乾燥の季節は特に念入りに♡ オンナ度をUPするお風呂上がりのスキンケア

シャワーだけでなく、ゆっくりお風呂に浸かり体の芯から温まりたくなってきた今日この頃。一日の疲れを癒し、思い切りリラックスできるバスタイムはとても貴重な時間ですよね。ですが、お風呂上がりのお肌は水分が奪われ急激に乾燥が進む為、十分な保湿が欠かせません。 そんな湯上り肌に、保湿+癒しの香り効果のあるスキンケアアイテムで是非お手入れしてみてください。

2019年01月21日更新

香水/フレグランス

fragrance-lover   FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]お風呂上がりにスキンケアをオススメする理由


入浴後のお肌は、皮脂が流れ落ち乾燥し、バリア機能が弱くなってしまった状態なので、実は入浴前よりも乾燥しているんです。
お風呂から上がったらすぐにケアをしないと、肌の乾燥やシワなどに繋がり、せっかく体にもお肌にも良いはずのバスタイムが台無しに。
身も心もキレイになった後には、是非スキンケアアイテムを活用し、お肌をいたわってあげましょう。

[2]手軽に試せるスキンケアアイテム

大手メーカーから販売されているスキンケア用品は、成分的にも安心できるものが多く、香りも控えめなので、肌が丈夫な人にとってはあまり心配する必要がないかと思いますが、敏感肌の方や、使うものによっては逆に肌荒れしてしまう方もいらっしゃいますよね。
無香料のワセリンや馬油、薬用品は比較的安心できますが、たまには癒される良い香りのものも使いたい、という方や、たくさんのアイテムがあるけど何を使ったら良いかわからない、という方に、ドラッグストアなどで簡単に買えて、しかも手頃な価格のスキンケアアイテムをいくつかご紹介します。

グリーンティー ハニードロップ ボディクリーム / エリザベスアーデン

クセがなくつけやすいと評判の、同ブランド「グリーンティオードトワレ」と同じ、グリーンティの香りのボディクリーム。
すぐに溶けるスクラブのような粒々が入った柔らかいテクスチャーのクリームは、伸びがよく塗った瞬間にしっとり潤いを実感でき、ベタベタせずすぐに肌に馴染んでくれます。
“グリーンティ”と言うよりは、レモンなど柑橘系の爽やかな酸味を多く感じますが、年齢や性別を問わない優しく落ち着いた渋さもあり、そこに少し蜂蜜キャンディが加わったような感じは、まさに「グリーンティー ハニードロップ」といったところ。
大容量のボリューム感と、その内容の割に低価格であることも魅力的。
ボディクリームの売上ランキングでも必ずと言って良いほど上位にランクインしているこのアイテム、「グリーンティオードトワレ」と併せて使えば香りも長持ちするので、単品使用だけでなく、ライン使いしてみるのもオススメです。


 

 

プレシャスガーデン ボディミルク リラクシングフラワー / コーセーコスメポート

“ソフティモ”などでおなじみ、コーセーコスメポートが出しているボディミルク。あまり大々的に宣伝しているイメージがないので、店頭で見て初めて知る方も多いかもしれません。コーセーという安心感に加え、パッケージも可愛いので思わず手にとってしまいたくなるこちら、肝心の中身は、

オーガニックシアバター
オーガニックホホバ排出オイル
グレープシードオイル
ハチミツ
ラベンダーエキス
グリセリン(保湿)配合

と、3種のボタニカルオイルが配合された贅沢な内容。
ボタニカルとは「植物の」または「植物物由来の」という意味です。
数年前からよく耳にするようになりましたよね。
このボディミルクもボタニカル効果が生かされ、瑞々しくサラッと軽い使い心地ながら、お風呂上がりの火照ったお肌にピタッと吸い付くような感触をもたらしてくれます。
ナチュラルで清潔感のあるシャンプーのような香りも心地良いですね。

ドリーミースキン アロマローション ラベンダーとカモミールの香り / ジョンソン・エンド・ジョンソン

ボディローションとボディミルクのちょうど中間ぐらいのサラッとした感触の「アロマローション」。この中間的なテクスチャーは、なかなかありそうで無い感じ。
塗った瞬間スルっと肌を滑り、サラサラスベスベ、抜群に馴染んでくれます。
ベビーオイルが配合されているせいか、うるおいベールに包まれているような保湿力もしっかり感じられ、少量でもよくのびますが、サラッとしているだけに、ここはたっぷり塗って贅沢な気分を味わいたいところ。”お肌にご褒美を与えている” というのがとてもよくわかります。
香りはふんわり優しく控えめ。ラベンダーとカモミールのあの独特の匂いもあまりせず、割とすぐに消えるので、小さいお子さんにも良いかもしれません。

マシュマロケア ボディミルク ヒーリングシトラス / ニベア

スキンケアの定番、ニベア青缶は昔から有名ですが、こちらは2017年に発売された比較的新しい商品。
“肌荒れ防止成分”が配合されているので、むだ毛処理後の肌荒れやカミソリ負けも防いでくれるという、女性にとっての強~い味方でもあるこのボディミルク、マシュマロケアと言うだけあって潤いレベルが相当高いのか、スベスベになるだけではなくお肌がフワッと柔らかくなるような…?
ただでさえ乾燥が激しくなる秋冬、入浴後さらにカサついたボディに潤いを与え、柔らかいマシュマロボディを目指しましょう♫
シトラス系の香りもボディミルクとしては割と珍しいので、香りにこだわるスキンケアラバーにも嬉しいですね。

マシュマロケア ボディムース シルキーフラワー / ニベア

整髪料、シャンプー、洗顔料…と、ムースタイプのアイテムは色々ありますが、
遂にスキンケア用品にも登場しました。
プッシュすると、ローズの優しい香りと共にマシュマロのような泡が出てくるので、それだけでもちょっとワクワクしてしまいます。
手にとったそのマシュマロ泡をそのまま体へ。
…あーとっても気持ち良い!
この触感はクセになること必至。冷えた肌に塗るよりも、入浴後の温まった体に塗った方が何とも言えないとろけるような馴染みの良さを感じられます。
非常にユニークなアイテムでもあるので、ボディケアのバラエティの一つとして持っておくと楽しいですよ♫

[3]バスタイムをさらに楽しく


ボディミルクにボデイローション、ボディオイルにボディムースまで、入浴後に使える優秀なスキンケアアイテムはたくさん販売されています。
同じ香りのボディシャンプーや香水、ヘアオイルなども多数あるので、ライン使いして香りの持続を楽しむのもオススメ。
入浴中だけでなく、入浴後もさらに楽しい時間になるよう、自分の肌に合うお気に入りのアイテムを是非見つけてみてくださいね。

  • 関連するキーワード