「息くさい」と言わせない!口臭予防のためのおすすめ歯磨き粉6選!

「なんだか口が臭う…」自身の口臭って気になりますよね。歯磨きをしっかりしていてもなかなか自分では気づきにくい口臭。気づかないうちに友人や恋人に不愉快な思いをさせるのは嫌ですよね。だったら普段の歯磨き粉を口臭に効果的なものに変えて、事前に予防しませんか?でもたくさん売っている歯磨き粉でどれが口臭予防になるの?口臭の原因を理解し、どんな歯磨き粉を選べば効果的か見ていきましょう!

嫌な口臭にさよなら!口臭に効くおすすめ歯磨き粉5選!

2018年11月19日更新

お口のケア/口臭対策

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1] そもそも口臭ってなに?

何が原因で口臭になるの?


イヤーな臭いの口臭は口腔内などにいる微生物が作るガスと、肺から出てきた臭いをを含むガス(前日に摂取したもの、例えばニンニクやお酒など)が混じり、口から排出されるものがその正体です。普段生活している中ではわかりませんが、私達の口腔内には想像を超えるほど多くの微生物が済んでいます。

これらは外部から侵入してくる病原菌をシャットアウトするといった役割を通常持つ一方で、虫歯や歯周病の原因になったり、口臭の大元となるガスを発生させます。

このように、口腔内の微生物によって引き起こされる口臭ですが、その原因はさまざまで、原因によって口臭は大きく2つにわけることができます。

■生理的口臭

誰にでも起こる口臭です。普段は唾液が口腔内で分泌されることによって口臭が抑えられますが、起床時や空腹時、緊張時など場合には唾液の分泌量が減少します。

そのため口腔内の最近が増殖し、その結果として口臭が発生します。口腔内の唾液が減ってしまうことで口腔内が乾き、細菌が繁殖しやすくなる環境となるためガスが発生し、口臭となります。

ただ病気ではないため、歯磨きやうがい日々のケアや口腔内の唾液分泌量を増やすことで防ぐことができ、起床時や空腹時といった場合におこりやすいため時間の経過と共に消失する場合が多いです。

■病的口臭

歯周病や虫歯といった口内でトラブル、また胃炎といった胃のトラブルといった原因で引き起こされる口臭です。これらが原因となる場合はそれぞれの専門医師に相談し、治療を進めていくことで改善されます。

まずは自身の口臭の原因を知ろう!

みなさんの口臭の原因はどちらのタイプでしたか?自身の口臭の原因を知ることでケアの仕方も変わってくるので自身がいつ、どのようなタイミングで口臭が気になるかということを知る必要があります。

[2] 歯磨き粉の選び方で口臭改善!?

口臭改善に必要な歯磨き粉成分

歯磨き粉のパッケージをみると潤滑剤、清掃剤、発砲剤、香味料、研磨剤といった様々な成分含まれていますよね。でもどんな成分が口臭改善に効果的かはなかなか素人ではわからないもの。ここでは効果的な成分を見ていきましょう。貴方の使用している歯磨き粉びは含まれていますか?

嫌な口臭にさよなら!口臭に効くおすすめ歯磨き粉5選

■塩酸クロルヘキシジン

抗菌作用のある成分で歯磨き粉だけでなくマウスウォッシュにも使用されています。口内の細菌を減少させ、口臭を防ぐ効果があります。

■塩化亜鉛

細菌が作り出す口臭の原因物質、揮発性硫黄化合物を抑制する効果があると言われる成分です。口臭の大元をブロックする効果が期待できます。

■銅クロロフィリンナトリウム

植物が光合成をするために必要な物質から摘出される成分です。体臭を抑える効果があるため、歯磨き粉だけでなく口臭除去のためのガムなどにも含まれています。塩化亜鉛と同様に口臭の大本である揮発性硫黄化合物を抑制することも実験で判明しているため口臭予防には欠かせない成分です。

■フッ化ナトリウム

一般的にフッ素と呼ばれる成分です。酸によって溶けてしまった歯を再石灰化させて、歯を強くします。重度の虫歯は口臭の原因になるので、虫歯予防をすることは間接的に口臭予防をすることにつながります。

■ピロリン酸ナトリウムまたはポリリン酸ナトリウム

歯の汚れである歯垢(プラーク)がたまり続けると、歯石という固くて通常の歯磨き粉では除去できない物質が歯に付着してしまいます。これらを放っておくと細菌が繁殖する原因ちなり、最悪歯周病に繋がります。プラークが歯にくっつくことを防いでくれる成分となり口臭を防いでくれます。

■塩化ナトリウム

歯周病予防のための成分です。歯槽膿漏など重度の歯周病は非常に不快な口臭を発する原因となります。歯周病は口臭の大きな原因となるので進行を防ぐことで改善が期待できます。

[3] 口臭を抑えるためのオススメ歯磨き粉5選!

自分にあった歯磨き粉で口臭改善!

口臭に効く成分がわかっても、なかなか沢山ある歯磨き粉の中で選ぶのは難しいですよね。そこで工数に効果的なお勧め歯磨き粉をここでは見ていきましょう!

口臭予防といえば!アパガード

多くの歯科衛生士の間でも愛用者が多いとというアパガードリナメル。独自のナノ分子と歯とほぼ同じ成分を持つハイドロキシアパタイト配合により、歯垢を除去して口臭予防します。また歯の表面にできた傷や初期の虫歯の予防も行うことができる優れものです。

アパガード リナメル 50g

アパガード リナメル 50g

1,100円(12/10 10:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

キスしたくなる!?タイ発のデンティス

キャッチコピーは「朝起きてすぐKISSできるLOVE歯磨き」。広告やパッケージをドラッグストアなどで見たことのあるかたも多いのではないでしょうか?
朝起きた瞬間に口臭が気になることはありませんか?就寝中は口内の細菌が増殖するため、寝起きの瞬間が一番口臭が強いといわれています。そんな悩みを解決してくれるのがタイ発のデンティスです。デンティスは、9種類の植物エキスと消臭効果があるシクロデキストリンが、細菌が作り出すガスである揮発性硫黄化合物を抑制してくれます。シクロデキストリンはファブリーズといった消臭剤に配合されている消臭成分です。臭いも吸着消臭する効果があるため消臭効果が期待できます。
口の中がすっきりするといった印象があるそうです。デンティスですてきな朝をお過ごし下さい。

虫歯と同時に口臭改善!クリニカ

予防歯科のシリーズで有名なクリニカのシリーズ。口臭対策に効果的なのはクリニカアドバンテージハミガキ。大きな特徴は独自の高密着フッ素が含まれている為にフッ素が口内にとどまり、歯をコーティングしてくれます。またLSS(ラウロイルサルコシンNa)という薬用成分も含まれており、こちらは殺菌効果があります。2つの成分で口臭と虫歯を予防することができます。

口臭に効果的な成分たっぷり、なた豆歯磨き粉

「膿取り豆」とも呼ばれるなた豆エキスに、茶エキスやアロエなどの天然素材配合のなた豆はみがきプラスは歯垢を除去しながら歳をとるにつれて気になるお口のネバネバ感を解消してくれます。合成香料・合成着色料不使用なので、お子様からお年寄りまで、家族みんなで安心して使用することができます!

プラセス製薬 薬用なた豆はみがきプラス 120g

プラセス製薬 薬用なた豆はみがきプラス 120g

1,158円(12/10 10:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

歯医者さんでも使用されるコンクール!


■参考価格:1,000円(税抜)
■内容量:90g

口臭の根本的な解決には口内の細菌の退治が必要です。そこで効果的なのがコンクール ジェルコートFです。殺菌力の高いクロルヘキシジンジェルが口内の細菌を減らしてくれます。またクロルヘキシジンジェルはフッ素コート力があり、虫歯予防、殺菌、消臭効果があり、口臭の原因となる歯周病予防にも効果的です。また、研磨剤、発泡剤がフリーなのでじっくり歯磨きができます。

この商品の詳細を見る

1本であらゆる口臭の原因にアプローチ!IKIREI

IKIREI
口臭の原因である口内の乾燥、磨き残しで付着した歯垢、舌苔などを予防するオールインワンジェルです。東京医科歯科大学と歯科博士が共同開発した安心の口臭対策アイテム。他の歯磨き粉との併用も可能でありながら単品使用でも十分に口臭効果が得られる優れものです。口の中が乾燥しやすい、歯磨きが十分にできていない、舌のケアをしたい…という方におすすめです。いまなら初回限定キャンペーンの70%OFFでお試しすることができますよ。

この商品の詳細を見る

[4] 口臭の原因を理解し、快適な毎日を!

いかがでしたか?口臭の原因を知ることによってどんな歯磨き粉を選ぶか変わってきますよね。普段の歯磨きに、口臭に効果的な歯磨き粉を加えて、快適な毎日を送りましょう!

  • 関連するキーワード