梅雨直前!大事なお洋服&小物に魔法をかけよう♡防水スプレー8選

もうすぐ梅雨入り。お洋服や小物類の雨対策はバッチリですか?この時期のお手入れグッズとして活躍するのが防水スプレー。でもいろんな種類があるので迷いますよね。今回は厳選8点と、知っておくと便利な特徴&選ぶコツをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

2020年06月09日更新

部屋の臭い/生活臭

鈴木 奈緒子  FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]知っておきたい、防水スプレーの種類と特徴

ひと口に防水スプレーと言っても、種類によって特徴や効果が異なります。

購入する前に、基本の3種類を知っておくとよいですよ。

フッ素系

衣類全般に使えるタイプで幅広い生地に使用可能

成分が素材の繊維まで入り込み、フッ素樹脂でコーティングします。通気性があるので、レザージャケットなどの皮革製品のお手入れにもOK。油分や汚れを弾く性質があるため、食べこぼしや汚れ対策にも活躍。

シリコン系

素材の表面をシリコン樹脂でコーティング

強力に水を弾く特徴があるので、傘の表面やレインウエア、キャンプ用品などに最適です。通気性が損なわれるため、一般的な衣類や皮革製品への使用はオススメできません。

ハイブリッド系

フッ素系とシリコン系の特徴を併せ持ったタイプ

水を弾きながらも、ある程度の通気性があるので、アウトドアやスポーツウエアにぴったりです。注意点はシリコン系の成分を含んでいるため、通気性が万全とは言えません。

[2]アイテムに合わせて使い分けると防水効果アップ

しっかりと防水効果を出すためには、アイテムに合わせて使い分けましょう。そうすることでお洋服や小物がベストな状態で長持ちしますよ。

大きく分けると、この3つがあります。

・衣類専用タイプ
・靴専用タイプ
・レザー専用タイプ

この他にも速乾性、抗菌や消臭、汚れ防止、UVカット効果など、防水プラスα(アルファ)の機能を兼ね揃えた物があります。

また、梅雨入り前にレザーアイテムや長袖をしまうという方もいますよね。ここでも専用の防水スプレーを施すことで、来シーズンまでベストの状態を守ってくれます。

何にでも使える万能タイプも人気ですが、幅広く使えて便利な反面、効果も100%とまではいきません。絶対に濡らしたくない!という大切な衣類、小物類には、専用の防水スプレーを使うと安心です。

[3]防水スプレーの効果を十分に発揮させるには?

防水スプレーを購入したらすぐ使いたいと思うかもしれませんが、ちょっと待って!事前にひと手間かけることで効果が倍になります。

どのような点に注意をしたらよいのでしょうか?

汚れを落とす

汚れが残ったままスプレーすると、成分と一緒に汚れを閉じ込めることになります。事前に拭き取りましょう。

全体に均一にスプレーする

対象物から20~30cm離して、まんべんなく吹きかけます。スプレーが行き届いていないと、気がつかないうちに水滴がしみ込んでしまいます。

しっかり乾かす

防水スプレーを施した後、完全に乾いていないと効果を発揮しません。外出前に余裕をもってスプレーしましょう。

数回に分けてスプレーする

雨に何度も濡れたり、洗濯を繰り返すことで効果は薄れてきます。使用頻度や雨に濡れる時間にもよりますが、1~2カ月に1回は再びスプレーして効果を持続させましょう。

[4]オススメの防水スプレー

ここからは選りすぐりの防水スプレー8点をご紹介します。アイテムや用途に合わせて、あなたにぴったりの1本を見つけてくださいね。

体に優しい弱酸性「お部屋で使えるはっ水スプレー」


 

使えるアイテム:衣類、傘、布製品

「お部屋で使えるはっ水スプレー」の特徴は、非ガス式仕様なので、室内や車内など場所を選ばず使うことができることです。

成分はお肌と同じ弱酸性なので、肌が敏感な人やペットがいるお家でも安心して使えます。

肝心の防水効果も優れており、成分が繊維1本1本をコーティングするので、アウトドアやスポーツウエアでも効果を発揮。

スプレーした衣類を洗濯機で繰り返し洗っても、撥水効果を維持するという実験結果が出ています。

抗菌防カビ効果も兼ね揃えているので、家のソファやラグといったインテリアにも使えるのが嬉しいですね。

また、爽やかなミントベリーの香りがするのもポイント。スプレーしたアイテムからほんのりフレッシュな香りがするので、梅雨時期でも爽快な気持ちで過ごせそうです。
 

オリーブオイルで衣類を守る「オーガニックプロテクト&ケア」


 

使えるアイテム:皮革製品(ムートン、スウェード、ベロアなどを含む)、合成皮革製品、布製品

天然のオリーブオイルをベースにした、保革&防水ミストローション。

創業100年以上の歴史を誇る、レザーケアの老舗ブランド『Collonil(コロニル)』が手がけています。

同アイテムは、起毛皮革(ムートンやスウェード、ベロアも含む)や合成レザーといった皮革製品をはじめ、布製品まで幅広く使うことができます。

成分の約90%にオリーブオイルをはじめ、天然由来成分を配合しているのが特徴。オリーブ特有の瑞々しく、心地よい香りがします。

オリーブオイルが皮革に栄養分を与えて汚れを防ぎ、素材の風合いをキープ。

繊細な皮革製品だからこそ、なるべくナチュラルにケアをしたいという方にオススメのミストローションです。
 

テレビなどで話題沸騰!「傘屋が作った防水スプレー」


 

使えるアイテム:傘、靴、バッグ

商品名の通り、大切な傘を長く快適に使うために、傘ソムリエが作った防水スプレー。去年、テレビや雑誌など数多くのメディアで取り上げられ、話題となりました。

最大の特徴は驚きの撥水力。傘をサッとひと振りするだけで雨水が弾け飛ぶんです!

しかも効果は約2週間も持続するので、梅雨時期に1本持っていると便利ですよ。

傘以外には使えないの?と思われるかもしれませんが、靴やバッグなどファッション小物にもOK

ただ、フッ素樹脂とシリコン樹脂を合わせたハイブリッドタイプなので、通気性が必要な物は使用前に確認を。

この防水スプレーは、吹きかけてから約15分という早さで乾く点もポイント。これなら外出前にスプレーするだけで間に合いますね。梅雨時期のオシャレの強い味方になってくれそう。

見た目もほっこりと可愛いデザインなので、バッグに入れて持ち歩いても良さそうです。
 

リピート率が高いことで有名「無印良品 防水スプレー」

無印良品 防水スプレー

出典 muji.com/jp/ja/store

180ml 720円(税別)
使えるアイテム:布製品、革製品全般。衣類、靴、バッグ

『無印良品』の防水スプレーはリピート率が高い人気アイテム。買いやすい値段と、幅広い用途に適している点が支持を集める理由です。

フッ素系の防水スプレーなので、衣類・靴・バッグ・傘とオールラウンドで活躍。

無印らしい、シンプルなボトルデザインも素敵ですよね。これなら玄関先など目に付く場所に置いても良さそうです。

商品レビューも評価が高いので、選ぶ時の決め手にもなりますよね。

・口コミ

「何個買ったかわからないほどお気に入り」
新しくカバン、スニーカー、革靴など購入したら、必ずこの防水スプレーをしています。撥水効果抜群ですよ!たくさんスプレーするので、すぐになくなってしまいますが、手元にないと落ち着かない商品です!
●引用元:無印良品公式サイト

 

「期待以上の機能」
日本より寒い地域へ急きょ旅行が決まった際に慌てて購入。にわか雪でかなりの量の雪を浴びましたが、しっかり弾いてくれました。内容量がもう少し多いとうれしい。
●引用元:無印良品公式サイト

 

この商品の詳細を見る
 

グレープフルーツの香り「イヤなニオイがしない防水スプレーHK74」

ソフト99 イヤなニオイがしない防水スプレー

ソフト99 イヤなニオイがしない防水スプレー

1,060円(02/25 04:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

使えるアイテム:衣類、布製品、傘、カーテン

防水スプレーを使う時、あの独特のニオイが気になる…という方も多いのではないでしょうか。

この「イヤなニオイがしない防水スプレーHK74」の特徴は、ガスと石油系溶剤フリーなので嫌なニオイがしないという点。

しかも、グレープフルーツの爽やかな香りがするんですよ!

繊維1本1本を包むファイバーコート製法で、撥水効果もバッチリ。抗菌防カビ効果があるので、ジメジメと蒸し暑い時期でも雑菌の繁殖を抑え、カビ臭も予防してくれる優れものです。

布製の衣類やファッション小物、傘と幅広く使えるので、梅雨対策として1本持っていたら重宝しそうですね。

クローゼットや衣装ケースからグレープフルーツのいい香りがしたら、雨の日でもコーディネートを考えるのが楽しくなりそう。
 

お気に入りの色・柄モノには「UV撥水シャットアウト」

UV・撥水シャットアウト 150ml 【HTRC2.1】

UV・撥水シャットアウト 150ml 【HTRC2.1】

559円(02/25 04:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

使えるアイテム:衣類、日傘、帽子、カーテンなど繊維類全般

夏が終わる頃、お気に入りのお洋服の色やプリントが褪せているような気がする…。なんて経験はありませんか?

それは生地が強い日差しと紫外線によるダメージを受けているから。加えて汗や皮脂による汚れも影響しています。

この「UV撥水シャットアウト」は、スプレーするだけで簡単に紫外線、水分、汚れを防ぐことができるんです!

汗や皮脂汚れを防いでくれるので、汗ジミや夏のニオイが気になるという方にもオススメ。

有効成分が繊維の1本1本をコーティングし、紫外線を約90%カット。衣類はもちろん、布製品、お部屋のソファ、カーテンなどインテリアの布製品を紫外線の変色やダメージから守ってくれます。

このUVカット効果はワンシーズン持続しますが、洗濯を頻繁に繰り返すと効果も落ちてきます。梅雨前のお手入れで1回、真夏に1回と、数回に分けてスプレーするとより効果的。

大切なお洋服を夏の日差しから守って、いつまでも可愛いく着られたら嬉しいですよね。
 

スプレー1分で防水完了!「スコッチガード 防水スプレー 速効性」


 

使えるアイテム:衣類、皮革、スニーカー 

こちらは、おそらく「見たことがある、使ったことがある」という方が最も多い防水スプレーなのではないでしょうか?

特徴は、なんといってもスプレーしてたったの1分で防水効果が発揮される点です。

バッグに入れておけば、梅雨時期や急な雨に降られた時、すぐ防水ができるので安心。お気に入りのお洋服やバッグ、靴などを夏のゲリラ豪雨からガードしましょう!

防水効果が高いシリコン系スプレーなので、水をしっかりと弾いてくれますが、通気性はあまり良くないので皮革製品に使用する場合は注意が必要です。
 

レザーアイテムに栄養を与える「 Collonil 1909シュプリームプロテクトスプレー」


 

創業100年以上の歴史を誇る、レザーケアの老舗ブランド『Collonil(コロニル)』が手がける防水スプレー。

この「1909シュプリームプロテクトスプレー」の特徴は、高い防水効果と、レザーに栄養を与える点です。

皮革への浸透性が高い数種類のオイルをブレンドしており、成分が皮革の繊維にしっかりと浸透。レザーの大敵である水や湿気から守ってくれます。

よく「レザーは生きているから、お手入れと栄養をあげ続けることが大事」と言いますよね。でも、具体的に栄養ってどのようにしたらいいのか私は分かりませんでした。

このスプレーを使うことで大切な皮革製品をケアできる上に、気になっていた栄養も与えられると知り、早速買いに行かなくては!と思っています。

ルイ・ヴィトンなど、ハイブランドのレザーアイテムをお手入れする時に使うという方も多いそうでう。高い信頼性を感じられますよね。
 

[5]防水スプレーを上手に使って、オシャレに磨きをかけよう

今回は防水スプレーの特徴や使い方をはじめ、定番人気の商品から香り付きの商品まで幅広くご紹介しました。

このようなご時世なので、アクティブに外出するのは控えようかな…と考えている方も多いと思います。

お家で過ごす時間が増えている今だからこそ、大事な洋服やファッションアイテムを1点ずつ点検し、丁寧にお手入れをしませんか?

防水、防臭、抗菌ケアをすることで、風合いや形も驚くほど美しい状態を保つことができますよ。

好きなファッションアイテムを万全の状態で身につけると、心から幸せモードがアップするはずです♡


  • 関連するキーワード