人気柔軟剤「アロマリッチ」を深堀り!香りの種類と正しい使い方

柔軟剤として有名な「アロマリッチ」。いろんな種類が出ているけど、どんな香りなの?と気になる方も多いはず。今回は、人気の「アロマリッチ」を徹底解説!また、新たに発売された、「アロマリッチミスト」も合わせてご紹介いたします。

2019年06月03日更新

部屋の臭い/生活臭

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]アロマリッチとは?

そもそもアロマリッチとは?


出典 アロマリッチ公式サイト

ライオンから発売されている、高残香タイプの柔軟剤です。Scarlett(スカーレット)、Diana(ダイアナ)、Juliette(ジュリエット)、Christine(クリスティーヌ)、Sophia(ソフィア)の5種類発売されており、アロマカプセルが時間差ではじけるので、生まれたての香りを日中楽しめることができます。

アロマリッチの成分

界面活性剤(エステル型ジアルキルアンモニウム塩)、防臭剤、安定剤

アロマリッチの成分と特徴

アロマ香料を閉じ込めた、天然アロマオイルのアロマカプセルを配合しており、動くたびにカプセルがはじけて香りを放出します。

時間差でアロマカプセルがはじけるので、1日中香りを楽しむことができます。植物生まれの柔軟成分を使用していて、繊維の1本1本まで柔らかく仕上げることができ、静電気も防いでくれます。

また、防臭・抗菌効果で衣類につく汗やたばこなどの嫌な臭いを抑えてくれます。朝、服を箪笥から取り出す時や日中職場で動くたびに、また帰宅後着替える時まで、生まれたての香りを感じることができます。

使用する際の注意点

  • アロマリッチは柔軟剤ですので、それ以外の用途に使ってはいけません。
  • 乳幼児の手の届くところには置かないようにしましょう。
  • また、乳幼児だけでなく高齢者や認知症の方などの誤飲を防ぐためにも、置き場所には注意してください。液体を飲み込んでしまった場合は、水を飲ませてください。
  • 液体を直接衣類にかけてはいけません。
  • もし、液体がこぼれた場合はすぐに水でふきとってください。
  • 目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。

[2]アロマリッチ柔軟剤の正しい使い方

衣類をやわらかく、いい香りに仕上げてくれる柔軟剤ですが、改めて柔軟剤の正しい使い方をみていきましょう。

注意するポイントは、柔軟剤の量です。柔軟剤は少なすぎると香りが弱くなってしまい、逆に多すぎると繊維の吸収性が落ちます。

原液のまま直接衣類にかけるとシミの原因にもなってしまいますので、商品の裏面を確認して、規定量を守るようにしてください。(物量1.5kg(水量30L)に対して、原液10ml)

全自動洗濯機の場合

  1. 洗濯物を洗濯機の中に入れます。この時、洗濯物は洗濯槽の7~8割を上限としてください。いっぱいまで入れすぎると、洗濯物の動きが悪くなり、汚れが落ちにくくなったりします。
  2. 洗濯機の電源を入れて、スタートボタンを押します。
  3. 洗剤を「洗剤自動投入口」に入れます。洗濯物の量や水の量に合わせて、正しい量を入れましょう。
  4. 柔軟剤を「柔軟剤自動投入口」に入れます。柔軟剤の使用量は、目安通りにしましょう。

≪注意点≫
洗剤と柔軟剤を一緒に洗濯槽に入れると、混ざり合ってしまいお互いの効果を打ち消してしまいます。ですので、必ず洗剤は「洗剤自動投入口」に、柔軟剤は「柔軟剤自動投入口」に入れるようにしてください。

二層式洗濯機の場合

  1. すすぎ2回目の水に柔軟剤を入れます。
  2. 洗濯機を2~3分回して、その後脱水します。

手洗いの場合

  • すすぎ3回目の洗い桶の水に柔軟剤を入れてください。
  • 衣類を約3分間軽く押します。
  • 脱水します。

[3]おすすめアロマリッチをご紹介

スカーレット

みずみずしく、爽やかな甘さのゴールデンピーチやパッションフルーツの香りと、ダマスクローズ、ミモザ、ゼラニウムなどの優雅で気品漂うフローラルブーケがリッチに香る、鮮やかな香りが特徴です。

  • 香り:ハッピーフルーティアロマ
  • イメージ:明るく前向きな女性
  • トップノート(最初に感じる香り):ゴールデンピーチ・パッションフルーツ・カモミール
  • ミドルノート(中心となる香り):ダマスクローズ・ミモザ・ゼラニウム
  • ラストノート(乾いた後まで残る香り):ムスク・サンダルウッド・アンバー

ソフィア

ふくよかなパウダー感と爽やかに香るフローラルブーケを調香し、ウッディーな香りをアクセントに取り入れた、華やかさと同時に爽やかな印象を併せ持つ誰からも愛されるピュアで清潔感のある香りが特徴です。

  • 香り:フェミニンフローラルアロマ
  • イメージ:上品で清楚な女性
  • トップノート(最初に感じる香り):アップル・グリーン・ピーチ
  • ミドルノート(中心となる香り):マグノリア・ミュゲ・イリス
  • ラストノート(乾いた後まで残る香り):セダーウッド・クマリン・ラズベリーケトン

ジュリエット

甘美でグラマラスな香りを演出するバニラ、スイートアンバーなどをベースに、月下香やジャスミン、ミュゲなどの魅惑的なフローラルが香り立つ、情熱的でロマンティックなイメージの香りが特徴です。

  • 香り:スイートフローラルアロマ
  • イメージ:月夜に恋人を待つ、ロマンティックな気分
  • トップノート(最初に感じる香り):黒カシス・グリーンアップル
  • ミドルノート(中心となる香り):ジャスミン・ミュゲ・月下香
  • ラストノート(乾いた後まで残る香り):バニラ・スイートアンバー・サンダルウッド

ダイアナ

イングリッシュローズの華やかな香りでありながら、清らかで凛としたイメージの香りを甘酸っぱいフランボワーズや柔らかな甘さのあるベンゾインの香りで包み込んだ香りが特徴です。

  • 香り:ロイヤルローズアロマ
  • イメージ:華やかで凛とした女性
  • トップノート(最初に感じる香り):フランボワーズ・ホワイトピーチ・バンブルムース
  • ミドルノート(中心となる香り):ネロリ・イングリッシュローズ・ホワイトマグノリア
  • ラストノート(乾いた後まで残る香り):バニラ・ベンゾイン・ブラウンモス

クリスティーヌ

フローラルをベースとしたオリエンタルな香りに、みずみずしいヴァイオレットやローズなどのフルーティーな甘さを加えた、可愛らしさで惑わせる、まさに小悪魔的なイメージがピッタリの香りです。

  • 香り:スイートフルーティアロマ
  • イメージ:優雅で魅惑的な女性
  • トップノート(最初に感じる香り):カシス・シトラス・アップル
  • ミドルノート(中心となる香り):ローズ・ジャスミン・ヴァイオレット
  • ラストノート(乾いた後まで残る香り):パチュリ・サンダル・バニラ

[4]アロマリッチミストもオススメ

アロマリッチミストとは?

天然アロマオイルを配合した衣類・布製品用香りづけミストです。独自の消臭成分を配合するとともに、除菌・抗菌・防臭・しわとり効果もあります。

また、衣類だけでなく、カーテンや寝具など毎回は洗えない布製品にも使用することができます。

香りは「ソフラン アロマリッチ」と同じく「Scarlett(スカーレット)の香り」、「Maria(マリア)の香り」・「Diana(ダイアナ)の香り」の3種類となっています。パッケージデザインも統一しており、インテリアとしてもとても可愛いです。

また、つめかえ用は1回使い切りのスタンディングパウチを採用しているので使いやすいです。

アロマリッチミストの特長

■香りづけ

柔軟剤とおそろいの香りが、あなたを1日中包み込んでくれます。

■消臭

気になる臭いをすっきり消臭してくれます。

■除菌・防臭

除菌・抗菌防臭効果でいつも清潔です。

■しわとり

しわとり効果もあり、気になる衣類のしわの部分に多めにスプレーしてください。

アロマリッチミストの使い方

  1. スプレーの先端部分の白い蓋を上まで上げます。先端部を回さないように気を付けてください。
  2. 衣類・布製品から約20cm離して、かるく湿る程度にスプレーしてください。1つの商品で、約320回スプレーすることができます。この時、好みに合わせてスプレー回数を調整してください。香りを楽しみたい時は、多めにスプレーすることをオススメします。
  3. スプレー後はよく乾かし、衣類が完全に乾いてから着るようにしてください。

アロマリッチミストが使用できないもの

  • 皮革・和装品・毛皮
  • 絹・レーヨン・テンセルなど水に弱い素材、洗濯もドライクリーニングもできないもの
  • 水洗い不可の表示のあるもの

使用する際の注意点

  • スプレーの液が、床や家具など布製品以外にかかったときは、すぐにふき取るようにしてください。床が滑るようであれば、水拭きしてください。
  • 狭い空間で使用する時は、必ず換気して使用するようにしてください。
  • 人に向けてスプレーしないでください。
  • 衣類を着用したままの状態でスプレーしないようにしてください。

[5]アロマリッチミストをご紹介

スカーレット

明るく前向きな女性をイメージした、ハッピーフルーティアロマの香りです。

ダイアナ

華やかで凛とした女性をイメージした、ロイヤルローズアロマの香りです。

ジュリエット

月夜に恋人を待つロマンティックな気分をイメージした、スイートフローラルアロマの香りです。

[6]アロマリッチで香りを楽しもう

いかがでしたか?朝、起きた時に素敵な香りを身にまとうと幸せな気分になれ、夜寝る前にリラックスできる香りに包まれると、よく眠れるようになりますよね。

アロマリッチは、1日中素敵な香りを保ってくれます。自分に合った香りを見つけて、ぜひ使ってみてくださいね!

>>アロマリッチの公式サイトはコチラ

  • 関連するキーワード