マイナスイオンや光触媒パワーでお部屋の消臭力アップ!お洒落で人気のおすすめ観葉植物6選

観葉植物には消臭効果があるのをご存知ですか?見た目でリラックス効果を得られるだけではなく、気になる部屋のニオイに働きかけてくれるので、天然の芳香剤の役割も果たしてくれます。部屋のインテリアとして取り入れればストレスを和らげてくれる効果も期待できます。お気に入りの観葉植物でストレスフリーになりましょう。

マイナスイオンや光触媒パワーでお部屋の消臭力アップ!お洒落で人気のおすすめ観葉植物6選

2017年08月01日更新

部屋の臭い/生活臭

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]観葉植物が与える効果

観葉植物というとリビングやオフィスなど、リラックス効果やおしゃれなインテリアとして利用する方が多いですが、消臭効果やストレスを和らげる効果など、様々なヒーリング効果が期待できます。

普段何気なく置いているグリーンも、効能を知ることでより効率的にモチベーションをアップさせることができます。自分のライフスタイルに合わせて観葉植物が持つパワーを生かしていきましょう。

マイナスイオンで空気清浄効果でアップ

観葉植物の主な働きの一つに、マイナスイオンを発生してカビなどを抑える働きがあります。実際にアメリカのNASAの研究によって、建物の接着剤や塗料などに使われているホルムアルデヒドなどの有害物質を吸収する効果が実証されました。


室内に置くことで空気を清潔に保つだけでなく、健康被害を抑える効果も観葉植物の持つ大きな特徴です。全ての植物が持っているといわれているマイナスイオンにも、リラックス効果だけでなく心拍数を正常にしたり血圧の上昇を抑える効果などもあります。

普段のストレスで少し気持ちが乱れた時は、グリーンなどの観葉植物を置くことで、まるで森林浴でリラックスしているかのような実感を得られることができます。

快適な温度調整でやる気が向上

観葉植物には温度を調整する機能があるのをご存知でしたか?観葉植物は葉っぱから水分を外に出す機能が備わっています。

水分が空気中に出ていくことで湿度を調整することができるため、加湿器のような役割を果たしてくれます。植物が出す水分は蒸留水なため、雑菌がなく、人の肌にとっても優しい成分です。乾燥肌やパソコンなどによるドライアイの軽減など、天然の植物の加湿効果で症状を和らげることができます。

水分が空気中に出ることによって埃を吸収し、地面に落としてくれるため、加湿しながら空気を綺麗にする効果も期待できます。

リラックス効果でストレス抑制

日常の疲れを癒したい時は、郊外の自然を見に行くとリラックス効果を実感できます。見た目はもちろんですが、植物の香りにもリラックス効果があるといわれています。


人が植物を見た時に脳からアルファ波という脳波が放たれます。アルファ波は血圧を抑えて体や筋肉の緊張状態をほぐす効果があるため、心地よいリラックス状態になります。

近くに自然が少ない環境であっても、グリーンを身近な場所に置くことで、ストレスや疲労が蓄積されるのを防ぐ効果が期待できます。

グリーンカラーは眼精疲労の効果も

長時間パソコン作業をしていると、目の疲れが蓄積されてしまいます。パソコン画面をずっと見ている状態のまま、観葉植物がある状態とない状態で眼精疲労に与える影響について実験した結果、観葉植物がある状態の方が眼精疲労が少ないことが分かりました。

カラーセラピーなどでも、グリーンは植物を連想し、ストレスを抑える効果があるといわれています。グリーンを置くことで疲れ目や眼精疲労の軽減につながる効果が得られます。目のストレスによって引き起こされる眼精疲労と、グリーンが与えるストレス緩和が良い相乗効果を生みだしているといえます。

緑が持つ波長の長さが人間の網膜に負担をかけない長さなことから、普段から目を駆使している方は観葉植物を置くことで、その悩みを解消することができます。

一人暮らしでも幸福感アップ

ペットは飼いたいけど一人暮らしだから世話をするのは大変…という方は、観葉植物を置くことで毎日の暮らしが楽しくなります。観葉植物は、植物の中でも比較的手間がかからずに簡単に育てることができる為、時間がない方でも安心して部屋に置くことができます。

グリーンにはストレスを和らげてリラックスする効果があることから、不安や悩みの軽減にもつながります。場所に合わせて植物を置けばインテリアとしても楽しむことができるため、一人暮らしの不安や悩みを解消し、幸福感をアップさせてくれます。

[2]消臭効果がアップする人気の観葉植物

市販の芳香剤ではなく、観葉植物の天然の消臭効果を使うことで、部屋の気になるニオイも軽減することができます。トイレやキッチン、リビングなど、部屋に合わせて消臭効果の高い観葉植物を置いてみましょう。

■サンセベリア

サンセベリアは暑さや寒さにも丈夫なので育てやすいのが特徴です。強力なマイナスイオンを放出することから、消臭目的として役立てることができます。リビングなどの広い部屋の消臭にも、その効果的を発揮します。

サンセベリアは日光の当たる場所に置くと育つため、窓辺の近くやリビングなどの明るい場所に置くのが良いでしょう。乾いたらたっぷりと水を与えるようにし、水を与えすぎると枯れてしまうので注意しましょう。見た目もお洒落なのでオフィスなどに置くのもおすすめです。

■ポトス

観葉植物の中でも人気の高いポトスは、観葉植物の中でも流通が一番多いともいわれています。日陰に置いても丈夫によく育つ為、育てやすさが人気の理由です。他の観葉植物よりも数を増やすことが簡単にできるので、増やして色んな場所に置くことができます。

蔓が伸びて横に増えていく植物なので、挿し木などをすれば初心者でも簡単に増やしていくことができます。耐陰性で光を浴びなくても成長しますが、直射日光などを避けた半日陰な場所に置くのが良いでしょう。葉っぱがどんどん増えていくため、家の中のグリーンを増やしたい方におすすめの観葉植物です。

■ベンジャミン

三つ編み仕立てやリング仕立てなど、他の観葉植物にはないバリエーションで見た目も華やかな観葉植物です。育てていくことで幹が太くなるため、自然の木を近くに感じたい方におすすめです。日当たりのよい場所を好むので、リビングや窓の近くなどに置くのが良いでしょう。

水やりは暑い時期は毎日たっぷりとあげて、その他の季節は乾燥したら水を与えるようにするのがポイントです。枝が伸びてきたら剪定することで、成長も早まっていきます。植物を楽しく育てたいという方におすすめで、シャープな見た目はオフィスなどに置くのも良いでしょう。

■アロエ

アロエは食べることもできますが、ホルムアルデヒドなどの有害物質を浄化する作用があり、消臭や空気清浄効果が高い植物だといわれています。多肉植物なので水やりをする必要がほとんどなく、植物を育てるのが初めての方でも安心して育てることができます。

アロエはもともと南米の植物なので直射日光のあたる場所で育てるのが良いでしょう。

リビングや窓の近くなど、見た目もアクセントになるのでインテリアのポイントとして置くことができます。乾燥に強いので水をあげなくても育つため、逆に水を与えすぎることによる根腐れを防ぐようにすることがポイントです。アロエは大きさや種類が様々なので、場所やインテリアに合わせて選ぶことができます。

[3]タバコやペットのニオイに効果的なグリーン

観葉植物は消臭効果や空気を綺麗にする働きをするため、タバコやペットのニオイの消臭にも役立てることができます。

しかし、自然の力だけではなかなかニオイが消せないこともあるのが現状です。そこで人気を集めているのが、フェイクグリーンです。フェイクグリーンなら消臭効果はゼロなのでは?と思うかもしれませんが、見た目が自然の植物と変わらず、さらにニオイを消す効果がある光触媒加工を施してあるものなら、空気中の有害物質を分解する働きがあるため、消臭効果が期待できます。

フェイクグリーンなら水やりの必要がないので、手間もかからず気軽に取り入れることができることができます。

光触媒とは?

光触媒加工をすることによって、どのような効果が得られるのでしょうか。光触媒塗料をフェイクグリーンの施すことで、酸化チタンと呼ばれる成分が太陽の光や紫外線などに含まれる可視光線に触れて磁場を発生させ、空気中の有害物質を分解する化学反応を引き起こします。


カビやハウスダスト、ペットやタバコ、アンモニア臭など、部屋の気になるニオイに働きかけてくれるので、太陽光だけで消臭効果を持続することができるのも魅力のひとつです。塗料を塗っていれば毎回薬品を使う手間も省けるので、とても便利です。

手間いらずな上長持ちするフェイクグリーンの魅力

天然の観葉植物でも消臭効果やリラックス効果を得ることができますが、フェイクグリーンの場合は枯れる心配がないため、植物を育てる自信がない方でも安心して置くことができます。見た目も本物そっくりに作られたものが多いため、置くことでリラックス効果も得ることができます。

土いじりや肥料などのコストもかからず、虫がつく心配もいりません。埃などがついたら軽くふくだけなので、お手入れも簡単で、場所や日当たりなどを気にせず、好きな所に置くことができます。

炭と併用で抗菌作用をアップ

炭には吸着効果があるため、気になるニオイも吸収することができます。最近では植物と一緒に炭を置いたり、土の代わりに炭が加工されたものを利用するなどの需要も高まってきています。

除湿や脱臭など、部屋の抗菌作用をアップさせることから、グリーンの根本に炭を置くことで、消臭効果を高めることができます。本物の植物を育てる際には、土の代わりに炭が使われたハイドロカルチャーと呼ばれる土の代用品を使用することで、カビの発生を抑えることができます。

室内で置く場合の注意点

光触媒に加工されたフェイクグリーンを部屋の中に置くときは、太陽光の当たる場所に置くことでその効果を得られることができますが、陽が当たりすぎてしまうと色が褪せてしまうこともあるため、時々場所を調整するなどして工夫するようにしましょう。


埃などはこまめにタオルなどで拭くようにするのも大切です。人工観葉植物は光触媒加工がされているものがほとんどです。値段や大きさなど、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

トイレに置きたい人気の植物

トイレのインテリアも観葉植物を置くことで、気になるニオイを抑えながら気分を明るくすることができます。場所が狭いと置く植物も限られてきますが、トイレに置くことができる植物はかわいいものが多いのをご存知でしたか?

見た目の清潔感もアップするので、おすすめのグリーンで消臭効果をアップさせましょう。トイレに置く場合に考慮する点は、日当たりが弱くて湿気や寒さに強い場所でも育つ植物です。タンクの上や棚の上など、好きな場所に置いてみましょう。

■サボテン

サボテンには様々な種類がありますが、暑さや寒さに強く、水やりも必要ないのでトイレに適している植物です。見た目も可愛く、インテリアのアクセントにもなりますし、風水でも棘が悪いものを寄せ付けずに邪気を払ってくれるといわれています。

花が咲くタイプのサボテンは気分も明るくさせてくれ、小さいタイプならタンクの上などに置くことができます。

■シュガーバイン

葉っぱが小さくて丸いフォルムで可愛らしく、観葉植物にしては珍しく、暗い場所や湿った場所でも育つことができるシュガーパインも、トイレの雰囲気を明るく見せてくれます。

枝を切って水に差すだけでも育つので、植物を初めて育てる方でも安心です。棚の上から垂らしてみたりするなど、インテリアのバリエーションがあるのも魅力の一つです。

■フェイクや造花なら世話いらずでトイレにも最適

フェイクグリーンや造花などでトイレの雰囲気を明るく演出することも一つの方法です。消臭効果のある光触媒加工のものなら、トイレの消臭にも効果的ですし、手入れがいらないので時々埃をふくだけで済みます。

光触媒は効果が最長で2年といわれているため、消臭効果が落ちてきたと感じたら、光触媒スプレーをかけることで、また消臭効果を発揮します。造花などにスプレーするのも効果的ですので、好きな花で試してみましょう。

[4]観葉植物を育てる上で気を付けたいこと

観葉植物は生きている為、植物の性質に合わせた育て方をすることが大切なポイントです。インテリアとして楽しむ他にも、置く場所や管理する方法などを事前に調べてから購入するようにしましょう。

水やりのほかにも害虫がつきやすい植物などもあるため、種類によってはこまめにケアすることも大切です。正しい方法で管理し、楽しく植物を生活の中に取り入れていきましょう。

[5]観葉植物の消臭効果でストレスフリーになろう

観葉植物を部屋に置くことで、空気を綺麗に保ちながら消臭効果をアップさせるだけでなく、ストレスの抑制や高いリラックス効果を得ることができます。植物の種類は様々ですが、自分の気に入ったものを選び、ライフスタイルの中に取り入れていきましょう。

植物を育てることで心身ともに気分を高めてくれます。観葉植物でストレスフリーな生活を目指していきましょう。


  • 関連するキーワード