『イブ・サンローラン』史上最も深く香る!新香水で聖夜を♡

ファッションはもとより、メイクやフレグランスにも力を入れている『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』。このトップメゾンから、クリスマスシーズンにまといたくなる新作香水が発表になりました!センシュアルなその香りをレビューしたいと思います♪

2020年11月12日更新

香水/フレグランス

大内 聖子   FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]ワンランク上の自分になれる『イブ・サンローラン』のフレグランス


出典 instagram.com/p/CCxqeXFIDpx/

フランスを代表する世界的なブランド『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』

モードでマスキュリンなファッションと色鮮やかなメイクアイテムは、私たちにトキメキを与えてくれますよね。

例えば口紅のような小物でも、『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』のアイテムを持っているだけ嬉しくなる…!という方も多いのではないでしょうか?

もちろん私もその一人です♪

女性をより輝かせてくれる魔法のようなブランド『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』は、フレグランスの種類も豊富!

「MON PARIS(モン・パリ)」「BLACK OPIUM(ブラック・オピウム)」などの名香をはじめ、存在感のあるフレグランスが多く揃っているので、デートやイベント時にぴったりの香りばかりです。


出典 instagram.com/p/B_mPTTeHENn/

ハイブランドのなかでも特にエレガントで高貴なイメージのある『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』ですが、“香りもまたファッションの一部”として提案しています。

特にフランスの首都・パリにフューチャーした香りが多く、ロマンチックな気持ちにさせてくれるフレグランスが多いですね。

デイリーユースの香り、というよりは、その香水と共にドレスアップして出かけたくなるような、どこか“ワンランク上の自分”にいざなってくれるのが『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』の特徴だと思います。

さて、そんなトップメゾンから2020年冬に向けて、“『Yves Saint Laurent(イブ・サンローラン)』史上最も力強く、深く香る「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」”が新発売となりました!

そのパワフルでセンシュアルな香りをご紹介したいと思います♡

[2]ファム・ファタールな香り「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」

香りの構成

トップノート:ベルガモット、タンジェリン、フランス産ラベンダー
ミドルノート:モロッコ産オレンジブロッサム、ジャスミン、オーキッド(蘭)
ラストノート:ズエラ産トンカビーン、バニラ、アンバーグリス

香調:フローラル・ラベンダー

新作「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」は、従来メンズフレグランスに用いられてきた「フゼアノート※」をより女性的な香りへと近づけることを試みた、うっとりするほど魅惑的なオードパルファムです。

※フゼアノート…シダをイメージした香り。樹木のような、引き締まった男性的な香調で、風格あるメンズフレグランスによく用いられる香料。

ラベンダーの硬質でマスキュリンな香りと、華やかで女性的なオレンジブロッサムの相反する香りがエッセンスとなり、そのユニセックスなスタートダッシュにワクワクした気持ちになります。


出典 instagram.com/p/CEi-ZzvFgQC/

そして、ちょっともったいぶったかのように途中からオーキッドが現れるのですが、「主役は遅れてやってくる」とはこのことでしょうか。

華麗なるオーキッドの登場は、前半の香りをなかったことにしてしまうくらい鮮烈です。

個人的な感想として「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」は、映画「007」シリーズの“ボンドガール”のようなイメージなんです。

ファム・ファタール(宿命の女性)の雰囲気たっぷりで、挑発的で強く、インテリジェントでミステリアス。

燃え上がるようなセンシュアルさもありますが、それをただ“妖艶”と表現してしまうのはもったいないほど、同時に知性も感じとれます。

ラストノートでは、いぶされたようなバニラとアンバーの刹那的な香りの余韻が長く続きます。

似合うのはやっぱり冬の特別な日♪

「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」は、香りが濃厚なため、春夏には向きません。

冬の空気が冴え切った夜、少しおしゃれをしてヒールを履いた自分にプラスしたい香り。

クリスマスなど特別な日にこそ、まとってほしいスペシャルな香りです。夜景にも似合いそう♪


出典 instagram.com/p/CEgz372FYUO/

コニャックのような琥珀色の液体と、ゴールド・モチーフのコントラストも素敵ですよね♪

100%オフの日・ナイトタイム向けのフレグランスで、年齢層は意外に幅広く、20代後半から50代くらいの大人の女性に良く似合うでしょう。

この香りを味方にして大切な人とじっくり語り合えば、誰にも負けないインパクトを残すことができるはずです♡

[3]2020年の終わりにはこの香りが似合う


出典 instagram.com/p/CFht9YrBOu1/

「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」は、2020年にふさわしい、新ジャンルのセンシュアルさを持った香りと言えます。

今までの“センシュアルさ”といえば、妖艶で肉感的なセクシーさを持った女性を表現するものでしたが、「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」のセンシュアルさはそれに当てはまりません。

コロナ禍を通して広まりつつある「ニューノーマル(新しい常識)」な考え方。働き方だけでなく、ジェンダーの垣根もどんどんなくなってきていますよね。

これから主流となるのは、“○○らしさ”からの解放、そして“自分らしく生きる”精神だと思います。

「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」は、マスキュリンな性質がありながらも、自由で媚びない、健康的な色気を持った女性を彷彿とさせる香水なんです。

デザイナーで創業者のYves Saint Laurent(イブ・サンローラン)氏がもし現代で存命だったとしたら、「これぞYves Saint Laurent(イブ・サンローラン)の香り!」と歓喜したことでしょう!

[4]「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」でいつもと違う自分に!

今までになく力強い香りが魅力の「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」

聖夜にふさわしいこのフレグランスを身にまとえば、いつもとは違う自分を演出することができるはず♡

プレゼントとしても大正解!な香りで、特別感を味わえることでしょう。

がんばった2020年のご褒美として、ぜひ「LIBRE EAU DE PARFUM INTENSE(リブレ・オードパルファム・アンタンス)」を試してみてくださいね。

この商品の詳細を見る
 

 


  • 関連するキーワード

    関連するブランド