梅雨におすすめ!今話題のさっぱり柑橘系香水5選

梅雨は、気温も湿度も高くてジメジメ。モチベーションも上がらないですよね。そんな時は、グレープフルーツやネロリの爽やかな柑橘系の香水がリフレッシュできておすすめです。今話題のニッチフレグランスから、おすすめの柑橘系の香水5つをご紹介します。

2020年06月12日更新

香水/フレグランス

ゆっきー  FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]ラノスタルジー/NICOLAI(ニコライ)

ラノスタルジー

30ml 6,000円(税別)、100ml 17,000円(税別)

フランスの香水・化粧品ブランド『GUERLAIN(ゲラン)』の姪っ子が手がけるニッチフレグランスメゾン『NICOLAI(ニコライ)』は、華やかでクラシックな香りが得意なブランドです。

その中で「ラノスタルジー」の香りはフローラルとシトラスの香りが重なるライトシトラスの香りで、爽やか過ぎず上品さも兼ね備えています。

纏いたてにスッキリする、ベルガモットとグレープフルーツが感じられ、次にライラック、ローズ、ジャスミン、インライランの花々と混ざり合い、最後はホワイトムスクが優しく香ります。

フローラルの香りの奥に消えずに、グレープフルーツの香りを感じられる香水です。

朝、仕事に行くために家を出た時、ベルガモットとグレープフルーツ香りが爽やかな気分にさせてくれて、会社に着いて仕事をする頃にお花の香りと混ざり合って華やかに香ってくれるはずです。

香りの持続時間が3~4時間程度と長すぎない点も、仕事の時に使いやすい香水です。

NOTE:
トップ|ベルガモット、グレープフルーツ、マンダリン
ボディ|ライラック、ジャスミン、ローズ、イランエッセンス、マイソール サンダルウッド
ベース|ホワイトムスク、ヴァニラ、ベンゾインレジノイド

濃度:オーフレッシュ
(ニコライ独自の香りの濃度でだいたいオードトワレくらいで香りの持続時間は3~4時間程度)

 

この商品の詳細を見る
 

[2]コロニゼ/NISHANE(ニシャネ)

コロニゼ

100ml 19,000円(税別)

トルコのニッチフレグランスブランド『NISHANE(ニシャネ)』「コロニゼ」の香水は、トルコ独特の文化「コロンヤ」にオマージュした香水です。

「コロンヤ」とはエチルアルコールに香料(たいていレモンの香り)が入った、いわゆる「オーデコロン」。

トルコでは客人が自宅を訪問したときなどに、この「レモン・コロンヤ」をバシャバシャと手のひらにかけてもてなす習慣があります。

はるかオスマントルコ帝国時代からトルコ人の生活の中で親しまれてきた文化で、例えば、レストランで食事を終えた後は、ウェイターが小瓶に入った「レモン・コロンヤ」をお客様の手のひらにパシャパシャとかけてくれます。

コロンヤはアルコール度数が高いためスッとしていてかなりの清涼感。これを手にもみこんだり、頬や首筋につけてその香りや爽快感を楽しんだりするのが習慣なんだそうです。

そもそも、よく耳にする“オーデコロン”ですがナポレオン時代、ドイツのケルン(コローニュ)で売り出された薄目の香水がその起源だそうです。

「オーデ」はフランス語で「水の」いう意味なので、オーデコロンは「ケルンの水」と言う意味になります。

それくらい、パシャパシャ使えるアイテムなんですが、この「コロニゼ」の濃度は“エキストレド・コロン”と言い、通常のコロンより良質な香料を使い濃度も高めになっています。

レモンやグレープフルーツの柑橘の魅力に、少しだけジャスミンスズランが彩りを添え、最後のベチバーがどっしりとウッディの香りを放ちます。

花の香りは強く出過ぎないユニセックスな香り立ちです。

余談ですが、新型コロナウイルスの影響で、エタノール度数の高いコロンヤが爆発的な人気だそうですよ。

NOTE:
トップ|レモン、グリーンティー、ジャスミン
ボディ|グレープフルーツ、スズラン
ベース|ベチバー、ネロリ、ムスク

濃度:エキストレド コロン
(通常のコロンの持続時間は約1~2時間と言われているが、それよりも濃度は高く持続時間は2~3時間くらい)

 

この商品の詳細を見る
 

[3]ホワイトベチバー/Abel(アベル)

15ml 9,000円(税別)、50ml 18,500円(税別)

オランダのブランド『Abel(アベル)』は、天然香料100%の生きている香水づくりを目指しているブランドです。

100%天然香料を使用しているので香り立ちは優しく、普段香水は香りが強いから苦手という方にも好評です。

この「ホワイトベチバー」は梅雨から真夏に、とてもおすすめのスッキリ爽やかな香水です。

まず、最初から新鮮なライムとミントの爽快感が鼻を突き抜けます。柑橘要素は、ベルガモットのみでずが、この爽快感はじっとり汗ばむ季節にもってこい!

香りは次第に、ジンジャーのピリッと感とベチバーのウッディさに変化していき奥行がうまれます。

最初から最後までサッパリしている香りなので、飲食の邪魔をしませんよ。

NOTE:
トップ|ライム、スペアミント、ベルガモット
ボディ|ジンジャー、パルマローザ
ベース|ベチバー、バニラ、アンバーグリス

濃度:オードパルファム

 

この商品の詳細を見る
 

[4]イタリアンシトラス/D.S.&DURGA(ディーエス&ダーガ)

イタリアンシトラス

50ml 20,000円(税別)

『D.S.&DURGA(ディーエス&ダーガ)』は音楽家と建築家の二人がプロデュースしているアメリカのブランドです。

「イタリアンシトラス」と言う名前から伝わるように、イタリア沿岸のさわやかな柑橘類果皮の香りにオマージュしてる香水です。

ブラッドオレンジ、冷温圧縮したレモン、キノット、グリーンマンダリンと柑橘フルーツのオンパレード。

聞き慣れない“キノット”ですが、主にイタリアが産地の柑橘類の一種で、実は小さく苦いのが特徴です。

オレンジやレモンの絞りたてのあの香りがそのまま嗅げます。最初はやや青っぽく香りますが、途中からスミレの葉お香アンブレッドシード(※1)が加わり、青っぽさが消えムスクのような香りに変化します。

最初はサッパリ、後は優しいムスク、そんな香りです。

※1)ハイビスカスの一種、アンブレットの種の香りはムスクに似ていて、ムスクアンブレットと呼ばれます。

NOTE:
トップ|コールドプレスレモン、キノット、ブラッドオレンジ
ボディ|グリーンマンダリン、ヴァイオレットリーフ、お香
ベース|コパイババルサム、ムスクアンブレット、オークモス

濃度:オードパルファム

 

この商品の詳細を見る
 

[5]コロン(あぁ、いい香り)/ETAT LIBRE D’ORANGE(エタ・リーブルド・オランジェ)

コロン(あぁ、いい香り)

50ml 12,500円(税別)、100ml 18,500円(税別)

フランスのフレグランスブランド『ETAT LIBRE D’ORANGE(エタ・リーブルド・オランジェ)』「コロン」は誰が嗅いでも良いと思う香りを作りたかったから、副題は「あぁ、いい香り」となっています。

店頭で、この香りを試した人の多くは「あぁ、良い!」と反応してくれるほど。誰にでもフレッシュな幸せをもたらしてくれて、性別年齢を問わず纏いやすい香りです。

こちら、商品名は“コロン”ですが、決してベーシックなコロンでもなく複雑に作られています。

気軽さや明るさをイメージできる、爽快なオレンジネロリ(オレンジの花)、ベルガモットの香りにムスクレザーが加わり奥行がでます。

纏った途端、剥きたてのオレンジの瑞々しさを思わせる爽やかな香水です。

NOTE:
ブラッドオレンジ、オレンジの花、ベルガモット、ジャスミン、ムスク、レザー…

濃度:オードパルファム
(もっとも軽い濃度“コロン”の香り構成ですが、オードパルファムのように凝縮されており、分類はオードパルファムです)

 

この商品の詳細を見る
 

[6]柑橘系の香りで梅雨を爽やかに乗り越えよう

オレンジやグレープフルーツ、レモンのみずみずしい柑橘系の香りは、フルーツから香るあの香りをそのまま連想できる香水が多いです。

なので、纏ってみたら思っていた香りと違っていた…となりにくいので、選ぶ時に失敗もしにくいですよ。

梅雨のジメジメした季節ですが、柑橘系の香りに包まれてサッパリと爽快な気持ちで毎日を過ごせますように♡


  • 関連するキーワード

    関連するブランド