最も身近な香りアイテム「アロマキャンドル」をもっと楽しむ6つの方法

皆さんは、アロマキャンドルを生活の中に取り入れていますか?香りを楽しんだり、炎のゆらめきに癒されたり、ただインテリアとして飾っておくのもオススメです。雑貨屋さんやキャンドルの専門店で気軽に購入出来るので、ぜひ今の気分やリラックスタイムに取り入れてアロマキャンドルを楽しんでみて下さいね!

2019年01月11日更新

アロマ

あやの FELICEライター

  • fb
  • line

[1]アロマキャンドルってどんなもの?


アロマキャンドルとは、エッセンシャルオイル等の精油で香りづけられたロウソクのことを言います。どこかへ出かける時間が無くても、自宅にいながら気軽に癒し効果を得られるので、人気のあるリラックスアイテムです。形や大きさも様々あるので、自分の好きなデザインのものや、落ち着く香りをセレクトしてみて下さい。

[2]アロマキャンドルの楽しみ方


アロマキャンドルの楽しみ方は、人によって様々。こちらでは、生活の中に取り入れやすいアロマキャンドルの楽しみ方をご紹介していきます。

香りで楽しむ

アロマキャンドルで1番注目していただきたいのは「香り」。香りによって様々な効果が得られるので、その時の体調や気分によって、アロマの香りを変えて楽しんでみましょう。

ストレスを緩和してリラックスしたいとき

おすすめはラベンダーやマンダリン、ベルガモットの香り
心身ともにリラックスし、安眠効果もあるので、就寝前に使用するのがオススメです。

気分転換をしてリフレッシュしたいとき

おすすめはオレンジやグレープフルーツ、ペパーミントの香り
フレッシュな香りが、気持ちを明るく、元気にしてくれます。グレープフルーツの香りは、脂肪燃焼の効果もあるので、ダイエットされている方はグレープフルーツの香りがオススメです。

勉強中や仕事中に集中力を高めたいとき

レモンやローズマリーの香り
スッキリとした香りで、気持ちがシャキッとリセットされ、集中力がアップします。

女性特有の不調があるとき

ローズやゼラニウムの香り
女性ホルモンを調整してくれる香りなので、なんだか調子が悪いな…と感じたときは、アロマの力を借りましょう!

インテリアとして楽しむ


アロマキャンドルには、花やグリーン、果物等が閉じ込められた、見た目が美しいボタニカルキャンドルや、貝殻やガラスの置物が入った透明なゼリーのような見た目のジェルキャンドル、最初から動物やスイーツ等の形をかたどって作られているもの等、見た目が可愛いものもたくさんありますよね!そんな可愛いキャンドルは、インテリアとして部屋に飾って、ふんわりとしたアロマの香りを楽しむのも良いですね。

火をつけたときと違い、アロマの香りが柔らかく香るので、アロマキャンドル初心者さんでも取り入れやすい方法です。お気に入りのアロマキャンドルが1つあるだけで、気持ちの面でも明るく楽しく過ごせますよ!

キャンドルホルダーを集めて楽しむ


キャンドルホルダーにも数々の種類が存在します。
カラフルなモザイクガラスで出来たもの、白濁したガラスにより、ふんわりとした光に見せてくれるもの、ガラスのカットの仕方で、部屋の明かりを消したときにキャンドルの光をキラキラと反射してくれるもの…。お好みに合わせて、手作りすることも可能です。キャンドルホルダーは、デザイン性が豊富なので、たくさん集めてその時の気分によって使い分けるのも楽しみ方の1つです。

バスタイムで楽しむ


アロマキャンドルは、お風呂で楽しむことも出来ます。お風呂の縁に、好きな香りのアロマキャンドルを置いて、火を灯すだけ!
お風呂の明かりを消して、アロマキャンドルの優しい光に包まれてゆっくりと過ごしてみて下さい。バスタイムが、更にリラックスした時間へと変身すること間違いなしです。他にも水に浮かべて使えるアロマキャンドルもあり、複数浮かべれば幻想的な空間へ早変わりし、バスタイムで非日常を味わうことも出来ます。
使用される際には、火傷やキャンドルの中に水が入らないように注意して使用して下さいね。

ボディケアとして楽しむ

溶けたキャンドルのロウを、ボディクリームやマッサージオイル、練香水として使用出来るものも販売されています。キャンドルとしてリラックスタイムを楽しんだあとは、ボディケアにも使用出来るなんて、非常に便利でオシャレなアイテムですよね!溶けたロウを塗るなんて、熱くて火傷してしまうのでは?と、心配される方もいらっしゃるかと思いますが、天然成分を使用しているので溶ける温度が普通のキャンドルよりも低めになっており、人肌程度の温かさなので火傷の心配はありません。ほのかに香る程度なので、使うシーンを選ばず、お友達へのプレゼントにもオススメですよ。

何もしない時間を楽しむ


キャンドルの炎のゆらめきは、人間の鼓動と同じリズムを持っているので、ただ見つめているだけでもリラックス効果があります。更に、温かな炎の光は副交感神経を刺激してくれるので、リラックス効果も抜群です。お好みの香りをセレクトして、キャンドルの炎のゆらめきに癒されて、好きなBGMをかけたり、温かな飲み物を飲んだりしながら、ゆったりとした何もしない時間を楽しんでみませんか?

[3] アロマキャンドルで上質なライフスタイルを


いかがでしたか?このように、アロマキャンドルは生活の中に取り入れやすい、とても身近な香りアイテムの1つです。香りによって得られる効果が変わったり、キャンドルのデザインや、大きさによって燃焼時間も変わってきます。貴方だけのお好みの香り・形のアロマキャンドルを見つけて、お好みの使用方法で、アロマキャンドルのある生活を楽しんでみて下さいね。

  • 関連するキーワード