業界初! アロマオイルをパウダー化したパウダーアロマの「Fuku香」

精油をもっと手軽に持ち歩けるようにと、アロマオイルをパウダーにしたパウダリーアロマの「Fuku香」をご存知でしょうか? 天然の精油をパウダー化しているので気軽に洋服のポケットへいれたり、クローゼットにおくこともできます。また水に溶かせばルームスプレーになると今話題のアイテムなんです。実は、「Fuku香」は瀬戸内の福山で生まれました。瀬戸内の香りを届けたい。都会にいても、瀬戸内の自然を感じてほしい。その想いで作られたパウダリーアロマ。その香りには発案者の熱い想いがありました。心癒される香り「Fuku香」の魅力をお伝えします。

2019年02月22日更新

アロマ

年齢不詳  FERICE ライター

  • fb
  • line

[1]合成香料によるストレスから解放してみませんか?

ここ最近「香害」と呼ばれる新しい公害が発生して、街中で体調不良を訴える人が増えてる現状があります。
香りはそもそもリラックス効果やリフレッシュできたり、治療にも使われる目的だったはず。
ではなぜか? その原因は、柔軟剤や洗剤などの香りに使用される“化学香料”です。

科学的に合成された香りは 継続して吸い続けるうちに 香り成分に含まれる化学物質により頭痛やアレルギー症状を誘発されることがあります。
気持ちを癒したり、リフレッシュするために取り入れられた「香り」が 健康を害するとは本末転倒ですよね。

柔軟剤や洗剤、香水などの香りを嗅いで気分が悪くなったり、体調が悪くなる方は使いたくても香りのついているものは使えません。

そんなときにおすすめしたいのが、“エッセンシャルオイル”です。
天然成分から作られた香りは、化学物質を含まず自然本来の香りがします。そのため、「香り」が持つ本来の効果を体調や状況に合わせて活かすことができるのが最大のポイントです。

最近では“アロマオイル”として身近なお店でオイルが手に入るようになりましたが、“アロマオイル”といわれ発売されているものには、複数のオイルをブレンドしたものや科学的に生み出されたオイルが含まれることも少なくありません。

“エッセンシャルオイル(精油)”といわれるものは、天然の成分から抽出されたもので天然純度100%です。
使用する際には”エッセンシャルオイル(精油)”であるかどうかの確認が必要です。

[2]なぜアロマオイルをパウダーに?


出典 aromarub.shopselect.net/items/9926600

今回ご紹介するパウダリーアロマの「Fuku香」は、広島県福山市発のもので天然オーガニック成分100%の精油をパウダー化した、今までにない新しいカタチのアロマです。
昨今の化学香料から受けたストレスを解放して、本物の植物が持っている香りを身近におくことでアロマの本来の効果を体感できるものになればという思いをこめて作られました。

“エッセンシャルオイル”は効果がある分、少量でもとても高価です。
もっと気軽に、身近でアロマの効果を感じてほしい、そして瀬戸内の自然豊かな福山の香りを作ることで、瀬戸内を思い出してほしい。都会にいても自然を感じてほしい。その想いで開発されました。

アロマオイルをパウダー化することで、直接肌につけることなく アロマパウダーを包んだ状態のまま手軽に携帯できるので安心して使用できます。
天然のエッセンシャルオイル(精油)をパウダーにすることで

① 心身のリラックスなどのアロマセラピー効果が期待できる
② 香りの保留性が高まる(密閉された場所での使用では約100日香りが持続する)
③ ほのかな香りで限定的な範囲での香りの拡散に治めることができ、「香害」の心配がない。
④ どこにでも収まる形状にのため、携帯しやすいモバイルアロマとして手軽に使用可能。

などのメリットが生まれました。

『Fuku香』を持つ人それぞれの発想で、いろんな楽しみ方ができるのも素敵ですよね。

[3]パウダリーアロマの「Fuku香」の香りは3種類


※公式サイトより引用
出典 aromarub.shopselect.net/items/9926600

香りは 福山市をイメージさせる3種類があります。
実際に試したものもあるので合わせてご紹介しますね。

Tomonoura(とものうらの香り)

【瀬戸内の爽やかな風が吹き抜ける景勝・鞆の浦をイメージした香り】

ブレンド:ローズウッド・ベンゾイン・ローズ・レモン

この香りは、福山市最大の「ばら祭り」の会場で人気投票で選ばれた香りだそうです。
封を開けた瞬間シュッパっとまるで果実の風味と海の風が吹いたような爽やかな香りが印象的です。
目を閉じてゆっくり香りを楽しむと まるで目の前に鞆の浦の海と青い空を自然にイメージしてしまうくらいなんてノスタルジックな香り!と驚きました。
ブレンドの組合せは、珍しい組み合わせはありませんが、香りで一瞬旅をしたような感覚になるとは思いもよりませんでした。

 
出典 camp-fire.jp/projects/view/59791#menu

パウダーを包んだ紙を開封しなくても充分芳香するので、普段は小さいジッパー袋にいれて仕事の合間に取り出してリフレッシュしたい時に使っています。
これが・・・・とってもイイんです。
リフレッシュ向きとちょっと疲労が溜まった時の現実逃避したい気分にはもってこいです。


 

この商品の詳細を見る
 

Rose(ばらの香り)

【戦後一輪のばらから「彩」を取り戻した福山市の市花ばらの香り】

ブレンド:ダマスクローズ100%

天然バラの精油を1滴とるのに、30本が必要といわれるとても高貴な香りです。
福山は戦後の街に潤いを与え、人々の心にやすらぎを取り戻そうと戦後たった一輪のばらを 福山市の市花にまで復活させました。
そのストーリーを思うと感慨深いものがあります。


 出典 camp-fire.jp/projects/view/59791#menu

その貴重なバラから抽出したパウダーアロマの香りはとても高貴な香りです。
高貴以外の言葉が見当たらない位優雅で貴賓があってひとたび嗅ぐとマリーアントワネットになった妄想までしそうなくらいです。

こんなに濃いダマスクローズの香りがあったなんて、今まで体験したローズの香りは何だったのでしょう。
この香りから感じる女性らしさを身に着けたくて、私はクローゼットの中に入れています。
毎朝身につけるたび、フワッとバラの花びらをまとっているようで女性ホルモンが活発になった気がしています。

ローズ好きの方なら 是非とも試していただきたい香りです。


 

この商品の詳細を見る
 

Setouchi(せとうちの香り)


出典 aromarub.shopselect.net/items/9926600

【穏やかな海にあたたかな太陽の光が降り注いで育った柑橘類をイメージしたせとうちの香り】

ブレンド:レモンバーム・ライム

瀬戸内といえば 瀬戸内レモン。
温暖な気候とたっぷりの太陽のもとで育った瀬戸内レモンの香りは、気分もリフレッシュできる香りです。あいにくこちらを試してはいないのですが、きっと瀬戸内ののどかな雰囲気を思い出すような香りだと思います。


出典 aromarub.shopselect.net/items/9926600
 

この商品の詳細を見る
 

[4]パウダリーアロマ「Fuku香」の使い方

携帯してみる

洋服のポケットに忍ばせてみたり、化粧ポーチや愛車の空調近くにおいてみることで気軽に香りを楽しむことができます。

クローゼットにいれてみる

お気に入りのお洋服がかかっているタンスのポールへ下げてみたり、下着等と一緒におくと、香りが移って身につけるたび楽しめます。

桐箱にいれてみる

桐箱には 防虫、防菌効果、湿度の調整が優れている特長があり乾燥した時には湿気を放出し湿度が高いときには湿気を吸収し箱の中の湿度を最適な状態に保ってくれます。
桐箱を1つ用意してその中へパウダーアロマと一緒にはがき、ハンカチ、アクセサリー 等の小物を収納してみましょう。高湿度の梅雨時でも湿気を気にすることなく香りが写って楽しむことができます。
ハンカチを使うときや、送ったお手紙からふんわりと瀬戸内の香りが香ると幸せな気分になりますよね。

スプレーにしてみる

『Fuku香』の紙包みをあけてパウダーを直接スプレー容器に移し変え、水をいれることでルームスプレーとしても使えます。
お部屋の雰囲気、気分を替えたい時にリフレッシュできます。香りも3種類あるので、お部屋ごとに香りを変えたりその日の気分で、使い分けても素敵です。
 

[5]都会の喧騒から一瞬で自然の中をイメージできるアロマ「Fuku香」

一瞬で鞆の浦をわたる風景や風を感じることができる「Fuku香」。
オーガニック100%の天然精油をパウダー化したことで、手軽に安心して香りを楽しめる人が増えました。

私は今お気に入りの香りをまといながら、リフレッシュしたい時だけ「Fuku香」のTomonouraをポーチから取り出して使っています。
仕事の途中や気分転換したい時にはつい甘いものを食べていましたがこの香りを深く吸い込む方がずっと疲れた脳がリフレッシュできるんです。

オンラインショップで購入することができます。
ぜひ、香りで瀬戸内へのトリップ体験してみるのはいかがでしょうか?

>>公式ホームページはこちら


  • 関連するキーワード