クリスマスプレゼントにも♡“ミニサイズセット”のある人気フレグランスブランド

香水を買う時に1つに決めきれなくて迷う、香水をプレゼントしたいけれど気に入ってくれるか不安、なんてことありますよね。そんな時におすすめなのが香水の“ミニサイズセット”。大切な人へのクリスマスプレゼント、自分へのご褒美としてもオススメです。今回は「NOSE SHOP」で人気の高い2つのブランドの“ミニサイズセット”ご紹介します。

2019年12月05日更新

香水/フレグランス

ゆっきー  FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)

Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)

今話題の大人気のニッチフレグランスブランドと言えば『Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)』です。このブランドはInstagramをはじめとしたSNSで、よく見かけるようになりました。

注目を浴びたのは、男性向けのオシャレなライフスタイル情報誌「GQ」のインタビューを受けた、イギリスの人気バンド「The1975」のマシュー・ヒーリーのコメントからでした。

彼は、“これなしでは絶対に生きられない10のアイテム”のひとつとして「No.4 ボワ ドゥ バランクール(バランクールの森)」を選び、愛用していると答えたのです。


 

『Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)』はどんなブランド?


出典 it.ly/2XtI2Jz

フランス革命時の亡命先(アメリカ)で2,000種以上の新種の植物を発見し、フランス植物学の父として歴史に名を残した偉人ルイ=マリー。

約200年の時を経てルイ=マリーの子孫が、終わることのない植物学への情熱を彼の名を称えたフレグランスメゾンとして発表しました。

香り名前にナンバーを使用しているのもお洒落で、どの香りも透明感があって、1年中心地よく一緒に過ごすことができる、さり気なさが魅力の香りです。

強すぎない香り立ちは仕事や食事の席にも纏いやすく、プレゼントにもおすすめのフレグランスブランドです。

また、オードパルファム以外にもパフュームオイルも発売しており、アルコールで被れてしまう方も安心して使えるアイテムがあります。

Maison Louis Marie/オードパルファムディスカバリーセット

Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)か

1.5mlサイズ×4本セット 4,000円(税別)

『Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)』から発売している4種のオードパルファムが1つになったミニサイズのセットです。

各1.5mlサイズボトルで、しっかり肌の上で試して、自分好みの香りを見つける手助けをしてくれます。

話題の香りをプレゼントしたくても気に入ってもらえるか不安だなと思う時、4種類の香りはそれぞれ雰囲気が異なるので、相手の方にも気に入ってもらえる香りが見つかるはずです。

では、4種のラインナップをご紹介します。

No.2 ル ロン フォン /ル ロン フォン植物園

深呼吸して吸い込みたくなるようなヒノキやシダー、パチョリのウッディーな香りが特徴的な清々しい香りです。
最後に香るムスクが優しく包み、ほっとするリラックス感を与えてくれます。

NOTE:
トップ:ヒノキ
ボディ:シダーウッド、パチョリ
ベース:ホワイトムスク



No.4 ボワ ドゥ バランクール |/バランクールの森

ナツメグ、シナモンのスパイスの香りはルイマリーの手にかかると、すごく優しいスパイスの香りに早変わりします。
最後まで香り立ちは甘くならず、男女問わず大人気の香りです。

NOTE:
トップ:サンダルウッド、シダーウッド
ボディ:ベチバー、ナツメグ、シナモン
ベース:アンバーウッド

No.9 ヴァレ ドゥ フェルネ /ヴァレ ドゥ フェルネ自然公園

グレープフルーツ、オレンジの柑橘系から始まる香りは、どんなシーンでも合わせやすく気分を明るくしてくれます。
徐々にゼラニウム、パチョリの華やかさが加わり、とても嗅ぎやすく纏いやすいウッディーな香りです。

NOTE:
トップ:グレープフルーツ、オレンジ、ブラックペッパー
ボディ:シダーウッド、パチョリ、ゼラニウム
ベース:ベチバー、アンバー、ムスク

アンティドゥリス カシス/カシス

秋冬の寒い日におすすめの甘さのある香り立ちです。
カシスのジューシーな甘さはローズ、ムスク、トンカマメによって、より引き立って香ります。
しかし、バニラのようなコックリした甘さではないので、甘い香りを敬遠していた方にも試しやすいですよ。

NOTE:
トップ:カシス、ベルガモット、ブラックペッパー
ボディ:ホワイトローズ
ベース:オークモス、ムスク、トンカマメ

この商品の詳細を見る
 

Maison Louis Marie/パフュームオイルディスカバリーセット


3mlサイズ×5本セット 8,000円(税別)※上写真内上部商品のみ

上記4つの人気の香りに「No.5 カンディリ/カンディリ村」の香りが加わったミニサイズのパフュームオイルです。

アルコールに被れてしまう方にもおすすめです。オイルなのでアルコールで香るオードパルファムよりは優しい香り立ちです。

香りを拡散させ過ぎないので、電車や職場でも気兼ねなく、自身の気分転換に使えますよ。ポーチやバッグにも入れて持ち運びしやすく、3mlでも十分長い期間楽しめます。

私は、ネイル用のオイルとしても使用し、指先からの香りを楽しんでいます♪



No.5 カンディリ/カンディリ村

とても華やかなフローラルの香りです。ジャスミン、ホワイトリリー、チュベローズと芳醇な香りの花々の香りはオイルなので、強すぎず優しいフローラルで纏やすいです。

NOTE:
トップ:イランジャスミン
ボディ:トロピカルチュベローズ、ホワイトリリー
ベース:サンダルウッド

 

この商品の詳細を見る
 

[2]NICOLAI(ニコライ)

出典 bit.ly/2OpoORe

すでに抜群の知名度を誇るフランスのフレグランスブランドが『NICOLAI(ニコライ)』です。香水ボトルからも上品さが伺えますが、香りも上品でクラシカルです。

特徴的なのは、このブランドが独自に定義した濃度「オーフレッシュ」という濃度もあり、(持続時間はオードトワレと同じ3~4時間程度)香りによって濃度も様々で身に纏う楽しみが広がります。

『NICOLAI(ニコライ)』はどんなブランド?


出典 bit.ly/2O2bxPC

創業者は女性調香師パトリシア・ド・ニコライです。彼女の祖母はGUERLAIN(ゲラン)家の出身でした。

サラブレッドの血筋である彼女ですが、『GUERLAIN(ゲラン)』では男性しか調香師になる事ことができないとされており、彼女はそんな香水界の伝統を打ち破ります。

まず、彼女は店舗の隣に“調香師”と書かれたサインを掲げたガラス張りのラボを設け、そのラボを公開しました。

お店を訪れた人々は、それまで秘密のヴェールに包まれていた香水作りの全行程を目のあたりにすることができ、この行為により調香師の職業としての専門性が公になりました。

その結果、調香師の社会的地位を高め、男性の職業とみなされていた調香師の世界で性別の壁を取り払うことに繋がったのです。

女性の地位向上に努めたかっこいい女性が作り出すのは、華やかで優しく、でも芯の強さも感じる香りです。

NICOLAI(ニコライ)/ミニパフュームセット


1.5ml×6種:4.800円(税別)

『NICOLAI(ニコライ)』のミニパフュームセットは6種類も香りが入っています。

そしてセットの中にしか入っていない香り(ボトルでの取り扱いがない商品)が2種類入っているので、既に『NICOLAI(ニコライ)』の香りを嗅いだことのある方にも、プレゼントしたらきっと喜んでもらえるはず。

また、香りの濃度もオーフレッシュオードトワレオードパルファムと3つあり、それぞれ香りの持続時間が異なるので、纏っていくシーンに合わせて選べる点も使い勝手がよく嬉しいですね。

気になる6種類の香りのラインナップは次の通りです。

パチョリアンタンス(オードパルファム)

インセンスとスパイスがパチョリの香りを引き立てているオリエンタルな香調です。

NOTE:
トップ:ラベンダー、オレンジの果肉
ボディ:ゼラニウム、ローズ、シナモン、ベイツリー
ベース:パチョリ、サンダルウッド、ヴァニラ、シスタス、インセンス、アンバー、ムスク

ムスクアンタンス(オードパルファム)

トップの洋梨の甘さは段々と華やかなお花に変わっていきます。ローズやカーネーション、ジャスミンはムスクと混ざりながら、とても華やかに香ります。ムスキーな香調です。

NOTE:
トップ:洋梨、ガルバナム
ボディ:ローズ、バイオレット、カーネーション、ジャスミン
ベース:ムスク、アンバー、シベット、サンダルウッド

ニューヨークアンタンス(オードパルファム) ※セット限定品

『NICOLAI(ニコライ)』の代表作とも言える香りで、「匂いの帝王」の名で知られる香水の評論家ルカ・トゥリンが、10年間も愛用し「もし家が火事になったら、これを持って逃げる」と絶賛した香りでもあります。

はじけるようなシトラスのあと、バニラ、インセンスで包まれたパチョリに、ペッパーとクローブを添えた香りは複雑で何度でも嗅ぎたくなります。

ボトルではオードトワレの取り扱いはありますが、オードパルファムはセットのみの展開になり、オードトワレにはない奥行きのある香りを感じることができます。

NOTE:
トップ:プチグレイン・レモン、ベルガモット、レモン、タイム、アルテミジア
ボディ:ブラックペッパー、クローブ、シナモン、ラベンダー、カモミール
ベース:オークモス、ヴァニラ、ソゴウコウ、ムスク、シベット、海狸香

アンバーカシミヤアンタンス(オードパルファム) ※セット限定品

こちらもセットでのみの取り扱いになり、このセットでしか嗅ぐことができない香りです。
柑橘系とスパイスの香りがスっと鼻に入ってきます。トップの香りは、段々とバニラ、サンダルウッド、アンバーの甘さに変わっていきます。
嗅いだ瞬間の軽さからコックりとした甘さに変化する、秋冬におすすめの香りです。

NOTE:
トップ:ブラックペッパー、マンダリン、レモン
ボディ:アイリス、バイオレット、クローブのつぼみ
ベース:バニラ、ラブダナム、ベンゾイン、トンカ豆、パチョリ、サンダルウッド、ムスク、アンバー

フィグティー(オードトワレ)

『NICOLAI(ニコライ)』の香りの中で不動の人気を誇る香りがミニサイズでお試しできます。
フィグ(イチジク)は使わずにフルーツティーを表現した香りは、メインに金木犀(オスマンサス)が香り、隠し味のコリアンダーとマテ茶が合わさったフルーティーな香調です。

NOTE:
トップ:オスマンサス、オレンジ
ボディ:ジャスミン、ダバナ、コリアンダー
ベース:マテ茶、ユソウボク、アンバー

ローミクスト(オーフレッシュ)

このセットの中でもっとも香りの濃度は軽く、持続時間も長くないので気軽に纏える香りです。
ベルガモットとシチリアンレモンの爽やかな柑橘系のトップはミント、グレープフルーツと続き、エレガントなベチバーへと変化していきます。
シトラスの香調です。

NOTE:
トップ:ミント、ベルガモット
ボディ:ジュニパー、グレープフルーツ
ベース:ベチバー、オークモス

 

この商品の詳細を見る
 

[3]いろいろ試せるミニセットはギフトにも優秀

香りをプレゼントしたい時、あの人の好きな香りはどれかな?と迷う楽しみもありますよね。しかし、香りの好みは言葉で表すこともも難しく、プレゼントするにはハードルが高いと思われがち。

ですが、ミニセットであれば気軽に試してもらえるし、持ち運びもしやすいので旅行でも重宝します。

自分自身へのご褒美や、好きな香りが多くてどれも気になる!なんて時にも、ぜひミニサイズの展開があるブランドを試してみてくださいね。

また、「NOSE SHOP(ノーズショップ)」には他にもたくさん、人気のフレグランスブランドのミニセットがあります。

ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

>>「NOSE SHOP」公式ホームページはこちら


  • 関連するキーワード