ジョー マローンからのバースデーインビテーション♪ その体験レポをお届けします

2018年、日本上陸10周年を迎えた JO MALONE LONDON (ジョー マローン ロンドン)。 今ではその人気もすっかり定着してきました。 人気の秘密には、香りの良さや商品の豊富さ、オリジナルな香水の使い方の提案などありますが、ギフト選びの相談にのってくれたり、まめにお手紙をくれたり、イベント時にシャンパンがふるまわれたりと、そのホスピタリティの良さにも定評があります。 今回は私が実際に体験した、バースデー特典で受けたサービスのレポをお届けします♪

2019年01月11日更新

香水/フレグランス

ぱやこ   FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]ある日突然届いたバースデーサービスのインビテーションカード

今から2年前のある日のこと。私のもとに、ジョー マローンから一通の封書が届きました。
開けてみると、それはバースデーカード!
・・・だったのですが、よくよく読むと、「誕生月のお祝いとして、店頭でのハンド&アームトリートメントにご招待します」とありました。
更に、当日はスペシャルプレゼントも用意してくださっているとか。

日本上陸当時から長らくジョー マローンの製品を使って来ましたが、こうしたお知らせを受け取ったのは、この時が初めて。
びっくりしましたが、同時にうれしくもあり、友人などの同伴もOKとありましたので、早速香り好きな友達に声をかけて2人分で予約を取り、後日行きつけのショップへと向かったのでした。

[2]バースデー特典のスペシャルサービス、その内容は?

 出典 ginza6.tokyo/shops/1112

予約当日。ドキドキしながらショップに行き名前を告げると、「お待ちしておりました」とにこやかにカウンターへと案内してくださいました。
Happy Birthdayのプレートも置かれていて、特別感が増します。

友人と2人で座り、早速ハンド&アームトリートメントサービスがスタート。
とは言っても、ジョー マローンにはコロンだけで20種類以上の香りがあり、更にボディケア製品の香りを重ねづけするとなると、どれがいいのか迷ってしまいます。

スタイリストさんから、試したい香りや、どんな香りに仕上げたいか、などを訊かれるので、可愛らしくしたい、大人っぽい香りが欲しい、気分の上がる香りがいい、など、自分の希望を伝えると、それに見合った組み合わせを提案してくれます。

全てを異なる香りで仕上げるもよし、統一された香りで整えるもよし、そこはお好み次第でどんな香りも選べます!
ただ、せっかく「フレグランス コンバイニング」が売りのブランドですので、ここでは違う香りの重ねづけを試されることを私はお勧めします♪


出典 tamipote.com/jomalone-ranking

1.ハンドウォッシュ(洗浄)

まずは手元の洗浄から。
これは3タイプの洗浄料「ボディ & ハンド ウォッシュ」「エクスフォリエイティング シャワー ジェル」「シャワーオイル」の中から選ぶことが可能です(製品によって香りの品揃えは異なります)。

最も一般的で、香りの種類も多いのが「ボディ & ハンド ウォッシュ」。これは泡立つタイプの洗浄料です。
「エクスフォリエイティング シャワー ジェル」は、スクラブ成分が入っているタイプですっきりとした洗い上がり、「シャワーオイル」はわりと新しい製品で、しっとりした洗い上がりの泡立たないタイプとなっています。

このうち、いずれか選択した製品で両腕ともひじ下までを洗浄してもらい、その後ウェットタオルで拭いて仕上げてもらいます。

洗浄料の場合、いずれもほのかな残り香で持続性はないのですが、洗った瞬間に香りがパッと広がって、気分もリフレッシュできます。
私はどの洗浄料も試したことがありますが、香りで言ったら「ボディ & ハンド ウォッシュ」の仕上がりが一番ナチュラルで好みです!

2.ボディクレーム(保湿)

次に保湿です。ここでは「ボディ & ハンド ローション」か「ボディ クレーム」から好みの香りを選びます。
ジョー マローンの保湿ケア製品としては断然ボディ クレームが人気ですので、私もボディ クレームを選びました。

ちなみにボディ クレームは、通常のコロンと同じ香りのシリーズと、「インテンス」と呼ばれるブラックボトルのシリーズとで、配合成分が異なります。
インテンスのボディ クレームの方が、サテンのような輝きを放つ滑らかな肌に仕上がってよりリッチな質感が味わえますので、お好みの香りがあればインテンスシリーズのボディ クレームがお勧めです♪

ただ、いずれのシリーズであっても香りの持続力はとても高く、コロンより長くふんわりと続くのが、ジョー マローンのボディ クレームの特徴。
お気に入りの香りで、ゆったりと手のひら、手の甲、腕をほぐすトリートメントを受けて、痛気持ちいい?マッサージでリラックス出来ました。

3.コロン(香りづけ)

そして仕上げの香りづけに、ようやくコロンの登場です!
一般的な香りの楽しみ方では、香水(コロンやトワレ、オードパルファムなど)をシュッとして終わりですが、ジョー マローンでは、バス&ボディラインからコロンまで、トータルで様々なテクスチャーと香りを楽しめるのがポイントです。

ボディ クレームで香りの土台がしっかり出来たところに、選んだ香りのコロンを数回スプレーしてもらい、サービスは終了。
自分の腕が香りのオーラで包まれて、とっても幸せなひとときでした♪

出典 catarambulo.com/jo-malone-opens-october-9/

私は、このサービスを過去に数回受けましたが、毎回香り選びに迷ってしまい・・・
ほとんどいつも、右腕と左腕とで違う香りに仕上げてもらってしまいます(笑)。
でも、そんな香り選びのあれこれを、スタイリストさんとお話しながら進めていく過程自体も、香り好きにとっては楽しい時間なんですよね。

おすすめの組み合わせ

これまで行ったバースデーインビテーションで試した中で、一番お気に入りの組み合わせは、こちらです♪

・ウッドセージ&シーソルト(ボディウォッシュ)


出典
sephora.com/product/wood-sage-sea-salt-body-hand-wash-P417206?icid2=use%20it%20with:p417206:product

・レッドローズ(ボディクレーム)


出典 whiskersandlions.com/2013/09/jo-malone-red-roses-body-creme.html

・ミルラ&トンカ(コロン)


出典 pinterest.jp/pin/142356038202941885/?lp=true

女性らしいしなやかさがありつつも妖艶にはなりすぎずという、いいあんばいのフロリエンタルが、華やいだ気分をもたらしながらも心落ち着く香りでした。

ボディ製品もコロンも、それぞれ単体の香りと重ねづけの香りとで全く雰囲気が変わるので、組み合わせに幅も広がってとっても楽しい体験です!
また、同じ香りでも、基材によって香り立ちが異なるものも結構あるので、じっくり試してお気に入りを見つけるにもいい機会だと思います。

このバースデーインビテーション、2人で参加する場合も一人のスタイリストさんが順番にトリートメントを行う為、お互いの待ち時間も含めて、大体トータル1時間ほどで終了となりました。

[3]最後にもらえるスペシャルプレゼント、その中身は…

そして最後には、もう一つのうれしいサプライズ!
お持ち帰りが出来る素敵なプレゼントをいただけます♪

しかもこれは誕生月を迎えた本人だけでなく、同伴者にも提供されるもので、初めて体験した時、私に誘われて同伴した友人は大変感激していました。

いただけるプレゼントがこれまた豪華!


正規品と変わらないデザインのスプレー式ミニコロン(9ml)と、ミニボディ クレーム(14g)のセットが、可愛らしいショッパーにおさめられているんです。
入っている香りは、同伴者と同じこともあれば違う時もありましたので、結構ランダムなようです。

このミニコロンやミニボディ クレーム、実は毎年のクリスマスコフレに登場するのと同じサイズのもの。
今年発表されたコフレにあるセットが4,320円でしたので、ほとんどそれと同等の価値のあるプレゼントということになります。
これは、何とも太っ腹なプレゼントですよね!

[4]どうしたらバースデーサービスが受けられる?

では、これらのカウンターご招待&プレゼントのバースデーサービスは、どのようにしたら受けられるのでしょうか?

まずは、店頭での「カスタマー登録」が必須条件となります。
登録自体は、買い物をしていなくても(お試しなどをしただけの時も)可能です。
必要事項を用紙に記入すると、その場でカスタマーカードがもらえます。

但し、登録時に記入する用紙では、必ず「DM受け取り可」を選択すること!
こうしないと、バースデーカード(封書)は自宅に届きません。
また、この登録はショップごとに行う必要があります。
よって製品の購入も、決まったショップですることがサービスへの近道となります。

このカスタマー登録から1年間の購入金額の累計(ショップごと)で、バースデートリートメント招待の特典が受けられるかどうかが変わって来るようです。
具体的に、年間いくら以上買えば招待状が届くのか?という詳細は不明ですが、個人的な体験から言えば、年に3回程度の買い物でも届きました。

また、これが抽選なのか、一定額以上の購入客全員へのサービスかも実態は不明なのですが、私は初めて招待状を受け取って以来毎年もらっていますし、同伴がきっかけで顧客になった友人にも同様に毎回届いていますので、カスタマー登録後年に何度か買い物をすれば受けられるサービスなのではないかと考えられます。

裏技?としては、顧客数のあまり多くない店舗や新しい店舗の方が、その確率は高くなるのではないかとのことです(とあるショップのスタイリストさんからのお話です)。

[5]バースデーインビテーションの体験を終えて

今回は、ジョー マローンの顧客サービスの一環としての、バースデーインビテーションについて、その体験レポをお届けしました。

2008年の日本上陸当時から愛用しているフレグランスブランドでしたが、私はこれまで、海外のデパートや空港の免税店、イベント会場などで買ったり、たまたま寄ったショップで買ったりと、購入場所が一定ではありませんでした。
それがある時、香りに詳しく、親身に相談にのってくださるスタイリストさんと出会い、その方から購入したい!と思うようになり、以来決まったショップで買うようになりました。
思えば、それまでは転々として買っていたから、このインビテーションカードも届かなかったのだなと気づきました。

香水に限らず言えることかもしれませんが、やはり気に入ったブランドの商品は、ある程度決まったお店で購入することでスタイリストさんともより仲良くなれますし、買い物も気分よく出来るのではないかと思います。

今回体験したトリートメントは、実はバースデーの時以外も施してもらうことは可能なのですが、ミニコロン&ミニボディ クレームのセットがもらえるチャンスは滅多にありません!

もしJO MALONEでお気に入りの商品があるなら、まずは決まったショップでカスタマー登録するところから始めてみませんか?
そしてバースデーインビテーションカードをGETして、ぜひ皆さんも感動のホスピタリティを味わってみてくださいね♪


  • 関連するキーワード

    関連するブランド