【2019年】ペンハリガンのフレグランスコレクション「ポートレート」から新作フレグランス登場!

ペンハリガンのフレグランスコレクションのひとつ「Portraits(ポートレート」から、2つの新フレグランスが登場!2019年3月16日に、伊勢丹新宿店メンズ館にて先行発売されました。2019年6月5日より全国発売予定です。新フレグランスに込められたストーリー、香りなどについてご紹介します。

2019年04月24日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]ペンハリガンのフレグランスコレクション「Portraits(ポートレート」とは?

ペンハリガンのフレグランスコレクションのひとつ「ポートレート」は、イギリスの上流階級を舞台にした物語を香りによって表現した、ユーモアあふれるコレクションです。

物語の時代設定は19世紀後半。登場人物は、イギリスの田園地帯に建つ大邸宅に住まうジョージ卿一家と、彼らを取り巻く個性豊かな人々です。登場人物一人ひとりをイメージしたフレグランスは、複雑で想像をかきたてるような香り。

イギリスの上流社会の秘密と人間模様が織りなすストーリーを香りで楽しめます。

>>ペンハリガン「ポートレート」コレクションの詳細はコチラ(公式サイト)

[2]ペンハリガン「ポートレート」コレクションの新フレグランス

香りで表現されたストーリー

今回、2019年3月16日に伊勢丹新宿店メンズ館にて先行発売された新フレグランスは、ジョージ卿の妻ブランシュ夫人の実の妹と、一族の人物と秘密の関係にあるアメリカ人男性が登場。人間関係に更なる複雑さが加わりました。

チェンジング コンスタンス オードパルファム

75mL 31,500 円(消費税別)

コンスタンスはブランシュ夫人の妹で、当時のイギリスにおいて先進的な女性。当時、男性の洋服として着られていたズボンを身につけ仕事に励んでいました。そのかたわら、女性の参政権を訴えるなどしており、非常に行動力のある女性です。

そんな彼女を描いたフレグランスが、新フレグランスの1つである「チェンジング コンスタンス オードパルファム」。伝統や慣習にとらわれない意外性のある香りで、フローラルやウッディノートとは一線を画しています。

爽やかなカルダモンや刺激的なピメント、塩バターキャラメルなどを組み合わせた斬新なブレンドは、周りの人が思わず振り向くような魅力的な香りです。

香調:スパイシー オリエンタル
香料:カルダモン、ピメント、塩バターキャラメル、タバコ、バニラ

ザ ブレイジング ミスター サム オードパルファム

75mL 31,500 円(消費税別)

主人公は、ジョージ卿の娘、ローズ公爵夫人と秘密の関係にあるアメリカ人、ミスターサム。異国の地であるイギリスでも、自由気ままに人生を楽しむ魅力あふれる男性です。スタイリッシュなフォードの新車に乗って、輝くような笑顔を振りまき、話術も巧み。すぐに人の心を掴んでしまいます。

そんな彼を描いたフレグランスが、「ザ ブレイジング ミスター サム オードパルファム」。温かさもありつつセクシーで深みのある危険な香りです。カルダモンやクミン、ブラックペッパーの刺激的なスパイスに、タバコ、パチョリの香りが表れ、絶妙に香ります。

官能的でスパイシーなウッディノートで、誰をも惹きつける魅力にあふれた香りです。

香調:ウッディ スパイシー オリエンタル
香料:カルダモン、クミン、ブラックペッパー、パチョリ、シダーウッド

★2019年3月16日(土)より伊勢丹新宿店メンズ館にて先行発売中!

伊勢丹のサイトからも購入可能

[3]ペンハリガンの新フレグランスで意外性のある魅力的な女性になろう

イギリスの上流階級の人間模様を香りで表現した、ペンハリガンのユニークなフレグランスコレクション「ポートレート」。細かく考えられたストーリーと主人公だけあって、香りも一味違った意外性のあるものになっています。高価なフレグランスですが、一度試してみる価値ありの逸品です。

●参考:PR TIMES


  • 関連するキーワード

    関連するブランド