クロエから新作フレグランス「クロエ ノマド オードトワレ」登場!ライチの魅惑的な香り

クロエから2018年に誕生し、フレグランスアワードを受賞した人気フレグランス「ノマド」から、2019年4月3日に待望の新作「クロエ ノマド オードトワレ」が発売されました。いったいどんな香りなのでしょうか?気になる香りの特徴をご紹介します。

2019年05月16日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]クロエの人気フレグランスコレクション「ノマド」ってどんな香り?

クロエのフレグランスコレクション「ノマド」は2018年に誕生。運命を切り開き、自由な精神を持つ女性をイメージして作られました。

香りは、柔らかさと強さを持ち合わせたフローラルシプレー調。ウッディなオークモスに包まれた華やかな香りのミラベルがフレッシュに香り、やがてフリージアのフローラルな香りへと変化します。

厳選された香料が絶妙に調和し、クロエの創業者ギャビー・アギョンがイメージする“エスケープ”に沿った自由の精神を表現しています。

[2]「ノマド」の新作「クロエ ノマド オードトワレ」

2019年4月3日にノマドの待望の新フレグランス「クロエ ノマド オードトワレ」が発売されました。

クロエ ノマド オードトワレ

50ML 10,400円(消費税別)
75ML 12,800円(消費税別)

新フレグランス「クロエ ノマド オードトワレ」は、”自由を愛する女性”を表現。

新たな出会いやこれまでの経験など、全ての経験を自分の糧とするノマド的考え方を持ちながら、自然体でタイムレスな上品さが漂う強く優美なクロエウーマンを香りで描いています。

香りの特徴

厳選した香料を使い、光り輝く女性らしさを、ライチやフリージア、オークモスなどで表現。

フレッシュで魅惑的な柔らかいライチの香りから始まり、美しいニュアンスをもつフリージアがフローラルと絶妙に調和。やがてオークモスが香りに力強いアクセントを加えます。

ボトルデザイン

丸みを帯びた優しい印象のガラスボトルは、旅をイメージして作られています。ローズの輝きを放つ透明感のあるボトルは、きらめくキャップとペールピンクのリボンで上品に仕上がっています。

箱はピンクにベースゴールドの装飾で、高級感を感じるとともに、品のある気高い女性を連想させます。

[3]「クロエ ノマド オードトワレ」で太陽のように光り輝く女性に

クロエの人気フレグランス「ノマド」の待望の新作「クロエ ノマド オードトワレ」。厳選した天然香料ライチ、フリージア、オークモスが調和した香りは、柔らかく魅惑的で、光り輝く女性を演出してくれます。「香水を変えたい」、「クロエの香水を使ってみたい」、「いい香りで自信を持ちたい」という方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

●参考:PR TIMES

  • 関連するキーワード

    関連するブランド