女性の美しさを引き出す香り♡アンブレットシードの効果・効能をご紹介

アンブレットシードは、ムスクシードとも呼ばれ、香水でよく使用されるムスクと同じ香りを得ることができる香料です。ムスクの原料はオスのジャコウジカですが、アンブレットシードを代用することで動物を保護することができるというメリットがあります。 香水の安定剤、基調剤としてしようされることが多い希少な植物。今回はその効果と効能についてご紹介します。

2018年12月04日更新

アロマ

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1] アンブレットシードとは?

アンブレットは、ハイビスカスの仲間でトロロアオイ属の黄色い花です。その花から取れる種子のことをアンブレットシードと呼びます。アンブレットシードから採取される精油はムスクの香りに似ており、香水の安定剤や基調剤として使用されます。


出典 timeless-edition.com

ムスクの香りがする希少な植物

ムスクはジャコウジカの腹部にある香嚢(コウノウ)から得られる香料で、甘く、パウダリーな香りが特徴です。動物性の香料なので、異性を惹きつけるフェロモン効果があります。中国では古くから「麝香(ジャコウ)」と呼ばれ、漢方薬や生薬の成分としてだけでなく、媚薬としても用いられてきました。


出典 omasa.org

ジャコウジカはかつてムスクの採取のために年間1万頭から5万頭捕獲されたために、現在絶滅の危機に瀕しています。現在ではジャコウジカを殺すことなく香料のみを採取する方法が取られていますが、商業的な需要を満たすほどの量には及びません。

アンブレットシードは、植物の中では珍しいムスクの香りを持つ植物であるため、動物保護の観点から重宝されています。

香水の調整剤として使われる

アンブレットシードの主な使用方法は、香水の調整剤です。香水だけではなく、食品の香りづけにも使われており、お菓子やお酒などにアンブレットシードの精油を加えると、ロマンティックなムスクの香りが漂います。

また、エジプトでは、アンブレットシードは口臭防止のアイテムとしても用いられています。

[2] アンブレットシードの香りの特徴

アンブレットシードはムスクの香りのする植物性香料です。ムスクのような動物性の香料は、フェロモン効果を発揮し、異性を官能的な気分にさせるという特徴があります。

女性の魅力を引き出す、魅惑的な香り

ムスクの香りのフェロモン効果は、植物性のアンブレットシードでも同様に発揮されます。気になる彼に会うときは、アンブレットシードの甘くパウダリーな香りを身にまとうことによって、女性の魅力を最大限に発揮できます。

[3] アンブレットシードオイルの効果

アンブレットシードは、その甘く深い香りで、心にも体にも良い効果をもたらします。

女性ホルモンの分泌を促進する

アンブレットシードは、女性ホルモンの分泌を促進する効果があります。女性ホルモンは、女性の美しさを引き出すホルモンです。女性らしいメリハリのある体つきや、きめ細かな美しい肌を作り出す女性ホルモン「エストロゲン」は、アンブレットシードの精油の香りを嗅ぐことで分泌が上昇することが科学的に確認されています。


アンブレットシードは、植物性で唯一エストロゲンの分泌を促進させる香料です。レモンやラベンダーなど、他の植物性香料では同様の効果は得られませんでした。女性ホルモンの分泌が増えることによって、肌の老化を防止し、若々しい美しい肌を保つなどの効果が期待できます。

アンブレットシードのオイルが配合された香水を使ったり、オイルを入浴剤として使用したり、アロママッサージのときに配合することで、美しい肌やボディを保つことが可能です。

筋肉痛を緩和

アンブレットシードはの香りは、心だけでなく体にも良い影響を与えてくれます。疲れからくる不調やストレスに対して効果を発揮し、鎮痛作用で筋肉痛や腹痛を軽減します。血液の循環を良くする働きもあるので、冷え性の人にもおすすめです。

[4] アンブレットシードを使った香水

アンブレットシードを使った香水を2つご紹介します。

ロクシタン リボンアルル オードトワレ


ナチュラル・オーガニックコスメブランドのロクシタンは、自然由来の成分の香りをふんだんに使用した香水が人気です。「リボンアルル」シリーズはイタリアのプロヴァンス地方の町、アルルに暮らす女性たちのお守りをイメージして作られた香水です。

アルルジェンヌは、幸せのお守りとして綺麗なリボンを身につけます。リボンアルルオードトワレはそのリボンをほどく瞬間の胸の高鳴りを、7つの香りで再現します。
トップノートはサフランのスパイシーな香りに、ベルガモットの柑橘系の香り、サンザシのフローラルな香りに、ガルバナムのグリーン系の香りが絶妙にマッチします。

ミドルノートはセンティフォリアローズ、ヘリオトロープ、スミレの優雅で華やかな香りです。アンブレットシードはサンダルウッドとともにベースノートに使用され、甘く深みのある余韻を残します。

フランク・オリビエ / パッション・プールエル


バッグやシューズなどで知られるフランク・オリビエの香水は、知る人ぞ知る隠れた名品です。パッション・プールエルは、ブラッド・オレンジやタンジェリン・ピールの爽やかで深みのある香りと、ピーチ、ブラックカラント、パパイヤのジューシーな香りのトップノートから、ローズ、ヘリオトロープ、ティアレフラワー、ジャスミン、ヴァイオレットなど、優雅なフローラルの香りのミドルノートに移り、アンブレットシードとサンダルウッドの魅惑的で深みのあるラストノートに導きます。

[5] アンブレットシード精油の通販

アンブレットシードの精油は、芳香浴や、お部屋のフレグランス、またオイルマッサージに使用できますが、非常に希少なアイテムです。

アンブレット 15% 5ml 《特注精油》


この商品の詳細を見る
アンブレットシードの精油は希少であるため、少量でも高価な値がつきます。入手は困難ですが、女性ホルモンの分泌を促進して、女性の魅力を最大限発揮してくれるという大きなメリットがあります。

[6] ムスクと同じ効果を持つ植物を生活に取り入れよう

アンブレットシードの精油は、ジャコウジカを保護しながらも、ムスクと同じ効果・効能を持つ植物です。女性の魅力を最大限に引き出し、意中の人を夢中にさせるアンブレットシードの香り。ぜひ、日常に取り入れてみてくださいね。

  • 関連するキーワード