イッセイ ミヤケ パルファムの「ロードゥ イッセイ」シリーズから新作フレグランス登場!花蜜が弾ける春らしい香り

「イッセイ ミヤケ パルファム」から、新フレグランス「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」が登場。花蜜(ネクター)の香りが優しく香る春らしいフレグランスです。2019年3月13日より全国で一斉発売され、人気を集めています。

2019年04月15日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]「イッセイ ミヤケ パルファム」ってどんなブランド?

イッセイミヤケ(三宅一生)は日本出身のデザイナーで、1971年に「ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)」としてニューヨークでコレクションを発表したことから始まりました。メンズ・レディースの洋服からアクセサリーまで幅広く展開しており、香水を扱う「イッセイ ミヤケ パルファム」は1992年に誕生しました。

「イッセイ ミヤケ パルファム」は、‟水こそ最高のインスピレーションであり素材である”という三宅一生氏の想いの元つくられました。ファッションデザインと同様に、本質を追及するという姿勢で、現代の生活にあった新しい香りを提案しています。

「イッセイ ミヤケ パルファム」の「ロードゥ イッセイ」シリーズ

「ロードゥ イッセイ」のルーツは、たったひとしずくの水。イッセイ ミヤケは1992年の誕生以来、希少で貴重な水のかたちを追及し、壮大な香りのストーリーを綴ってきました。

新章の始まりは2016年の「ロードゥ イッセイ ピュア オードパルファム」。純粋を極めた調和で水の香りを表現しました。続いて、2018年に「ロードゥ イッセイ ピュア ネクター ド パルファム」が登場。ひとしずくの水を、美しく咲く一輪の花の中で香る蜜に仕上げました。

[2]「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」はどんなフレグランス?

花びらにしずくが落ち、純粋な花の香りをとじこめた花蜜(ネクター)として、2018年に生まれたのが「ロードゥ イッセイ ピュア ネクター ド パルファム<オードパルファム>」。この「ネクター」に、2019年新たに登場したのが「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」です。

L’EAU D’ISSEY PURE Petal de Nectar
ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ

香調: スウィート アクアティック フローラル
30mL ¥ 8,100 (本体 ¥ 7,500)
50mL ¥ 11,124 (本体 ¥ 10,300)
90mL ¥ 14,796 (本体 ¥ 13,700)

香りの特徴

華やかで甘い花の香りを閉じ込めた「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」。クリアな洋梨の果汁もやわらかく香ります。

トップノートは、純粋なローズとハチミツの甘くて芳醇な香り。ミドルノートは、コッパーブラウンに色づいた花が一面に咲き誇り、ラストノートは官能的なアンバーグリスとカシュメランがさわやかに香ります。

花蜜が軽やかに弾ける「スウィート アクアティック フローラル」の香りです。

しずくをイメージしたピンクゴールドのボトル

「ロードゥイッセイピュア」のボトルは、アメリカ人デザイナーのトッド・ブラッチャーが、しずくにインスピレーションを得てデザインしました。新作の「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」は、オレンジがかったピンクゴールドの春色ボトルです。

外箱には、渦を巻くように舞うコッパーブラウン色の花びら。軽やかで優しい春の香りを象徴する、陽の当たる花園をイメージしたデザインです。

【お取り扱い】
ISSEY MIYAKE 直営店/ 取り扱い百貨店/
資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE STORE」(東京中央区銀座)、
資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」などのEC サイトほか

●引用元:PR TIMES

[3]「ロードゥ イッセイ」の新作フレグランスで軽やかな春の香りを纏おう♡

ひとしずくから生まれ、花の香りを閉じ込めた花蜜の香り「ロードゥ イッセイ ピュア ペタル ド ネクター オードトワレ」。満開の花園にいるような、花々の香りを楽しめる春らしいフレグランスです。花びらが揺れるように、華やかな春の香りを纏えば、さらに魅力的な女性になれること間違いなしです。

●参考:PR TIMES


  • 関連するキーワード