ヘアケアブランド「and and(アンドアンド)」誕生!シャンプーとトリートメントでコーディネートを楽しむ

2019年5月18日に花王から新しいヘアケアブランド「and and(アンドアンド)」が誕生します。まるで洋服を組み合わせるように、シャンプーとトリートメントをコーディネートするという新しい発想。いったいどんな商品なのか?気になる詳細をご紹介します。

2019年04月25日更新

頭皮/髪の臭い

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]新ヘアケアブランド「and and(アンドアンド)」ってどんなブランド?

2019年5月18日に、花王株式会社からシャンプーとトリートメントを自由に組み合わせて使うヘアケアブランド「and and(アンドアンド)」が新発売されます。

and and(アンドアンド)発売のねらい

気分に応じてその日のファッションやコスメなどを自分らしくコーディネートする人が増え、自分に合ったものを選びたいというニーズが高まっています。

その傾向をヘアケア業界にも取り入れ、シャンプーとトリートメントを使う人が、その人らしく自由に組み合わせで選ぶ「セルフコーディネート」を花王は提案しています。

今回発売する新ヘアケアブランド「and and(アンドアンド)」は、気分や香り、デザインで、シャンプーとトリートメントを自由に組み合わせることが可能。また、様々なシーンで感じる快適な気分を、感性科学に基づいて分析。

厳選した天然由来のアロマを使用し、シーンに応じた“快適な気分を感じる香り”を各3種、新しく調合しました。

自由に組み合わせることで楽しめるセルフコーディネートは全部で9通り。組み合わせ次第でいろんな香りを楽しめ、それぞれの香りで快適な気分を感じることができます。

感性科学について

花王は、2004年から人の快適感を感性科学の実験手法で研究し続けています。研究によって、シャンプーする時には、「安静」「気楽」「満足」、トリートメントする時には「活気」「ときめき」「やる気」が心地よいと感じていることがわかりました。

and and(アンドアンド)のコンセプト

and and(アンドアンド)のコンセプトは、”まるでトップスとボトムスを組み合わせるように、シャンプーとトリートメントを自由に組み合わせる”。

従来のヘアケアアイテムが、決まった商品の1セットになっているのと違い、and and(アンドアンド)は気分や香り、デザインで、シャンプーとトリートメントを自由に組み合わせることができるようになっています。

ブランドのロゴに込めた想い

「d」を上下つなげることで、「組み合わせて新しいものになる」ことを表現。「自分らしく組み合わせる」、「一人一人の個性を大事にする」という想いを込めて、あえて無機質で、幾何学的な書体にしています。

[2]and and(アンドアンド)の商品特長

and and シャンプー

ノンシリコーン処方で、パール剤・着色料不使用。さっと泡立つふわふわの泡で、きしまずなめらかな指通りの髪に導きます。

<香りのイメージと種類>

気ままに:ティーハーモニーの香り
静かに:ハーバルグリーンの香り
ゆったりと:エアリーピーチの香り

and and トリートメント

着色料不使用で、髪のダメージを補修。保湿成分(ローヤルゼリーエキス、アルガンオイル、グレープシードオイル、乳酸)配合で、髪を乾かした後も自然にしっとりまとまります。

<香りのイメージと種類>

はしゃぐ:ヴィヴィッドフルーツの香り
思いたつ:スパイシームスクの香り
ときめく:スウィートジャスミンの香り

9通りの組み合わせ

and and(アンドアンド)のシャンプーとトリートメントの組み合わせは、全部で9通りあります。

アイコンに込められた想い

ファッションをコーディネートするときに、ワンポイントでアクセントを入れるように、デザインにも工夫を施しています。

[3]and and(アンドアンド)のヘアケアアイテムで自分らしく香りをコーディネートしよう♪

ファッションをコーディネートするようにシャンプーとトリートメントを選ぶという新しい発想のand and(アンドアンド)。感性科学に基づいたアロマのこだわりの香り、全9通り全て試してみたくなりますね!2019年5月18日より全国発売予定です。ぜひチェックしてみてくださいね♪

●参考:PR TIMES


  • 関連するキーワード