廃盤の人気香水!ロクシタン「テヴェールオードトワレ」とは…

フランス生まれの自然派コスメティックブランド・ロクシタンは、スキンケアからボディケアに至るまで、豊かな香りの自然素材を扱っているのが特徴です。そんなロクシタンから2013年秋に発売された香水「テヴェールオードトワレ」は、廃盤になった現在でも高い人気を誇っています。

2018年09月25日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]根強い人気を誇るオードトワレ「ロクシタンテヴェール」シリーズ

ロクシタンテヴェールはロクシタンの人気香水シリーズです。グリーンティーの香りをベースに作られており、柑橘系の爽やかな香りが緑茶のみずみずしさを引き立てています。

廃盤となった現在では非常に高いプレミアム価値がついており、公式での再販を望む人も多い商品です。

ロクシタン テヴェール オードトワレ

2013年秋に発売された人気シリーズです。グリーンティーをベースとした香水は他ブランドにもいくつかありますが、テヴェールシリーズはシトラス系の爽やかな香りが特徴です。

晴れた秋空のように清々しい香りで、「ロクシタンの香水のなかで一番好きな香り」という声も多い商品です。ライトな使い心地とさっぱりとしたさりげない香りで、男女問わず、あらゆるシーンで使えます。

・ロクシタン テヴェール プレミアムオードトワレ

グリーンティーのフレーバーをベースにした香りは、まるで森林の中にいるような清々しさです。トップノートはグリーンティーの落ち着いた香りと、ビターオレンジの深みのある柑橘系の香りはスパイシーな刺激もあり、ミドルノートはすっきりとしたマテとタイムが香ります。ラストノートはムスク、シダー、ヘイが重厚感のある余韻を残します。

発売された2013年の秋は9月まで猛暑が続いており、ロクシタンテヴェールの爽やかで清々しい香りが一層際立ちました。当時からこの香りに魅了され、長年リピートしていたユーザーも多くいます。いかに使いやすい商品だったかがうかがえます。

この商品の詳細を見る

ハンドクリームも展開

・ロクシタン テヴェール プレミアムハンドクリーム

 

ロクシタンを代表する商品といえばハンドクリームです。ロクシタンのハンドクリームは、シアバターやはちみつ、アーモンドオイルなど天然の保湿成分がたっぷりと使われており、乾燥などによって疲れた皮膚に潤いと癒やしを与えてくれます。

この商品の詳細を見る

手頃な価格で人気のハンドクリームにも、テヴェールシリーズの香りが用いられています。香水をつける習慣はないけれどテヴェールシリーズの香りを楽しみたいという人や、ハンドケアでも好きな香りのものを使いたいという人におすすめです。

もちろんプレゼントにも最適です。こちらも生産自体は終了しているため、早めの入手をおすすめします。

[2]廃盤となりAmazonでも入手困難 再販の予定は?

ロクシタンテヴェールオードトワレは販売が終了しており、公式サイトからの購入はできません。オークションサイトでは廃盤によって高価格で出品されていることが多く、プレミアム商品となっています。

Amazonをはじめとする大手通販サイトでも入荷のタイミングはまちまちで在庫なしになることも多いため、見つけたタイミングで購入しましょう。

公式ホームページにも再販を望む声

公式ホームページの口コミでは、「気軽に入手できなくなって残念」「再販してほしい」という声が多く寄せられています。男女問わず使える香りであるため、家族揃ってテヴェールシリーズを使用していた人もいるほどです。

2018年の始めに一度再販されましたが、それ以降は「在庫無し」の状態が続いています。

[3]ロクシタンテヴェールに似た香りの香水

ロクシタンテヴェールシリーズは入手困難ですが、ロクシタン以外でもグリーンティーをテーマにした香水は販売されています。その中でも特にテヴェールシリーズに香りによく似ていると言われているのが、エリザベスアーデングリーンティーです。

エリザベスアーデンはアメリカのコスメティックブランドで、香水は特に女性人気が高く、比較的リーズナブルな価格であることが特徴です。

・エリザベスアーデン グリーンティー

 

グリーンティーをテーマにしたエリザベスアーデンのオードトワレです。エリザベスアーデンの香水シリーズの中でも高い人気を誇る商品で、落ち着きのあるグリーンティーの中に清々しいハーブと爽やかな柑橘系の香りがポイントになっています。香りが飛びやすいという声も多いですが、ライトなつけ心地で、特に夏場に使いたいといわれる香水です。

ロクシタンテヴェールと同じ緑茶の香水ということで、代用品として使用する人も多いようですが、ロクシタンテヴェールは和風テイストな香りである一方、エリザベスアーデンの香水の方は洋風で紅茶のような香りです。

ロクシタンテヴェールの方がよりユニセックスな香りであり、エリザベスアーデンはレディース向きであることもひとつの特徴です。いずれもすっきりとした清々しい香りであることは共通しており、甘い香りの香水が苦手という人に好まれています。

[4]廃盤後もユーザーに愛されるロクシタンテヴェール

サマーフレグランスのような爽やかさを持ち、男女問わず愛されたロクシタンテヴェールシリーズ。類似した香りの香水を使いながらも、再販を待つ人が多い商品です。現在は入手の難しい香水ですが、非常に評判が高いため使ってみたいという気持ちになりますよね。また再販されることを願って、こまめにロクシタンの公式ページをチェックしましょう。


  • 関連するキーワード