香りをアート。『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』

『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』をご存知ですか? 本物志向の人やお洒落な人々を惹きつけてやまない、イタリア生まれのニッチフレグランスメゾンです。世界で活躍する調香師たちの感性を表現するために、芸術のように生み出された至高のブランドです。アートのようなこのブランドの魅力と、人気の香りをご紹介します。

2019年02月21日更新

香水/フレグランス

ゆっきー  FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』ってどんなブランド

2010年にイタリアで誕生したニッチフレグランスメゾン『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』は日本語訳で【嗅覚の実験室】を意味し、実験的な香りの芸術作品を生み出しているフレグランスメゾンです。

マーケティングやブランド戦略を捨て、若手パフューマー(調香師)らの感性と創造性のみを頼りに産み出される香りはまるでアートの作品のよう。
この独自の存在感がお洒落で感度の高い人々の間で話題になっています。

展開アイテムは?

2018年12月現在、香水以外にもルームフレグランスやシャワージェルなど7種類のアイテムがリリースされており、いろんな香りを楽しむことができます。それぞれの香りごとに調香師が異なっていたり、コンセプトが違うなど楽しみ方も色々。

直営店は無いため、公式オンラインショップやセレクトショップ、楽天でも購入できます。また、取扱店舗も全国各地にあるので公式サイトをチェックしてみてください。

>>公式ホームページはこちら

[2]『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』の魅力とは?


出典 biotope-inc-store.com/shopbrand/laboratorio-olfattivo/

ラボラトリオ・オルファティーボが大切にしているのは、調香師らのアーティスト性。
「売れ筋を作る」というマーケティングを捨てて調香師に制限を付けず良いと思うものを思うがままに産み出しています。
だからこそ、香った時にこの香りは何の香りが組み合わさっているのだろうか?と一見すると分からない、複雑な香りが広がります。その香りは、独創性や調香師のユニークさを感じさせ、他のブランドでは味わえないそんな香りなんです。
オリジナルで人と被らない香りを探している人にとてももすすめです。

数あるラインナップを見ると印象的なのは、女性的、男性的、そんなくくりに収まらないようなジェンダーレスな香りが多くあります。「香り」を突き詰めると性別さえも超えるのでしょうか。
カップルで香りをシェアしても素敵ですよね!

そして、なんと言っても無駄を削ぎ落とした、シンプルなデザインのボトルが素敵です。
置いてあるだけでもお洒落ですね。ボトル命と言われる香水業界で、ここまで見た目がシンプルなブランドはなかなかありません。
ブランドコンセプトにもあるように「香り」の芸術性にコミットする姿勢がここにも感じられます。

[3]『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』の人気の香りのご紹介

NEED_U(ニードユー)


出典 noseshop.jp/?pid=13653590

最新作の香りです。
ペッパーやジャスミンの華やかなフローラルの香りをムスクが包む優しい香り。お花の華やかなイメージをサンダルウッドが中和し、フローラルなのに「お花です!」という主張の強すぎないマイルドな香りです。
天真爛漫な華やかさと冷静さを併せ持つ、少し大人な女性のイメージがピッタリです。
ネーミングもNEED_U(ニードユー)だなんてチャーミングですよね。

【NOTE】
トップ:イタリアンレモン、ピンクペッパー
ハート:白い花々、ジャスミン、波のしぶき
ベース:アンブロキサン、サンダルウッド、ホワイト・ムスク

【調香師】
マリー・デュシェーヌ

【内容量】
30mlサイズ:7,000円(税別)※数量限定生産
100mlサイズ:17,000円(税別)

COZUMEL(コズメル)

こちらは私が愛用している香り。
例えるなら湿度のない乾いた甘さとでもいうのでしょうか、季節をえらばず纏いやすい香りです。
ウッドやお香、タバコが香りの中に使われていて、男性的な香りのイメージも持ちますが、どこか甘く女性的な香りに仕上がっています。

販売員さんの話では調香師マリー・デュシェーヌが好きな男性の胸に飛び込んだ時に感じた香りが元になって産まれたと教えていただきました。
男性的な要素を女性が解釈した香りだというとしっくりきました。

【NOTES】
トップ:ベルガモット、ベトナムバジル、アロマ
ハート:クラリセージ、インドヘンプ、ブロンドタバコ、アンバー
ベース:サンダルウッド、シダーウッド、お香、トンカ豆

【調香師】
マリー・デュシェーヌ

【内容量】
30mlサイズ:7,000円(税別)※数量限定生産
100mlサイズ:17,000円(税別)

ROSA MUNDA(ローザムンダ)


出典 noseshop.jp/?pid=130475241

私が次に購入したいと思っている香りがこちらです。ローズには色んな表情があるけれど、このローズは力強さのある香り。ローズの甘さと一緒に鼻の奥で少しだけ苦みを感じることができる香りです。きっとサフランやパチョリが顔を出すのでしょう。
官能的なのにシックで、美しい花の部分とまるで棘を表すような、そんな香りです。
私もその一人ですが、今までフローラルなローズの香りが苦手だった人にこそおすすめしたい香りです。

【NOTES】
トップ:サフラン、ローズリーフ
ハート:ブルガリア産ローズエッセンス、トルコ産ローズアブソリュート、パチョリ
ベース:ウード、シダー、サンダル、アンバー、ムスク

【調香師】
マリー・デュシェーヌ

【内容量】
30mlサイズ:7,000円(税別)※数量限定生産
100mlサイズ:17,000円(税別)

オードパルファムキッド


出典 oseshop.jp/?pid=131577218

新作(ニードユー)を含む17種類の香水を楽しめるキット。香りは身に纏う人、気温、環境で同じ香りも違う様に香ってくる事があります。どれを購入するか迷ってしまう時はこちらのキットがおすすめ。気分によって使い分けて香りを楽しむのも良いですよね!

【NOTE】
ALAMBAR|アランバー
ALKEMI|アルケミ
COZUMEL|コズメル
DAIMIRIS|ダイミリス
NIRMAL|ニーマル
ESVEDRA|エスベルデ
NOBLIGE|ノーブリージュ
DECOU-VERT|デコベール
ROSAMUNDA|ローザムンダ
SALINA|サリーナ
KASHNOIR|カシノワール
PATCHOULIFUL|パチョリフル
NUN|ヌン
MYLO|マイロ
NEROTIC|ネロティック
VANHERA|ヴァネラ
Need_U|ニードユー(新作)

【内容量】
3mlサイズ×17:12,750円(税別)

[4]『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)』の香りでワンランク上のお洒落を楽しんで

ラボラトリオ・オルファティーボの香りは「〇〇の香り」と表現するのが難しい香りが多いですが、人と被らない私だけの香りを探していた人、お洒落するのが大好きな人には心躍る香りが必ず見つかるはずです。
話題のブランド是非チェックしてみて下さいね。


  • 関連するキーワード

    関連するブランド