夏の汗対策に必須!制汗剤「Ban」の口コミと人気商品12選

夏はもちろんのこと、最近では暖房などの設備の発展により、オールシーズン汗をかく機会が増えました。そこで、気になってくるのがワキなどの汗染み、汗のニオイです。汗染みは人に気付かれたら恥ずかしく、汗のニオイは周りにも気を使うもの。そんな時、一役買ってくれるのがさまざまな種類のある制汗剤Ban。ここでは、そんなBanについてお話したいと思います。

2017年07月24日更新

ニオイ/体臭対策

Kaede (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]日本初の制汗剤、Banとは?

昨今、日本にはさまざまなメーカーの制汗剤がありますが、みなさんは日本で初めての制汗剤が何かご存知ですか?それが、今回紹介する『Ban』です。

Banの歴史

Banの始まりは1962年発売の『バン ロールオン』。以来、『Ban』は日本のデオドラントシーンを牽引するライオンの制汗剤ブランドとなりました。
2014年に発売した『Ban 汗ブロックロールオン』はワキ汗に悩む多くの女性から大きな反響を得て、2015年には『Ban ニオイブロックロールオン』を発売。“汗を抑える”という機能を根底に置きながらも、「ワキ汗」や「ニオイ」といった汗の悩みに応えるべくシリーズを拡充していきました。2016年には高機能アイテム『Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル』を発売。累計出荷個数が発売約2カ月で100万個を突破。そして今年、2017年。『Ban 汗ブロックスティック プレミアムラベル』が新発売となったのです。

Banはどんな時に役立つの?

Banはさまざまなシーンで役立つように、複数のタイプの制汗剤があります。
夏の朝、起きた時に寝汗でびっしょり…なんてことありますよね。そんな時、シャワー代わりに使えるもの。大事な会議などの前にササッと塗れる速乾性のもの。外出中やオフィスでも汗を拭いたり、すっきり出来るもの。夏場のサンダルや、冬場のブーツのニオイが気になる時に使用出来るもの。その時々のシーンに合わせて使用するタイプを選べるので、役立つ場面も豊富なのです。

[2]Banの種類別の成分効果とその口コミ

では、Banにはどんな種類のものがあるのでしょうか?それぞれの成分効果を確認しながら、実際に使用した方の感想を見ていきましょう。

汗ブロックシリーズ

Ban 汗ブロックスティック プレミアムラベル

価格:777円(税込)
特徴:サラサラした使用感でベタつかないから、塗った後すぐに服が着られます。
密着技術によりワキ汗&ニオイ抑制への期待感がUP。本気でワキ汗を抑えたい人におすすめです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:新配合の耐水皮膜成分WAPがしっかり密着。ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをして、わき汗が出る前にブロック。汗染みやニオイの原因となるワキ汗を出る前にしっかり抑えます。ナノイオン殺菌成分、ベンザルコニウム塩化物を新配合。ニオイ菌を殺菌して、一日中しっかりワキのニオイを予防します。

投稿者 M。Satoさん
過去にいろんな製品があったが、明らかに制汗効果は群を抜いている。
口コミ引用:amazon


Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル

価格:565円(税込)
特徴:ワキ汗を出る前にブロックします。密着性がアップした独自処方で、真夏でも汗染みを気にせず過ごせます。速乾処方で、塗った後すぐに快適に過ごせます。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:耐水皮膜成分がワキ肌にしっかり密着。ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをするから、ワキ汗が出る前にブロック。汗染みやニオイの原因になるワキ汗を出る前にしっかり抑えます。殺菌成分IPMPがニオイ菌を殺菌し、一日中しっかりワキのニオイを予防します。

投稿者 Amazon カスタマーさん
今まで使用した商品と違って確かに汗はブロックされていると実感した。それと汗が少しでも出ても汗臭い匂いが出ていなかったと感じました。
口コミ引用:amazon


Ban 汗ブロックロールオン
 
価格:613円(税込)
特徴:無香性とせっけんの香りがあります。ワキ汗を出る前にブロック。速乾処方で、塗った後すぐに快適に過ごせます。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:ナノイオン制汗成分ACHが汗の出口にフタをして、汗が出る前にワキ汗をブロックします。殺菌成分IPMPがニオイを殺菌し、一日中しっかりワキのニオイを防ぎます。

投稿者ヨージVINEメンバーさん
塗りやすく、使用しやすいです。
確かに、汗をたくさん出た時では、ブロックしきれないと思いますが、蒸し暑いとき、にじみ出るようなジワジワとした汗には、効果を発揮していると思います。
仕事で室内で温度が高めに感じる時など、ブロック効果は大きいと思います。
塗ったことにより、少し暑く感じたとき、不快に感じたときにも安心感をもてて嬉しいです。
汗は出ますが、運動とかで出す汗ではなく、日常で自分では気づいていない、少量の汗には対応できると思います。
そのような汗はオールシーズン出るので、いつでも便利で嬉しいアイテムだと思います。
口コミ引用:amazon


ニオイブロック

Ban ニオイブロックロールオン

価格:324円(税込)
特徴:無香性とせっけんの香りがあります。長時間ニオイをブロック。速乾処方で、塗った後すぐに快適に過ごせます。
効能:皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)、制汗
成分:ナノイオン殺菌成分が皮膚にしっかり密着して、とどまるからニオイ菌を長時間殺菌。ワキのニオイを一日中ブロックします。天然フラボノイドを含むハーブエキスを配合(クララエキス、クワエエキス、ローズマリーエキス、オトギリソウエキス)。

投稿者 Lさん
多汗症、軽いワキガの為、色々な制汗剤等、試してきましたが最終的にこの商品に落ち着きました。
家族も私は匂いに敏感肌なのですが、このBanロールオン無香性にしてから
私も家族も、ほとんど匂わなくなったと感じています、
初めのうちは、クリスタルストーンをした後に乾いたら更にBanロールオンを塗っていたのですが、これ一つで効果でも効果はバツグンに良いです。
また速乾とありますが、全体的に一塗り~二塗り位なら本当にすぐに乾きます
気になってなんどか往復するとさすがに時間はかかりますし、白い粉もでます。臭を抑える時間も長く感じます。
口コミ引用:amazon


シート

Ban 爽感さっぱりシャワーシート

価格:438円(税込)
特徴:無香料、せっけんの香り、フェアリーフローラルの香り、ウォーターリリーの香り、スパークリングフローラル香りがあります。汗、ニオイ、ベタつきに対する拭き取り性と清涼感に優れ、シャワー後のようなさっぱり感をもたらしてくれます。拭くだけで手軽に全身リフレッシュ出来るのが嬉しいところです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:ナノイオン吸着パウダー配合で、汗のベタつきニオイをしっかり吸着。リフレッシュウォーター配合で、シャワーの後のようなさっぱり感、ひんやり清涼感を持続します。

投稿者 Amazon カスタマーさん
種類: フェアリーフローラルの香り Amazonで購入
汗かきなので大変重宝してます!香もとっても良くてサラッとして大変気に入ってます^_^
口コミ引用:amazon


ウォーター

Ban シャワーデオドラント

価格:615円(税込)
特徴:せっけんの香り、フローラルの香り、ウォーターリリーの香りがあります。汗のベタつきとニオイを抑えて、全身シャワー感覚でさっぱりします。トリガー式で手が汚れにくく、プッシュも簡単。逆さにしてもスプレーできるから、背中などにも使用しやすいです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:ディープナノイオン殺菌で高いニオイ予防効果を発揮します。
口コミ

投稿者 Amazon Customerさん
いい香りだし、たっぷり使っても香りが強すぎないし、サラサラになります。使いやすさも使用感も◎。
口コミ引用:amazon


Ban シャワーデオドラント&PINK

価格:615円(税込)
特徴:エレガントローズの香りとフェミニンフローラルの香りがあります。フレグランス調フローラルの香りで朝の気分を盛り上げてくれます。独自のマイクロパウダーでサラサラ感を持続してくれます。トリガー式で手が汚れにくく、プッシュも簡単。逆さにしてもスプレーできるから、背中などにも使用しやすいです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:ナノイオン殺菌成分が毛穴の皮脂にまで浸透。ニオイの元となる菌を殺菌し、防臭します。

投稿者 物欲さん
普段にも使え、香りもいいです。
しかしこの商品のいいところは、場所を選ばないところです。
イベントに出かけるときに缶スプレーの持ち込みが禁止されているところに持っていくことが出来ます。
また、ただのボトルタイプと違いワンプッシュで広がるのも良いです。
イベントに行くことが多いので非常に重宝しております。
口コミ引用:amazon


Ban シャワーデオドラント&Rich

価格:612円(税込)
特徴:スパークリングフローラルの香りとパールフローラルの香りがあります。上品でリッチな“プチ贅沢”感覚で大人女子の気分をあげてくれます。独自のマイクロパウダーでサラサラ感を持続してくれます。トリガー式で手が汚れにくく、プッシュも簡単。逆さにしてもスプレーできるから、背中などにも使用しやすいです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
成分:ナノイオン殺菌成分が毛穴の皮脂にまで浸透。ニオイの元とある菌を殺菌し、防臭します。

投稿者Amazon カスタマーさん
持ちやすいし、バッグの中に入れていてもロックがかかるので、誤ってスプレーすることもなくてとてもいいです。
とてもいい香りなので気にいってます!
口コミ引用:amazon


パウダースプレー

Ban デオドラントパウダースプレー

価格:598円(税込)
特徴:無香性、せっけんの香り、フェアリーフローラルの香り、ウォーターリリーの香りがあります。ナノイオン消臭で防臭効果が長続きするから、一日中快適に過ごせます。
効能:皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)、制汗
成分:殺菌成分IPMP,制汗成分ACH配合で防臭と制汗効果が長続きします。ロングスライディング香料採用でピュアな香りが長続きします。

投稿者あまぞんVINEメンバーさん
香りも強くなく、使用感もサラッとしていて好感触です。オススメします。
口コミ引用:amazon


その他

バン ロールオン

価格:421円(税込)
特徴:1962年発売。日本初の制汗剤。汗とニオイを抑える効果の高いローションタイプです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)
口コミ

投稿者 Amazon カスタマーさん
50年以上使用しております。匂いも無くて大変満足しております。
近所の薬局から姿を消して探しておりました。
口コミ引用:amazon


バン 男性用ロールオン

価格:510円(税込)
特徴:効果の高いロールオンタイプの男性用制汗でデオドラントです。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)

投稿者 aniel
あれこれと別の商品を試しがちな私ですが
制汗剤はこれを使い続けています。
上記にあるように別のロールタイプを使ったりもしましたが
結局これに落ち着いて、はや10年以上使い続けています(主に薬局でではありますが・・)
口コミ引用:amazon


Ban フットデオドラントスプレー

価格:808円(税込)
特徴:足のニオイが気になる方へ足のニオイ、ムレをすっきりサラサラにするデオドラントスプレーです。殺菌成分、ニオイ吸着パウダーを配合しています。
効能:制汗、皮ふ汗臭、わきが(ワキ臭)

これからの季節に大活躍です。
足の匂いと汗抑制のために使っています。
特に素足でサンダルを履くような季節には出需品。
足に顔を近づけてにおったりしないので、臭いが全くなくなったかはわかりませんが、抑えられている感じはします。
それに足裏に汗をかいても、そんなにべたべたしません。
前に他の足の裏スプレーを使ったことがあるのですが、さらさらしすぎてサンダル履いてても滑って困ったんですが、これはそんなことありませんでした。
ちっちゃいのも大きいのもあっていいですね。
家用、持ち歩き用と使い分けています。
これ以外にあんまり足用のスプレーってみたことないので、私の中では貴重な商品です。塗ったりするのはめんどくさくて。。。
今年も使っていきたいです。
口コミ引用:@cosme


[3] banの効果を十分に引き出す上手な使い方

ご覧の通り沢山の商品がある中で、例え自分に一番合うものを選んだとしても使い方が正しくなければ効果は半減してしまいます。そこで、制汗剤の正しい使い方を紹介したいと思います。

使い方のコツ

沢山汗をかいた後にそのままスプレーやロールオンを使わず、一度シートタイプのもので汗を拭きっとってから使ってみてください。その方が、より効果を得られます。
ロールオンやスティック、スプレータイプは朝の外出前や、飲み会、デートの前などがおすすめ。シャワーデオドラントなどのウォータータイプは、朝起床時やお風呂上がりなど。シートはスポーツ後や外出時のケアにおすすめです。シーンに合わせて上手に使い分けるのも大切です。

ロールオンの正しい使い方

  1. フタを開けて、まず容器の口元にあるボールをチェック。
    最初は液が十分に行き渡っていないので、容器を逆さにしてボールに液を染み込ませましょう。腕などに試し塗りをしてみて、ボールから液がちゃんと出ることが確認出来たら準備OKです。
  2. 塗る前のワキは、清潔な肌にしておくことが大切です。汗をかいていたら拭き取ってください。ロールオンは、汗腺が集中しているワキの下部を中心に、ワキよりもはみ出るくらいの範囲に広めに塗ります。
  3. ワキにまんべんなく濡れたら、乾いたのを確認してから服を着ましょう。塗った部分が膜状に乾いたらOKです。
  4. 落とし方は?

    どのタイプの制汗剤も、入浴時にボディーソープなどで洗い流せば落ちます。特別なアイテムは必要ありません。

    [4]Banを使う上での素朴な疑問

    ワキ汗って止めてしまっても大丈夫なの?

    ワキ汗は体全体から出る汗のわずか1%と非常に少ないので、汗の役割である体温調節等に影響はありません。ワキで止めた汗は、尿や身体の他の部分からの汗となって排泄される為、特定の部位の汗が増えてしまったりすることもないので安心してください。

    参考サイト:Ban公式サイト

    [5]Banを使って、汗染み、汗のニオイを上手に防ごう!

    沢山種類のある制汗剤の中から、自分に合ったものを探すのはとても難しいことです。Banの制汗剤を使ってみたい。だけど、沢山の種類があってどれを使えばいいのか分からない…。そんな時にこの記事を参考にして頂ければと思います。
    汗染みや汗のニオイなど気にせず、清々しい毎日を過ごすために、ぜひBanを使ってみてはいかがでしょうか?

  • 関連するキーワード