噂のマルラオイルを徹底分析!効果や使い方、おすすめ商品12選を分かりやすく解説!

最近では、美肌や髪の毛のお手入れに様々なオイルを取り入れている方も多いと思います。その中で美容に敏感な女性から注目を集めているのが「マルラオイル」です。使い勝手の良さと、あらゆるオイルを上回るともいわれるほどの効果によって、多くの女性に支持されています。今回は、噂のマルラオイルの特徴や効果的な使い方についてや、おすすめ商品をたっぷり12アイテムを分かりやすくご紹介します!

精油 黄色

2018年12月12日更新

アロマ

Yukari (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]マルラオイルとは

精油

マルラオイルは、他の植物系のオイルと比べて様々な機能性を持ったオイルともいわれています。ここでは、マルラオイルの基本情報や特徴について詳しく確認していきましょう。

マルラオイルの成分と特徴

マルラオイルとは、アフリカに生息しているマルラの木(マルラルツリー)に実るマルラフルーツから抽出されるオイルのことを言います。マルラフルーツの特徴は、プラムよりもひとまわり大きいサイズの黄色い果肉であることです。マルラオイルは、このマルラフルーツの仁の中の核から抽出されるオイルのことを言います。

溶媒物質を一切使用することなく、圧縮し濾過するシンプルな方法で抽出しているため、とてもナチュラルなオイルです。また、マルラオイルの色には、透明で淡い色のものから、琥珀がかったものまで様々な種類が存在します。この色の差は精製方法の違いによるものですが、植物オイルの中ではとても安定性が高いマルラオイルは、化粧品に処方されるオイルとしては理想的ともいわれています。

抗酸化作用が期待できる成分

呼吸や運動などの動作によって、体内で活性酸素が発生するため細胞は酸化してしまいます。このサビつきが老化の原因のひとつとされていますが、ただ呼吸しただけでも活性酸素が発生するため、息をしている限り老化が進むことになります。

ですが、人間には活性酸素を分解してくれる働きを持つ酵素が備わっていて、これを抗酸化力と言います。抗酸化力は、30代を越えると年々低下していってしまうため、年齢の進みとともに活性酵素の処理が追いつかず、肌の老化が進んでしまうという事になります。

そこで注目されるのが、抗酸化力の効果が期待できる成分が配合された化粧品です。抗酸化力の高い化粧品は、シワ・シミ・たるみなどに効果が期待されていて、普段のお手入れにプラスするだけでこれからのエイジングを遅らせる働きにも期待されています。

マルラオイルには、抗酸化力が期待できる下記のような美容成分が豊富に含まれています。

  • ビタミンE
  • 体内の脂質や細胞膜の酸化を防ぐ働きがあります

  • ビタミンC
  • 紫外線による皮脂の酸化を抑制し、美白やたるみ、ニキビ治療などに効果的です

  • αリノレン酸
  • 多価不飽和脂肪酸のうちのオメガ3脂肪酸に分類されるαリノレン酸は、人の身体には必要不可欠とされる必須脂肪酸です。この栄養素は、体内で合成することができないため、積極的に摂取する必要があります。

    αリノレン酸は、体内でDHAやEPAに変換されて、赤血球や細胞膜を柔らかくする効果や、脳内の神経細胞膜を柔らかくして学習能力や記憶力を向上させる働きが期待されています。他にも、悪玉コレステロールを抑制させたり、血管の詰まりを防いでくれる抗血栓作用もあるので、血液をサラサラにする効果もあります。

  • オメガ脂肪酸6
  • オメガ脂肪酸6には、オメガ脂肪酸3と同様にリノール酸が多く含まれています。働きもオメガ脂肪酸3と同じで、老化防止対策と、悪玉コレステロールを抑制してくれる働きもあるので、とても大切な成分ではあるのですが、オメガ脂肪酸6の場合摂りすぎると、善玉コレステロールまで減らしてしまう恐れがあります。

    また、体質によっては身体に合わずアレルギー症状を起こしてしまう場合もありますので注意が必要です。

  • オメガ脂肪酸9
  • オメガ脂肪酸9もオレイン酸が多く含まれているので、老化対策、悪玉コレステロールを抑制する効果はもちろんですが、オメガ脂肪酸9の場合は成分そのものが酸化しにくいという特徴があり、加熱して摂取することで効果の持ちが良くなるため、食材との仕様に向いています。

抗アレルギー作用が期待できる成分

美容効果が高いマルラオイルですが、さらにすごいのが「抗アレルギー作用」「抗ヒスタミン作用」も持ち合わせているのです。これはマルラオイルだけにしかない特徴のひとつです。

  • 抗アレルギー・抗ヒスタミン
  • マルラオイルに含まれる、抗ヒスタミンや抗アレルギーと呼ばれる2つの作用には、アレルギー症状を緩和し、痒みを抑えてくれる働きがあります。そのため、敏感肌の人や皮膚炎でお悩みの方でも安心して使うことができます。

    アトピーや敏感肌などで、肌に合う化粧品になかなか出会えないといった方は、ぜひマルラオイルを試してみると良いでしょう。保湿力が高いので、アトピーなどによって荒れてしまった肌にも有効ですし、季節の変わり目などで、ある日突然いつもの化粧品がヒリヒリする…なんていうときにもおすすめですよ。

[2]マルラオイルの効能・効果

スキンケア

様々な植物オイルのなかでも優秀な機能を持ち、最強ともいわれるマルラオイルの効果や効能を確認していきましょう。

肌の水分バランスを整える

マルラオイルは、肌の水分・油分のバランスを整えてくれる効果が期待できます。乾燥肌や敏感肌はもちろん、脂性の肌の人まで様々な肌質の人にお使いいただけるオイルです。

くすみ・肌荒れ・ニキビ対策

マルラオイルは、酸化によるストレスや抗酸化力のバランスが崩れることによって増えてしまう、活性酸素やフリーラジカルを撃退する作用があります。これは、顔のくすみ対策やニキビや肌荒れの原因を防いでくれる働きをしてくれます。

肌を柔らかくする

植物オイルは肌馴染みが良く、皮膚を柔らかく保ち、乾燥から守ってくれるといわれますが、なかでもマルラオイルは、美容オイルのなかでも最高峰との呼び声の高いオイルです。

肌を柔らかくしてくれるのと同時に、目元のシワやたるみ、ほうれい線など、あらゆる肌のお悩みに効果ができる美容成分がたっぷりの最強オイルです。ナチュラルでありながら、肌がもともと持っているチカラを高めることができるので、肌荒れ知らずの健やかな肌へ導いでくれます。

紫外線対策

マルラオイルには、皮膚や髪の毛を紫外線や熱などから保護してくれる働きがあります。日焼け止めとしての効果はもちろんですが、紫外線を浴びて火照った身体や髪に使用しても、優しく肌を労ってくれますし、ドライヤーの熱からも守ってくれるので、シャンプー後にタオルドライした髪に使用するのもおすすめです。

アンチエイジング

マルラオイルには、豊富なビタミンEが含まれているため抗酸化作用の効果が高く、シワを改善したり、肌のハリやツヤ、弾力性を高めてくれるのでエイジング効果が期待できます。

髪・頭皮の保湿

マルラオイルは、肌と同様に頭皮のケアにも最適です。水分と油分のバランスが良くなり、柔らかい健康的な頭皮の状態に導いてくれます。また、髪に使えばツヤが出て保湿効果が高まりますので、綺麗でまとまりの良い状態になります。

酸化に強い

食用としても使えるマルラオイルの魅力として、酸化に強いという点もポイントです。そのまま食べるのはもちろんですが、酸化しにくいため加熱調理にも使えるので、オリーブオイルのように様々な料理に使用することができます。

[3]マルラオイルの効果的な使い方

オイル 肌

マルラオイルの効果や特徴をご理解いただけたところで、ここからはその効果を活かせる使い方についてご紹介していきます。

スキンケア

マルラオイルは、肌の水分量を調整してくれる働きがあるため、ニキビや肌荒れ、くすみの改善や老化防止など様々な効果が期待できます。あらゆる肌質の方のスキンケアに使えて、肌を柔らかく滑らかにしてくれる効果が期待できます。

おすすめは、化粧水やクリームを塗った後に「蓋」の目的で使用する方法です。外からの刺激をシャットアウトしつつ、不乾性のため蒸発しにくいので潤いも逃がしません。目元や口元など、特に乾燥が気になる箇所にポイント使いするのも効果的です。

ヘアケア

マルラオイルは、水分と油分のバランスを調整してくれる効果がありますので、頭皮ケアやヘアパックにとても効果的です。マルラオイルを適量手に取り、頭皮に揉み込む様にマッサージします。そのままタオルやラップなどで覆い、20〜30分程度放置してシャンプーで洗い流します。

また、熱や紫外線にも強いので、シャンプーの後タオルドライをした状態の髪に、少量のマルラオイルを馴染ませてからドライヤーをすろと、熱から髪を守ってくれるのでしっとりとまとまりの良い状態に仕上がります。スタイリングの際に使えば、紫外線対策になりますし、髪の毛の収まりが良くなるのでおすすめです。

ボディケア

マルラオイルはサラサラと伸びが良いので、お風呂上がりの肌をマッサージするのに最適です。手のひらに適量取って、濡れた肌に伸ばして馴染ませたら、バスタオルで余分な水分を拭き取るだけでOKです。ボディクリームを塗った後に蓋の役目として使うのもありですし、スクラブでのかかとケア後など、全身どこに使うにもおすすめです!

ネイルケア

マルラオイルは、度重なるネイルで疲れた状態になっている爪や、家事や水仕事で乾燥してできてしまった、ささくれやひび割れなどのケアにも最適です。

マルラオイルの気をつけたいポイント

精製と未精製がある

  • 精製
  • 安定化しているため、匂いや不純物が少なく使いやすい。酸化・劣化がしにくくなっているが、成分によっては栄養素などが少なくなっている場合がある。

  • 未精製
  • 安定化していないため、独特の匂いと色がある。酸化・劣化がしやすいが、成分がそのまま入っているため栄養価が高い。

    敏感肌の人は、刺激の少ない精製されているものを使うことをおすすめします。また、未精製のオイルは酸化しやすくなるため、早めに使い切る必要があります。

保管する温度に注意

精製と未精製とでは、多少の違いがありますが、寒くなると部屋の温度によってはオイルに白い粒ができたり、固まってしまうことがあります。これは天然オイルであるという証拠ではあるのですが、マルラオイルは0度で固まってしまうということです。開封後は高温多湿を避けて、早めに使い切る事を意識しましょう。

[4]おすすめのマルラオイル12選

ここからは、先にお伝えした事を踏まえまして、おすすめのマルラオイルを12アイテムご紹介いたします。それぞれの特徴を知って、ご自身のお気に入りを見つける際の参考にしてみてくださいね。

アキュア オーガニックス 100% ワイルドクラフト マルラオイル

ACURE - Marulaオイル - 1 オンス [並行輸入品]

ACURE - Marulaオイル - 1 オンス [並行輸入品]

1,880円(10/16 13:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

Acure(アキュア)のマルラオイルは、日本未上陸のブランドですが、未精製オイルの中ではとても人気があり、リピーターが多くなっています。おしゃれで女性らしいパッケージや、プッシュタイプで使い勝手の良いボトル仕様なのもポイントが高く、他の商品と比べてリーズナブルであることも高評価の要因といわれています。

低価格かつ未精製オイルではありますが、オイルそのものの品質の評価も高く、サラサラとしたテクスチャーのオイルは、肌馴染みが良く、ブースターとしての使用などで、普段使っている化粧水やクリームの浸透や、効果を高めてくれるのでおすすめです。

また、実際に使用している人の感想として、「ファンデーションのヨレが少なくなった」や「皮脂が気にならなくなった」など、効果が実感できると、多くの効果が期待できる商品です。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:アフリカ
精 製:未精製品
容 量:29.5ml
容 器:プッシュ式

VRICHE マルラオイル

ネット上でマルラオイルと検索すると、一番にヒットするのが「VRICHE マルラオイル」です。18mlと少量に思えますが、サラサラとしていて伸びが良いので一度に使用するようが少なくて済むため、これ1本で約1ヶ月間全身に使用することができます。普段のスキンケアにプラスするだけで、目元・口元・頬などのハリ不足を改善し、しっとりと艶やかな美肌へ導いてくれます。

またマルラオイルと言えば、アフリカ周辺で採取され、現地で容器に補給されることが多いのですが、VRICHEのマルラオイルは日本国内で生産し管理を行なっています。防腐剤・香料・着色料は無添加で、100%植物由来で作られているので、鮮度・クオリティにこだわりたい方や、安心して使えるものをお探しの方にはおすすめです。

様々な女性誌で特集を組まれるほど話題になっているVRICHE マルラオイルは、ぜひ試していただきたいアイテムのひとつです。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:南アフリカ
精 製:精製品
容 量:18ml
容 器:スポイト

Utila Organic マルラオイル

ウティラオーガニックのマルラオイルの特徴のひとつが、ロットによって香りや色に違いがあるとところともいわれています。オーガニックで未精製のオイルなので、すべてのオイルの香りや色が同じであることの方が、本来不自然ではあるのですが、わざわざ商品に明記してある所に好感が持てます。

プッシュタイプなので、こぼれる心配はありませんし、ボトルサイズなので、ボディオイルやヘアオイルとしてなど、全身にたっぷりお使いいただけます。肌への浸透力がとても高いため、洗顔後の肌にブースターとして使用することで、その後のスキンケアの保湿力が変わるため、お肌の潤いや弾力が格段に良くなります。未精製のオイルなので、マルラオイルの持つ成分を存分に実感していただけます。

抽出方法:コールドプレス冷圧搾法
原産国:アフリカ
精 製:未精製品
容 量:120ml
容 器:プッシュ式

スワンソン 100%ピュア&ナチュラル マルラオイル

スワンソン 100%ピュア&ナチュラル マルラオイルは、未精製で作られているため、マルラオイルが持つ栄養素をそのまま実感できると、大人気のアイテムとなっています。伸びが良く柔らかいテクスチャーは、少量でも持ちが良いと好評ですし、とても肌馴染みが良いのでブースターとしても、スキンケアの最後の蓋の役割として使用しても、高い保湿力でお肌がしっとりモチモチになります。

また、乾燥やダメージを感じている頭皮や髪にもおすすめで、しっとり輝きのある艶髪がキープできますし、ハリが出てまとめやすくなるため普段使いに最適です。

ただ、海外輸入品のため、購入の際時間がかかってしまうことがあったり、商品によっては、ナッツの香りを感じる場合があるためデリケートな方にはあまり向いていないかもしれません。本来のマルラオイルの良さを実感されたい人には、とてもおすすめのアイテムです。

原産国:アフリカ
精 製:未精製品
容 量:29.6ml
容 器:スポイト

マルーラ マルーラオイル

マルーラのマルラオイルは、30ml 1本分に約200個分のマルーラの実を贅沢に使用しているこだわりのオイルです。野生の木の実を使って、とにかく品質と純度に徹底的にこだわったオイルはコールドプレス製法で採取されています。ほんのりとハーブの香りが漂うオイルには、栄養価の高いマルラが持つ本来のパワーを引き出しているため、最高級のマルラオイルの使い心地を実感いただけます。

その効果はお墨付きで、世界各国で美容アワードを受賞しており、セフォラなどの美容系の高級セレクトショップで取り扱われていて、美容のプロフェッショナルたちからの支持が多く、愛され続けているアイテムです。

抽出方法:コールドプレス圧搾法
原産国:アフリカ
精 製:未精製品
容 量:30ml
容 器:スポイト

VIRCHE マルラブレンドオイル

大人気のVIRCHEブランドから販売されている、マルラオイルのブレンドタイプです。こちらは、マルラオイルの他に、ヘーゼルナッツ・ホホバ・スクワラン・アーモンドなどの植物オイルをブレンドして作られています。そのため、様々な効果が期待できるので、エイジング効果だけではなく、肌の乾燥やくすみなど、総合的に改善させたい方にぴったりのアイテムです。

他にも、天然由来のラベンダーやローズなどの精油を香り成分として配合しているため、優しくナチュラルな香りも楽しむことができます。国産のマルラオイルを安心して使いたいという方や、リラックスして使えるマッサージオイルをお探しの方にもおすすめです。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:日本
精 製:精製品
容 量:18ml
容 器:スポイト

ヴィーダテラ マルラオイル

VIDA TERRA (ヴィーダテラ) マルラオイル 30ml

VIDA TERRA (ヴィーダテラ) マルラオイル 30ml

2,925円(10/16 13:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヴィーダテラ マルラオイルは、美容サロンなどで使用されている高品質のマルラオイルです。こちらの商品は、スキンケア後の保湿剤としての使用はもちろんですが、洗顔後の化粧水を付ける前にブースターとして使用すれば、化粧水や美容液の浸透が良くなり、キメが整い、ふっくらと弾力のある肌になります。

シャンプー前の頭皮のオイルマッサージとして使えば、スカルプケアにもなり髪と頭皮に潤いを与えつつ健康な状態に導いてくれます。遮光瓶に入っているので、オイルの酸化を防いでくれますし、スポイト式なので必要な分だけ少しずつ使うことができます。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:日本
精 製:精製品
容 量:30ml
容 器:スポイト

シアテラオーガニックス マルラオイル

シアテラオーガニックス社は、アフリカの過酷な環境で育ったオーガニック植物を凝縮して製品を製造している姿勢が高く評価されています。なかでもマルラオイルには特別なこだわりを持っていて、バージンオーガニックマルラオイルを100%配合しているため、ナチュラルな仕上がりでありながら、肌をしっとりと整えてくれると評判のアイテムです。

くすみ対策や皮脂バランスを整えつつ、肌にツヤと潤いを与えてくれるため、モチモチで透明感のある肌へ導いてくれます。劣化対策のされた遮光のボトルは、使いやすさを意識してプッシュタイプ使用になっているところも、利用者からすると嬉しいポイントですね。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:日本
精 製:精製品
容 量:30ml
容 器:スポイト

月下香(gekkako) マルラオイルマッサージオイル

月下香 マルラオイルマッサージオイルは、無添加・保存料なしの100%天然マルラで作られた最高級のオイルです。化粧水やクリームと混ぜ合わせて保湿剤としての使用はもちろん、頭皮や髪の毛に揉み込んでヘッドスパのような使い方もできます。おすすめは、マルラオイルにお気に入りのアロマオイルをプラスして、マッサージをする使い方です。

サラっとして滑りの良いオイルと、アロマの香りでワンランク上のマッサージを楽しむことができます。容量が300mlとたっぷりなので、全身のマッサージに贅沢にお使いいただけます。たっぷり使えるサイズですが、直射日光を避け、保管場所はできるだけ空気に触れない冷暗所にするなど、酸化を防ぐことを心掛けて使用するようにしましょう。

抽出方法:低温圧搾法
原産国:南アフリカ
精 製:精製品
容 量:300ml
容 器:ボトル

げんてん本店 マルラオイル

げんてん本店のマルラオイルは、未精製オイルはアフリカからの輸入品ですが、精製オイルは未精製のオイルを日本国内で補充したものを使っています。精製をする際に、熱を加えてしまうと成分が変化してしまう可能性がありますが、こちらのオイルはマイクロフィルターを用いて除菌処理を施しているので、成分が壊れてしまうことがないため安心してご使用いただけます。

未精製ですが、オイル独特な匂いもクセも少ないためとても使いやすいのが特徴です。お顔の乾燥や小じわが気になる部分や、髪の毛のパサつきなど気になる所にピンポイントで使うのをおすすめします。

スポイトタイプなので、必要な分だけ少量ずつ使うことができるので、とても便利です。つけ心地が良くサラサラと良く伸びるので、本場のオイルを安心して使ってみたいという方におすすめのアイテムです。

原産国:アフリカ・日本
精 製:精製品
容 量:25ml
容 器:スポイト

インセント マルラオイルオーガニックオイル

この商品の詳細を見る

イノセントのマルラオイルオーガニックオイルは、未精製のマルラオイルを使用しているため、高品質でマルラオイルに含まれる様々な成分を実感できると、大人気になっているアイテムです。

マルラオイルと言えば、少ない量でも高価なオイルというイメージを持たれている方も少なくないと思いますが、こちらのイノセントのオイルは20ml入りという使い切りやすい容量と、マルラオイルに初めてチャレンジするといった初心者の方でも、安心して手を伸ばせる価格設定のため、多くの方々に支持されているというのも納得できます。

肝心なオイルも、サラッとした付け心地でベトつかないのに、高い保湿効果があるため、「乾燥による小じわやシミが目立たなくなった」という声も多く聞かれます。一度試してみてはいかがでしょうか?

抽出方法:冷却圧搾法
原産国:南アフリカ
精 製:精製品
容 量:100ml
容 器:ボトル

自然化粧品研究所 マルラオイル キャリアオイル

自然化粧品研究所のマルラオイルは、他社製品と比べて精製済みのオイルをリーズナブルに試すことができるため、マルラオイルを試してみたいという方でも、手が届きやすいと評判の商品となっています。伸びの良いサラサラとしたオイルは、付けた瞬間香ばしいナッツの香りがしますが、肌に馴染んで乾燥すると匂いはなくなります。

乾燥や肌荒れを改善し、なめらかな潤いを維持してくれるため、スキンケアとしての使用はもちろん、マッサージオイルや手作り化粧品などにもおすすめです。 遮光ボトルでオイルの劣化を抑える配慮がなされているところも、嬉しいポイントです。

抽出方法:冷却圧搾法
原産国:南アフリカ
精 製:精製品
容 量:20ml
容 器:ボトル

[5]毎日のお手入れにマルラオイルを取り入れよう!

マルラオイルの効果や特徴についてご紹介してきましたが、気になる商品はありましたでしょうか?植物オイルを美容アイテムとして取り入れている人が増えてきていますが、その理由や魅力が十分に納得いただけたのではないでしょうか。

マルラオイルは、オイル自体が高価で、高級に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、オイルはとても伸びが良く1度に使う量が少ないため、実はコスパに優れたアイテムなんです。しかも、1本あれば全身ケアに使えますし、何より余計な添加物が一切入っていないので、嬉しい美容成分や栄養素がたっぷり入っていて安心して使えます。

安心・安全に全身ケアができるマルラオイルを、ぜひ毎日のお手入れに取り入れてみましょう!


  • 関連するキーワード