お菓子のような可愛いすぎる入浴剤バデフィー!バスクリーマーはプレゼントにもおすすめ!

みなさんは、ドイツで生まれた本物のお菓子のような入浴剤「バデフィー」をご存知ですか?見た目が可愛いだけではなく香りも抜群に良く、高品質のオイルを使ってハンドメイドで作られているこだわりの入浴剤です。世界中の女性から多くの支持を得ているバデフィーは、入浴タイムを素敵な時間に変えてくれること間違いなしです。今回は、あまりに可愛すぎて使うのがもったいなくなってしまうようなバデフィーの入浴剤をご紹介します。

AR_255

2018年10月10日更新

アロマ

Yukari (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

バデフィーについて

バデフィーとはどのようなブランドなのでしょうか?2009年にドイツのデュッセルドルフで創業してからその可愛すぎるルックスで多くのファンを獲得し、成長を続けているバデフィーの歴史やバデフィーに込められた想いをご紹介します。

バデフィの歴史

創設者であるオルガ・ボックスバーガーは、東ヨーロッパの自然があふれるカラパチア山脈の麓で幼少期を過ごしました。伝統的なヒーラーである祖母からの影響を受け、色々なハーブや薬草の知識を得ていきました。その後、看護師の道に進んでキャリアを積みながら「入浴しながら美しく健康になれる方法はないか」と考え、化粧品の知識を得るために化粧品会社へ就職をします。

そのとき自分で入浴剤を作って友人達にプレゼントをしたところ、香りも良くスキンケア効果の高いことから好評を得ていきました。そして、バデフィーは2009年に誕生しました。

バデフィにー込められた想い

BadeFee(バデフィー)には「お風呂の妖精」という意味があります。楽しいバスタイムを過ごすバデフィーのように、バデフィーを使った人たちが「リラックスできてハッピーなバスタイムを過ごせますように」との想いが込められています。

バデフィーの商品ラインナップ

バデフィーは、大人気の本物のお菓子のようなケーキやドーナツの形をした入浴剤バスクリーマーの「バスパティスリーシリーズ」の他に、バスソルトやバスボム、ボディケア商品など合わせて約140品目のアイテムを世界約30か国で展開しています。

バデフィーの代名詞!バスクリーマーとは?

バデフィーの代名詞であるバスクリーマーは、なぜ人気があるのでしょうか?その秘密をご紹介します。

バスクリーマーとは?

「バスクリーマー」は日本ではまだ聞き慣れませんが、シュワシュワと溶けてすっきりとした使い心地の「バスボム」や、スクラブとしても人気の「バスソルト」とは全く違う使い心地です。シアバターやカカオバター、アーモンドオイルやココナッツオイルなど植物由来の保湿力の高い成分を配合しており、美容液に浸かっているような感覚になります。

洗い上がりはとてもしっとりとしているので、乾燥する季節にもってこいの入浴剤です。

入浴するだけでスキンケアができる

お肌をしっとりと柔らかくする手助けをしてくれる化粧品のようなバデフィーの入浴剤には、お肌に優しい良質なオイルがたっぷり配合されています。お風呂上がりにボディクリームがいらないほどしっとりするぞれぞれのオイルの効果をご紹介します。

  • カカオバター
  • 成分抗酸化作用があるパルミチン酸を豊富に含んでいます。

  • シアバター
  • 足りない皮脂を補ってくれて保湿効果が優れています。

  • アーモンドオイル
  • 古代ギリシャでも美容に使われていたといわれる、肌を柔らかくするビタミンEを豊富に含んでいます。

  • ココナツオイル
  • 硬くなった角質に浸透して、肌を柔らかくしてくれます。

まるでお菓子のような可愛いルックス

美容効果も高いバスクリーマーは、本物のお菓子と間違えてしまうくらい美味しそうな形をしています。バスタイムだけでなく、生活のなかでもインテリアとして楽しめるようにとの創業者の想いが込められています。お風呂タイムが華やかになること間違いなしですね。

ドイツの職人が一つひとつをハンドメイド

まるで美味しそうなお菓子のようなバデフィーの入浴剤は、ドイツの職人達が一つひとつを丁寧に手作りしています。クリームを絞ったり、飾り付けをしたりする姿は、本当にお菓子を作っているみたいです。

バスクリーマーの使い方と注意点

  • 使い方
  • まず、バスクリーマーをお湯の量に合わせてナイフなどでカットします。お湯をためるときにバスクリーマーを入れておくと、入浴するときにはほとんど溶けて(約35℃で溶け始めます。)香りも浴室中に広がります。保湿成分がたっぷり入っているので、体を洗った後にバスタブに浸かるのがおすすめです。

  • 注意点
  • 油分が多いので浴槽内がとても滑ります。お子様やご高齢の方が入浴するときには転倒しないように気をつけて使用しましょう。また、冷めると入浴剤の油分が固まってしまうので、溶けている状態でお湯を排水し、バスタブは熱いシャワーで洗い流すと良いでしょう。

おすすめのバスクリーマーと口コミ

バデフィーのバスパティスリーシリーズから出ている、スイーツにそっくりのおすすめ入浴剤をご紹介します。

バスカップケーキ

■価格:864円(税込)

バデフィーのたくさんあるアイテムのなかでも特に人気なのがバスカップケーキです。使うのがもったいなくなります。

見た目が可愛くておすすめ。
使ってみたら香りがよくて、良いバスタイムを過ごせました!
お湯でしっかり洗い流せばシアバターも落ちるので月一の楽しみにしています。
投稿者:みーさんはキャンプがおすき
引用元:@コスメ

バスドーナツ・バスプラリネ

■3個セット価格:2,376円(税込)

バスカップケーキよりも少し小さめで、手のひらサイズが可愛さを増しています。

バスチョコレート

■価格:1,512円(税込)

カップデザート型よりも大きく、4〜8回使えます。見た目はチョコレートそのもの!ついつい食べてしまいそうです。

バスキューブ

■4個セット価格:3,132円(税込)

四角いキューブ型の入浴剤です。20種類もあるので、お気に入りがきっと見つかるはずです。

バストリュフ

■6個セット価格:4,536円(税込)

チョコレートトリュフをイメージして作られています。香りや種類の展開が豊富なので、いくつかをピックアップして詰め合わせてギフトにしても喜ばれそうです。

お湯を入れた瞬間に一緒に入れないと、なかなか溶けませんw溶かす前は結構香りますが、溶けきるとほとんど香りは飛びます。よーく嗅ぐとほのかに香りがするくらい。入浴しているうちに、全身が保湿オイルでコーティングされていくのが分かります!感動しましたー(*´∀`)

入浴中にセルフオイルマッサージできますよ!これを使うと、お風呂上がりはボディークリームやボディーバター、全く要りませんw下手なボディークリームより潤いますよ、本当に!!
投稿者:\(^o^)/miyu\(^o^)/
引用元:@コスメ

可愛い見た目でプレゼントにも最適!

こんなにも可愛いデザインの入浴剤は、女子の心をつかむプレゼントにぴったりです。結婚式のプチギフトなど目的に合わせたギフトセットも展開されているので、迷うことなく選べそうです。贈る相手の喜んでくれる姿を想像するだけで嬉しくなりますね。プレゼントとして贈るときは、ハンドクリームやソープなどと組み合わせて贈るのもおすすめです。

ベビーギフトにおすすめ!赤ちゃんにも使える「バデフィー ベビー」

ママと赤ちゃんのことを想って作られた「バデフィーベビー」。赤ちゃんの敏感なお肌に配慮されています。パラベン、合成界面活性剤、シリコン、合成着色料、鉱物油を添加せず、無着色です。香りは無香料かナチュラルなパフィームオイルを使用した柔らかい甘さを感じるブルーベリークリームの香りで統一されています。

バデフィーこだわりの原料である、高品質のシアバター、カカオバター、ココナツオイル、アーモンドオイルなど、良質な植物オイルを配合しているので赤ちゃんのお肌をやさしくうるおします。出産祝いやお誕生日プレゼントにもぴったりです。

浸かっても良し!飾っても良し!のバデフィーバスクリーマー

自分へのご褒美としても、大切な人への贈り物としても、ぴったりなバデフィーのバスクリーマー。入浴するだけで全身をケアできるなんて、とても優れものです。使うのがもったいないくらいその可愛いデザインは、インテリアとして飾ってもいいですね。浸かっても良し!見ても良し!癒されるバデフィーの入浴剤。一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

  • 関連するキーワード