KALDIで買うべき春におすすめの「おうちコーヒー」3選

四季なかでも最も出会いや別れが多い季節、春。自分が思っている以上に緊張したり、反省したり、足りないものを感じたり…無意識にストレスを溜めがちな季節もありますよね。お友達と会ってカフェでお茶をしたりエステなどに行くのも良いですが、もっと手軽にリラックスしたい時は家で好きな時に好きな香りを楽しめる「おうちコーヒー」はいかがですか?

2019年04月18日更新

香りフードドリンク

木村 えりな  FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]コーヒーは最高にリラックスできる香り♡

毎日何気なく飲んでいるコーヒー
もちろんコーヒーが苦手という方もいるかと思いますが、「香り」を楽しむだけならコーヒーの香りに良い香りと感じたことはありませんか?
また、仕事やショッピングの間などスターバックス、タリーズ、など手軽にコーヒーを楽しめるショップの前を通ると、無意識にコーヒーの「香り」に意識が集中していることってありますよね。

コーヒーの「香り」を嗅ぐだけで少し気分が明るい気持ちになったり、肩の力が抜けたり。

アロマの香りは男性よりも女性の方が敏感にキャッチする傾向にあるようですが、コーヒーの香りは男性も女性もどちらも同じくらい「良い香り」としてキャッチします。
だからこそ、「おうちコーヒー」を楽しめばおでかけしなくても、パートナーと素敵な時間が作れるんです!

[2]KALDIで選ぶ「おうちコーヒー」3選

コーヒーはカフェや喫茶店で飲むのも良いですが、新生活の疲れを感じた時、家が落ち着く…。なんて経験ありませんか。誰の目を気にすることもなく、好きな時間に好きな服装で、とことんリラックスできる「おうちコーヒー」。

しかも、外でコーヒーを飲むと400円前後出費しますが、「おうちコーヒー」は1杯50円前後で美味しいコーヒーを楽しめます。
好きな人と、好きなタイミングで楽しめる「おうちコーヒー」を選ぶならKALDI(カルディ)がおすすめです。

LIONコーヒー「SAKURA」

参考価格:198g 1393円(税込)

KALDI(カルディ)でまずおすすめしたいのがLIONコーヒーの「SAKURA」です。
桜の季節にぴったりの「SAKURA」は封を開けた瞬間、桜餅や桜ごはんのような優しい桜の香りが楽しめます。香りが強すぎないので、フレーバー感が苦手な方にも非常におすすめです。

ゆっくりドリップすると、部屋中春の香りが漂います。ミルクを入れても美味しいですが、桜フレーバーを思い切り楽しみのならミルクなどを入れずにブラックで飲むのがおすすめです。ブラックコーヒーにすることで桜フレーバーが薄まることなくたっぷり楽しめます。
桜の季節をコーヒーの香りで思い出したくなるくらい、至福の時間が作れますよ。

また、「SAKURA」は贈り物にもおすすめです。春の新生活を迎えたお友達に、縁起のよい「桜」を贈れるので粋な贈り物になります。

ロイヤルコナブレンドコーヒー「バニラマカデミアナッツ」

参考価格:198g 1024円(税込)

ハワイに行くと、大量に買い溜めしているロイヤルコナのコーヒー豆。
ロイヤルコナのコーヒーは「バニラマカデミアナッツ」「チョコレートマカデミアナッツ」「ハニーマカデミアナッツ」「メープルカプチーノ」「キャラメルカプチーノ」「トーステッドココナツ」など種類も豊富なのでどのフレーバーにしようか毎回迷います。

私が気に入ってよく購入しているのが「バニラマカデミアナッツ」です。
バニラフレーバーの甘い香りと、マカデミアナッツの香ばしさがミックスされているので、1杯飲むだけでとても贅沢なコーヒータイムを作れます。
また、一袋につき22杯前後ドリップできるので1杯50円もしないお得なコーヒータイムにもなります。

このフレーバーはブラックでも良いですが、ミルクをたっぷり入れてカフェオレにするのがおすすめ!
バニラの甘い風味やマカデミアナッツの香ばしい香りがミルクと相性抜群です。

プライベートクラブ「キャラメル」

参考価格:50g 429円(税込)

ドリップするのが面倒な気がしたり、忙しい朝手軽に「おうちコーヒー」を楽しみたい方にはプライベートクラブのインスタントコーヒーがおすすめです。「フレンチバニラ」「オレンジ」「ヘーゼルナッツ」「キャラメル」「エスプレッソ」があります。

私はキャラメルフレーバーが日頃から好きなので「キャラメル」のインスタントを常備しています。
おすすめの分量は、インスタントコーヒー小さじ1杯半に、湯100cc、ホットミルク100ccです。ミルクの量はお好みで増減されるとコーヒーの濃さを調整できます。

また、このインスタントコーヒーを、フレーバーコーヒーではない、ノーマルなコーヒー豆でドリップしたコーヒーに小さじ半分程度プラスしても、キャラメルフレーバーが楽しめるのでとてもおすすめです。

[3]ドリップ後も大活躍、コーヒー豆を乾燥させて再利用!

フレーバーコーヒーをドリップした後、乾燥させて香りを長く楽しむようにしています。
2日〜3日間乾燥させるとサラサラのコーヒー豆になります。よく乾燥させないと、カビが生えてしまうのできちんと乾燥させることが大切です。

乾燥したら、不織布でできた袋(洋服を購入した際の袋などおすすめです)や巾着袋に入れています。
お手洗いや玄関など匂いが気になる場所に置いてコーヒーの香りを楽しむようにしています。コーヒーには消臭の役割もあるので、嫌なにおいを消してくれるんです。

ノーマルなコーヒー豆でももちろん良いですが「SAKURA」や「バニラマカデミアナッツ」の香りは甘いフレーバーが楽しめまた上品な香りなのでとても贅沢です。

[4]おうちコーヒーで楽しむ豊かな習慣♡

ぜひ、今春KALDI(カルディ)で購入できる素敵なフレーバーコーヒーで「おうちコーヒー」を楽しんでくださいね。

頑張った自分への贅沢な時間をコーヒーを片手にリフレッシュしたり、パートナーと一緒にゆったりとくつろげる時間をコーヒーで作るのも良いですね。
1日の始まりや、1日の終わりにコーヒーの香りを共有しながら素敵な時間を作るとコミュニケーションも円滑になります♡

新しい季節、新しい1日を是非「おうちコーヒー」で豊かな習慣を作ってみてはいかがでしょうか?

>>KALDI(カルディ)公式ホームページはこちら


  • 関連するキーワード