【日本限定】グレ カボティーヌ レモン オードトワレ発売!清涼感のあるレモンの香り

フランス発のロングセラー香水「グレ カボティーヌ」から、2019年4月19日に、日本限定品「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」が発売されます。甘酸っぱいレモンの香りとカラフルでポップなデザインが印象的な香水です。

2019年03月14日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]グレ カボティーヌ フレグランスってどんなブランド?

“布の彫刻家”と呼ばれた、伝説のオートクチュール分野の女性デザイナーマダム・グレは、1942年にフランスでクチュール・メゾン「GRES(グレ)」を設立。当時のモードファッション界を牽引する存在でした。

フレグランスブランドとしては、1959年に「カボシャール」を発表。幅広い世代から愛され、60年経つ今なお人気を誇る名品で、代表作となっています。

「カボシャール」より若い女性をターゲットとして1990年に発売されたのが、「グレカボティーヌ」です。奔放な女性からエレガントな女性まで、いろんな表情を見せる女優をイメージして作られています。お花を生けたようなキャップのデザインが可愛らしいフローラル調の香水です。

グレ カボティーヌ フレグランスを扱う株式会社ウエニ貿易について

フレグランス、時計、ファッション雑貨等のブランドを取り扱う専門商社です。海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※)を持っています。輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。フレグランスではサムライやジャガー、グレの総代理店を務める一方、メーカーとしてアクア シャボン シリーズやボトコラックスブラックを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。(※自社調べ)

●引用元:PR TIMES

[2]日本限定品「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」について

1990年の発売から、世界中で幅広い女性に愛され続けている人気の名香「グレカボティーヌ」から、2019年4月19日に、フレッシュにキラキラと輝くレモンの香りが日本限定で登場します。シュッとすれば、弾けるようなシトラスのフレッシュさが!高温多湿な日本の夏に、気分をリフレッシュさせてくれる香水です。

「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」の香りの特徴

香調:フレッシュ・シトラス

トップ:レモン、グレープフルーツ、ベルガモット
ミドル:セージ、ヴァ―ベナ、プチグレン、ゼラニウム
ラスト:ピーチ、オークモス

トップはレモン、グレープフルーツ、ベルガモットのジューシーで爽やかな香りが弾け、ミドルは、甘みを感じさせるヴァーベナやセージ、ゼラニウム、プチグレンの香りが続きます。ラストは、甘くフルーティなピーチの香りが包み込み、オークモスのウッディさが香りに厚みを与えます。

「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」の商品概要

・商品名   :グレ カボティーヌ レモン オードトワレ
・容量/価格 :50mL/6,000円(税抜)

2019年4月19日(金)より、バラエティショップ、GMS、家電量販店など、全国の香水取扱店で販売予定です。

[3]「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」で暑い日も爽やかに!

フランス発のロングセラー香水「グレ カボティーヌ」から誕生した「グレ カボティーヌ レモン オードトワレ」。フレッシュでキラキラ輝くような、甘酸っぱいレモンの香りは暑い日も爽やかな気分にしてくれます。季節や気分によってまとう香りを変えたい方におすすめです♪

●参考:PR TIMES

  • 関連するキーワード

    関連するブランド