから、いつまでも美しくいたい女性にとっては紫外線は大敵と言えるのです。

紫外線には種類がある

ひとまとめに紫外線と呼んでいますが、紫外線には種類があるのをご存知でしたか?波長の長さによりUVA、UVB、UVCと3種類にわけられています。

  • UVA
  • 地上に到達する約95%はUVAと呼ばれるもので、エネルギーは弱いですが、皮膚の真皮層まで到達するので時間が経ってからじわじわとシワやたるみの原因になるといわれています。

  • UVB
  • 地上に到達する約5%の紫外線。皮膚への浸透度は低いのですが、エネルギーがUVAに比べて強いので、サンバーンや水膨れの原因となり皮膚ガンなども招いてしまう厄介者です。

  • UVC
  • もっとも波長が短いものでオゾン層に遮られ、地上に降り注ぐことはありませんが、近年のオゾン層破壊により、地上に到達する可能性があると懸念されています。

日焼けにも種類がある?


紫外線に種類があるように、なんと日焼けにも種類があるのです。日焼けとは紫外線を浴びることで肌の表面に起こる色素沈着や炎症のことを総称します。医学用語では「日光皮膚炎」と言うほどで実は日光による肌のやけどのことなのです。

日焼けにはサンバーンとサンタンと呼ばれる2種類が存在し、その特徴は異なります。

  • サンバーン
  • UVBの働きによるもので、皮膚が赤くなりヒリヒリと痛みを伴います。短時間であっても大量の紫外線を浴びることで起こり、皮膚の表面にある細胞を傷つけてしまう炎症なので皮膚ガンやシミの原因になります。

  • サンタン
  • サンバーンに比べると痛みはほとんどなく、長期間皮膚が褐色に色づいてしまう日焼けです。UVAの働きにより生成されたメラニン色素が皮膚の表面に現れてくる状態のことをさします。サンバーンも赤みや痛みが引いた数日後に皮膚の色が変化しサンタンにかわります。

ニオイが気になる方へ


日焼け止めの必要性は十分にわかってもらえたと思いますが、従来の日焼け止めはニオイがキツく、ツンとしたニオイが苦手だという方も多いかと思います。紫外線ダメージを防ぐために日焼け止めを何度も塗ると、ニオイが気になり一緒にいる友人や恋人なんかにも嫌がられてしまうかも…。

そんな女性の悩みを解決すべく、近年様々なコスメブランドからも発売されているのがフレグランス日焼け止めです。ふわっと女性らしい香りに包まれるので、香水をつける感覚でUVケアを行なうのが女性にとって夏の新習慣になること間違い無しですね。

おすすめのフレグランスタイプ

最近では本当に数多くのフレグランス日焼け止めが発売され、その種類もクリームやジェル、パウダータイプなど豊富にそろっています。ドラッグストアなどを見てみてもたくさん種類がありすぎてどれを買えば良いのか選べない!なんてことになるかも…。そんなあなたに、おすすめのフレグランス日焼け止めを紹介します。

【ジルスチュアート】リラックス アクアシフォン プロテクター EW
 

■内容量:60g
■Amazon価格:2,700円

こちらの商品はジェルタイプで軽い塗り心地が人気です。少量手に取ってみても伸びがすごく、みずみずしい仕上がりになると評判で、ベタつきや不快感が少ないのが魅力で香りはホワイトフローラル。上品にふわっと香りを纏いたい女性におすすめです。

この商品の詳細を見る

【For my darling】FMDフレグランスUVミルク
 

■内容量:100ml
■Amazon価格:2,376円

さらっとしたイチゴミルク色のウォーターベースタイプの日焼け止めです。男性も好みそうな女性らしい愛らしい香りで、パッケージにもこだわり本当に香水なのではと間違えるほど可愛らしいですよね。さらに嬉しいことに美容液成分が豊富に配合されているので毎日使っても安心のUVミルクです。

この商品の詳細を見る

【フェルナンダ】エクストラUVジェル マリアゲル(生産終了)
 

■内容量:80g
■本体価格:1,600円

こちらの商品はSPF50ですからこれ1本あれば強力にUV対策がばっちりとできるフレグランス日焼け止めです。大人の女性の可愛らしさを演出してくれる香りで幅広い年齢層の女性から支持を集めています。

なお、公式HPによると残念ながら生産終了しているようですが、現在もAmazonをはじめ一部のオンラインショップやバラエティショップのみで手に入る希少なアイテムとなっています。見つけたら売り切れる前にぜひ試してみてくださいね。

この商品の詳細を見る

【パラソーラ】フレグランスUVジェル
 

■内容量:90g
■Amazon価格:1,999円

こちらの商品は日焼け止めジェルなのに美容成分が70%以上も配合されているというかから驚きです。白浮きしにくく、汗や水に強いのも嬉しいですね。爽やかなスイートフローラルの香りがふわっと香ります。

この商品の詳細を見る

【ルメント】フレグランスUVスプレー
 

■内容量:80g
■Amazon価格:2,268円

スプレータイプの日焼け止めは体はもちろん、意外と焼けてしまう髪にも吹きかけることができるのが良いところ!スプレータイプは日焼け止めのカバー力を疑われるものが多いですが、この商品はしっかりとウォータープルーフで水や汗にも強く日焼け止め効果も持続します。レモン&アップルととミュゲ&ライラックのフローラルで爽やかな香りが夏らしくおすすめです。

この商品の詳細を見る

【セクシーガール】パーフェクトカットスプレー
 

■内容量:60g
■Amazon価格:2,000円

こちらもスプレータイプで、全身や髪に使用できます。サンダルを履いた足などうっかり塗り忘れてしまいそうな場所にも手軽にシュッとすればウォータープルーフの日焼け止め効果はばっちりです。パッケージカラーはピンク、香りはキャンディーベリーとピーチの2種類が展開されており、女の子らしさ全開の可愛らしいフレグランス日焼け止めになっています。

この商品の詳細を見る

【ポール & ジョー ボーテ】サンプロテクションジェルミルク
 

■内容量:75g
■Amazon価格:3,380円

ミルクタイプでさらっと全身軽やかに伸び広がり、塗り心地はとても良いです。SPF50+とUVカット効果は最高レベルですが、きしみもベタつきもなく、なめらかな使用感を実現しています。植物エキス配合でみずみずしいうるおい感を持続、香りは爽やかなサンシャインブーケの香りで甘すぎる香りが苦手な女性におすすめします。

この商品の詳細を見る

【ナプラ】ミーファ
 

■内容量:80g
■Amazon価格:970円

美容師さんからも絶大な人気を誇るミーファのUVスプレー。大切な髪を紫外線のダメージからしっかりと守ります。さらにオレンジ油配合で日焼け止めなのにつやつやの綺麗な髪に導いてくれますよ。もちろん全身に使えますし、全身でもUVカット効果は抜群です。香りも5種類と無香料タイプでとても豊富ですので、香水感覚で好きな香りをお選びいただけます。

この商品の詳細を見る

UVカットしっかりしながら女性らしさをキープ!

日焼け止めのニオイが苦手だからといってUVケアを怠ると、後々あなたのお肌は大変なことになってしまいます。若い頃からのケアの積み重ねがいつまでも若々しく健康的なお肌でいられるキーポイントです。この夏からでも遅くはありません。香水のような良い香りのする日焼け止めでしっかりと大切なお肌を紫外線から守りながら上品な女性を演出しましょう!

  • 関連するキーワード