【2018年最新版】夏のおすすめ香水10選!メンズ・レディースどちらも紹介

夏は汗のニオイが気になってしまい香水を使うのを躊躇してしまう人が多い季節ですが正しいつけ方を身につければ、夏でも香水を楽しむことができます。そこで今回は夏の時期の香水のマナーと夏の時期だからこそ使いたいおすすめの香水を紹介します。

汗の臭いが気になる夏こそ香水を!夏の香水の付け方とおすすめ10選

2018年08月08日更新

香水/フレグランス

Kaede (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

夏の香水の選び方と付け方は?

汗の臭いが気になる夏こそ香水を!夏の香水の付け方とおすすめ10選

夏には夏用の香水を

実は季節ごとに合う香水があるのをご存知ですか?特に日本の夏は湿度が高くムワッとしているので香水選びを間違ってしまうと香水と汗のニオイが混じってしまい嫌なニオイを放ってしまいます。

だからこそ特に夏は香水選びやつけ方を間違ってしまうと、自分だけでなく周囲の人にまで不快な思いさせてしまうので注意が必要です。

女性に人気のバニラやベリーなどの甘い香りの香水を暑い夏の時期に付けてしまうと、重い香りが広がってしつこく感じてしまうでしょう。

日本の夏は湿気が多いので、夏に香水を使う場合は爽やかな柑橘系や石鹸系の香りのものがおすすめです。

特に柑橘系はフレッシュな香りで人気が高く、香りがまろやかになるまでの時間が短いので、夏にピッタリの香水です。

夏の香水の付け方

  • 香水を付ける場所
  • 香水を付ける場所を間違えてしまうと、香水のニオイを汗のニオイが混じってしまって嫌なニオイになってしまいます。夏に香水を付ける時にぴったりの場所は下記の通りです。


    香水を髪に付ける場合は直接付けるのはNGです。少し遠目から髪全体に降りかかるように付けましょう。

    うなじ
    髪が短い人の場合、うなじは紫外線が気がつかない内に当たってしまう場所です。香水を付けすぎてしまうと気がつかない内に汗と混ざって嫌なニオイになってしまいます。

    香水をうなじに付ける時は軽く後頭部に吹きかけるように付けましょう。耳の後ろは体温が高くなりやすいので、耳の後ろに香水がついてしまわないように注意してください。

    ひじの内側、太ももの内側、膝の裏
    皮膚体温が高く体の中でも比較的よく動かす部分なので、香水が揮発しやすく香りを体に纒わすことができます。

    左胸
    心臓の位置に付けることで心臓が脈打つことで香りを漂わせることができます。

    ウェスト
    服を着る前に30㎝ほど離してからウェスト部分に吹き付けましょう。肌に直接付けることで服によって香りを抑えてくれる働きを期待できます。ただし肌が弱い人は直接肌に付けることで肌荒れを起こしてしまうこともあるので注意してください。

    足首の内側
    皮膚体温はそれほど高くありませんが。香りは下から上へと揮発する性質があるので足首に付けることで長く香りを楽しむことができます。

  • 香水を付けるタイミング
  • 夏に香水を付けるタイミングは出かける30分前がいいでしょう。香水は付けてからの時間によって香りが変化していきます。変化の過程は下記の通りです。

    トップノート
    香水を付けてから30分くらいまでをトップノートといい、その香水の香りが一番わかるタイミングです。とくに柑橘系の香水の場合、その香りをしっかり感じることができます。

    ミドルノート、ハートノート
    香水を付けてから30分〜1時間くらいまでをミドルノートハートノートといいます。使用した香水の核となる部分の香りをしっかり感じることができます。

    ラストノート
    1時間~2、3時間後はラストノートといいます。香る時間が長いので、その人のイメージを作る香りです。体温の変化や環境によって持続する時間が変わります。


肘や手首などに1箇所にワンプッシュ、下半身なら太ももの内側やひざ裏、足首の1~2箇所にトントンと軽く付けましょう。

香水を付けた時に自分ではっきりを香りを感じるなら、付けすぎてしまっている可能性があります。香水を付ける量は香水の種類によって変えましょう。

パルファンやオード・パルファンはニオイが強く、長く持続するので手でつけるようにしましょう。そのほかのオーデトワレやオーデコロンはそこまでニオイが強くないので、線を描くようにつけることで量を調整するようにしましょう。

夏に香水をつける時に注意したいこと

  • 汗と混ざらないようにする
  • 夏に香水をを使う時に注意したいのが汗です。実は汗自体はがありません。しかし汗をかくと毛穴に詰まった皮脂の汚れやホコリが汗と混じって嫌なニオイを発します。そのため制汗剤などでしっかり汗を抑えてから香水を使うようにしましょう。

  • 制汗剤は無香料のものを選ぶ
  • 夏の時期は汗のニオイを抑えるために制汗剤を付ける人も多いです。香水を付ける時にデオドラントの制汗剤を付けてしまうとニオイが混ざってしまい嫌なニオイの原因になってしまいます。制汗剤を使用する時は無香料をものを選ぶようにしましょう。

  • TPOに合わせて付ける
  • レストランなどで香水の付けすぎはマナー違反です。場合によっては入店拒否されるケースもあります。香水を付ける時に注意したい場所を下記の通りです。

    レストラン
    和食の場合は料理の香りも大切な料理の一部です。そのため香水の付けすぎはマナー違反です。

    病院
    不快なニオイは周囲の人の気分を害します。

    お通夜、お葬式
    不謹慎とされ、参列している人の迷惑になります。

    試験会場
    不快なニオイは周囲の人の集中力の妨げになってしまうので注意が必要な場所です。

2018年最新版!メンズ・レディースの夏用のおすすめの香水10選

インカントシャイン/サルヴァトーレフェラガモ


フルーティ フローラルの香りで調香師 カリーヌ デュブレイユにより、まばゆい光を放ちながら誕生しました。

トップノートはパイナップルとパッションフルーツの香り、ミドルノートはフリージアとピーチ、ベースノートはシダーウッドとアンバーの香りです。トップノートの爽やかなフルーティーな香りから、ミドルノートのフリージアとピーチの香りで女性らしさを強調します。最後のベースノートは柔らかな透明感のある香りで締めくくります。

内容量:100mL
amazon価格:2,698円

この商品の詳細を見る

ナイルの庭/エルメス


男女ともに使うことができるユニセックスな香りです。庭シリーズと言われるエルメスの庭園フレグランスのひとつです。2004年にエルメスの専任調香師に就任した天才調香師ジャン=クロード・エレナによって作られた香りです。

トップノートはシトラス、グリーンマンゴー、ロータスフラワーの爽やかな香り、ミドルノートはイグサ、シカモアウッドが癒し系の香り、そして最後のベースノートはウッディが安らぎが感じられる香りで締めくくられます。

内容量:100mL
amazon価格:9,580円

この商品の詳細を見る

グリーンティー/エリザベスアーデン


エリザベスアーデンはアメリカのブランドで、日本でも人気のある香水のブランドです。グリーンティー オードトワレはユニセックスな香水で日本では老若男女、万人受けする香りです。そのためプレゼントとしてもらって、そこから使い続けている人が多いです。

トップノートはベルガモット、レモン、オレンジ、ペパーミントの香り。ミドルノートはグリーンティー、ルバーブ、ジャスミン、セロリシード、カーネギー。ラストノートにはオークモス、アンバー、ムスクと12種類の自然素材をブレンドして香りを作っています。

トップノートの爽やかな香りから、ミドルノートの香りで元気づけて最後はリラックスさせる香りで締めくくられています。

内容量:100mL
amazon価格:2,380円

この商品の詳細を見る

スルタンナイト/ジャンヌアルテス


イブニングローズの香りでブルーのアラビアの妖精をモチーフにしたボトルが特徴です。

トップノートはペアー、カシスライチ、マンダリンの香り。ミドルノートはリージア、イブニングローズ、スタージャスミン、アップルブロッサム、スズランの香り。ラストノートはシダーウッド、アンバー、ブラックローズウッド、ピーチ、ムスクの香りです。爽やかで甘い香りでまさに夏にぴったりの香水です。

内容量:100mL
価格:1,209円
この商品の詳細を見る

クロエオードパルファム/クロエ


定番中の定番でクロエの香水の中で一番人気があるのが、クロエオードパルファムです。洗練された高級感のあるボトルは一度はどこかで目にしたことがある人も多いはず。

香りはクラシックなローズの香りをローズのエッセンシャルオイルを配合することなく、再現し透明感と温かみを感じる香りで、クロエ・ウーマンの創造的で自信に満ちた個性を表現しています。

長年愛用している人も多く、色々な香水を試した後に戻ってくる人も多い、まさに女性にとって定番の香水です。

内容量:50mL
amazon価格:6,345円

この商品の詳細を見る

グリーンティーキューカンバー/エリザベスアーデン


柑橘系の爽やかなジューシーな香りとフローラル系の繊細な香りを組み合わせた夏向きの香水です。

フルーティーでフレッシュな香りが好きな人におすすめの香水。トップノートはグリーンティ、ベルガモット、タンジェロ、ネロリ、キューカンバーの香り。

ミドルノートにはウォーターメロン、ジャスミンペタル、ガルバナム、フレンチバオオレットリーフアブソリュートの香りで、最後のベースノートはスキンムスク、アンブレットシード、ラディアントアンバー、マテアブソリュートの香りで締めくくります。

全体的にさっぱりとした香りは男女ともに夏に使いたい香水です。

内容量:100mL
楽天価格:2,538円

この商品の詳細を見る

クリスタル/シャネル


ピュアでエレガントな、フローラル フレッシュな香りが特徴。はじけるようにフレッシュなトップノートから始まり、ヒヤシンスのグリーンノートとハニーサックルのやわらかな香り。

そして最後はジャスミンとアイリスの優しいラストノートへと香りの変化を楽しむことができる香水です。バスラインとあわせて使うことで、香りの持ちがよくなり長く香りを楽しむことができます。

内容量:100mL
amazon価格:6,800円

この商品の詳細を見る

ターコイズサマー/エスカーダ


2015年限定のサマーフレグランスで今でも人気の高い一本です。ターコイズのようにブルーに染まった夏の青空をテーマに作られた香りは夏にぴったりです。

最初のフルーツが詰まったアイスクリームのような香りのトップノートから、ストロベリー、ラズベリー、ブラックカラントなどベリー系のフルーティな香りへ変化し、ヴァイオレットやオレンジフラワーなど清々しいフローラルノートに変化した後は、バニラやサンダルウッドのリラックスできる香り締めくくります。

ボトルのカラーも夏の空をイメージしたターコイズブルーで夏の香水として持っておきたいです。

内容量:100mL
amazon価格:5,600円

この商品の詳細を見る

ハッピー/クリニーク


クリニークのハッピーはみずみずしいシトラス フローラルのフレグランスでつけた瞬間に、明るくハッピーな気分になってしまう香水です。

ハッピーは「どんなときでも誰でもすぐ笑顔になれる、ハッピーを運んでくれる」をコンセプトに開発されました。柑橘(シトラス)と花(フローラル)の香りの組み合わせは夏にぴったりなだけでなく、幅広い世代に人気の組み合わせです。

トップノートにはマンダリンフラワー、ベルガモット、ボイセンベリー、ハニーサックル、ミドルノートはブッシュフラワー、グレープフルーツ、モス、最後のラストノートはハワイアンウェディングフラワー、レモン、フリージアと南国系のフルーツとフラワーの香りが幸せな気分にさせてくれます。

内容量:50mL
amazon価格:3,482円

この商品の詳細を見る

ライトブルー/ドルチェ&ガッバーナ


ドルチェ&ガッバーナで人気の高い香水がライトブルーです。トップはシトロンとアップル、ミドルはジャスミンとローズ、そしてラストはムスクとアンバーの爽やかな香りで女性ものですが、男性が使っても大丈夫なユニセックスな香りです。

さわやかなフローラル・フルーティーなシトラス系の香りは香水初心者でも使いやすい香水のため、口コミサイトでも常に高い人気を誇っています。

内容量:100mL
amazon価格:5,640円

この商品の詳細を見る

夏には夏のマナーで香水を楽しもう!

夏は汗をかきやすいので香水をつけるのを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか?気になる汗の問題も香水の種類や正しいつけ方をすることで、夏でも自分の好きな香りを楽しむことができます。ぜひ今年の夏は夏のマナーを守って、夏の香水の香りを楽しんでください。

  • 関連するキーワード