暑い季節も快適に乗り切る!2021年夏のおすすめインバスアイテム10選

今年は梅雨入りも早く、蒸し暑い季節が長引きそうですね。汗ばむ季節はお風呂でさっぱりリフレッシュしたいもの。そこで今回は、香りを楽しみつつ、暑い日でも快適に過ごせそうなインバスアイテムを、新作や限定品含めて10点ピックアップしました!

2021年06月10日更新

香水/フレグランス

ぱやこ   FELICE ライター

  • fb
  • line

[1]インバスアイテムとは

インバスアイテムとは、その名のとおり“バスルームの中で使うアイテム”のこと。

種類はさまざまありますが、代表的なもので言えば、ボディソープ石けんシャンプーコンディショナーなどの身体を洗うためのアイテムと、バスソルトバスオイルなど入浴剤として楽しむアイテムが挙げられます。

また、中にはボディケアスキンケアのできるインバスアイテムもありますよね。

もっと広い意味で捉えれば、バスタイムを快適に過ごすためのアイテム(バスタブ用のピローなど)や、空間演出できるアイテム(ライトやキャンドルなど)、バスタイムに楽しみたいドリンクなども、インバスアイテムと言えるでしょう。

[2]夏のバスタイムを楽しむために

夏になると、暑くてどうしても湯舟に浸かる時間が短くなったり、シャワーだけで済ましてしまう日が増えたりすると思います。

しかし、夏は冷房に当たることで身体が冷え、肌が乾燥するなどダメージを受けることも多いですし、日焼けで肌が炎症を起こすこともあります。

ですので、実は暑い時期こそゆっくりバスタイムを楽しみながら、身体をいたわってあげることが大事になってきます。

その方が快適な睡眠に繋がり、翌日に疲れを残さないなど、過ごしやすくなることでしょう。

ただし、冬のバスタイムとの違いとして、夏には“さっぱりリフレッシュできる”という要素が欠かせません。

汗ばんだりほてったりした肌を、クールダウンしてくれるすっきりした香りやテクスチャーのものや、汚れや皮脂、角質を落としながらも肌にはやさしいものなどを中心に使うのがベスト。

そのため、夏のインバスアイテムとしては、冷涼感が楽しめてお風呂上がりに汗をかきにくくするものや、においケアが期待できるものなどが重宝されます。

各ブランドからは、夏限定のクールなアイテムも多く発売されます。新登場のアイテムを使うと、気分も上がりそうですね。

次の項では、この夏おすすめのインバスアイテムを種類(使う部位)別にご紹介していきます。

[3]2021年夏のおすすめインバスアイテム 

いい香りで気分も汚れもスッキリと【シャンプー・ボディソープ・スクラブ編】

・HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ)「ミントリープ クール シャンプー n」 


出典 hor.jp/shop/g/g41441/
250mL 1650円(税込)

毎年夏の期間限定で発売される『ハウスオブローゼ』の人気シリーズ「ミントリープ」

ハーブとシトラスが感じられる清々しくすっきりシャープな香りは、ミントやバジル、ローズマリー、レモンなどの9種類の天然精油からできています。

夏のバスタイムに嬉しい、時短にもなるリンスのいらないシャンプーでありながら、髪や頭皮に潤いを与え、皮脂汚れはすっきり落としてくれる優れもの。

また、頭皮をひきしめ、汗やニオイ、べたつきなどを洗い流してくれて、使う度にクール感が頭皮全体広がり、軽やかに洗い上げます。

無鉱物油・パラベンフリー・シリコーンフリーなのもうれしいポイント。

今年は、5月22日(土)から8月31日(火)までの期間・数量限定にて発売です。

 

・L’OCCITANE(ロクシタン)「ヴァーベナ アイシーシャワーホイップ」


出典 jp.loccitane.com/items/15DF200VBL21.html
200ml 3,190円(税込)

『ロクシタン』で一番人気の香り「ヴァーベナ」は、やはり夏に使ってこそその良さが実感できるもの。

特に夏には定番品の限定パッケージ商品やバージョン違いの香りなど、さまざまなバリエーションのアイテムが展開され、ライン使いもしやすくなります。

そんな「ヴァーベナ」シリーズから、この夏新登場したのは、ちょっと変わった泡タイプのボディ洗浄剤「アイシーシャワーホイップ」

私も先日、店頭でテスターを試しましたが、スプレーで出てくるモコモコした泡は、まるで生クリームのホイップのようで一見美味しそう♪

しかも、爽やかなあのヴァーベナの香りは健在。

この濃密な泡は肌によく密着するそうで、泡で全身ラッピングすることで、お風呂上がりにもひんやり感が持続します。

夏のダメージ肌にも、泡でやさしく洗える洗浄剤はありがたいですね。

6月2日(水)より数量限定発売開始しており、なくなり次第終了となります。

 

・CHANEL(シャネル)「ココマドモアゼル ル ジェル」


出典 chanel.com/ja_JP/
100ml 6,050円(税込)

シャネルの人気フレグランス「ココ マドモアゼル」の香りが楽しめる夏の限定品「ル・ジェル」は、髪にもボディにも使えるヘア&ボディ用シャワージェル

夏のUVケアもやさしく洗い流すことができながら、髪やボディにほのかに香りを漂わせられます。

「ココ マドモアゼル」の香りは、弾けるようなフレッシュなシトラスと、ジャスミンやローズなどの華やかな花の香りが楽しめるフルーティフローラル調の香り。

これを使えば、モダンで粋なパリジェンヌ気分で、バスタイムを楽しめそう♡

こちらも数量限定品で、既に公式サイトでは売り切れとなっていますが、店頭で見つけたらぜひGETしたいレアアイテムです!

 

・SABON(サボン)「シャワーオイル デリケート・ジャスミン」


出典 sabon.co.jp
300ml 2,750円・500ml 3,740円(各税込)

こちらは新製品ではありませんが、個人的に夏におすすめのボディソープとしてピックアップしました。

『SABON(サボン)』シャワーオイルは、ホホバ種子油やアボカドオイルなど4つのボタニカルオイルが配合されていて、肌の潤いを守りながらも、きめ細やかな泡で皮脂や汚れを取り除いてくれます。

「デリケート・ジャスミン」の香りは、ジャスミンやスズランを中心とした清らかで透明感のあるフレッシュフローラルで、実は男性にもファンが多い香りです。

また、数ある『SABON(サボン)』のシャワーオイルの中でも、この「デリケート・ジャスミン」だけは液体の色が薄いブルーで、ボトルを見ているだけでも涼しい気分になれるので夏にぴったり。

少量でもよく泡立ち、香りがバスルームに充満して蒸し暑い季節もリフレッシュできます。

サボン シャワー オイル デリケートジャスミン 500ml

サボン シャワー オイル デリケートジャスミン 500ml

4,500円(07/31 16:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

・SABON(サボン)「ジェントルマン ボディスクラブ ジェントルマン」


出典 sabon.co.jp
600g 5,390円(税込)

『SABON(サボン)』といえばコレ!というくらい、同ブランドの顔ともなっているボディケアアイテム「ボディスクラブ」

一年中使っている人も多いと思いますが、夏にはあえて「ジェントルマン」の香りで気持ちをシャッキリさせてみてはいかがでしょう?

「ジェントルマン」の香りは、ユズやベルガモットなどのシトラス調をベースに、スズランのグリーンノートやムスクの香りが清潔感を与える仕上がり。

甘くなりすぎないので夏に使うのにちょうどいいのです。

名前は「ジェントルマン」ですが、女性でも使用しているファンが多い香りでもあります。

また、前出の「デリケート・ジャスミン」のシャワーオイルとも相性が良いですよ!

『SABON(サボン)』のボディスクラブの特徴である「死海の塩」が古い角質を落とし、死海のミネラルと美容成分を肌の角質層まで浸透させてくれます。

また、アーモンドやホホバなど4種のボタニカルオイルで肌の表面を整え、透明感あふれるなめらかな肌をキープできますよ。

この夏魅せたい肌になりたい方は、ぜひバスタイムに磨きをかけてくださいね。

サボン ボディスクラブ ジェントルマン 600g サボン SABON

サボン ボディスクラブ ジェントルマン 600g サボン SABON

6,280円(07/31 16:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

・デイリーアロマジャパン「北海道和ハッカ 和ハッカとお砂糖の生スクラブ」


出典 daroma-shop.jp/SHOP/cam20216_61305.html
230g 1,980円(税込) 

スクラブで余分な角質を取って肌をきれいにはしたいけど、ソルトスクラブだと当たりが強くてちょっと痛い…というデリケートな肌をお持ちの方は、砂糖でできたスクラブがおすすめです。

こちらの『デイリーアロマジャパン』のスクラブは、北海道産の和ハッカ精油が爽やかに香る上に、主成分が砂糖でできたスクラブで、ボディはもちろん、デリケートな顔やデコルテ、リップにまで使えてしまう優れもの。

シアバターやオリーブオイルなど、植物性の保湿成分も配合されていて、スクラブ自体がかなりなめらかなペースト状になっていて、肌当たりもとてもマイルドです。

また、ボトルは最後まで鮮度を保つ二重密封ボトルが使われていて、いつでもフレッシュな状態で使用できます。

自然由来成分99.8%使用というのも、安心感があっていいですね。

和ハッカ精油は、西洋のペパーミント精油とはまた異なった、穏やかで優しい甘さと清涼感が特徴です。

その香りは、まさに“日本の夏”といった趣もあり、どこか懐かしさも感じられるバスタイムが楽しめることでしょう。

北海道和ハッカ 和ハッカとお砂糖の生スクラブ

北海道和ハッカ 和ハッカとお砂糖の生スクラブ

1,980円(07/31 16:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

夏でもしっかりバスタブで疲れを癒す!【入浴剤編】

・クナイプ「バスソルト ミントシリーズ」


50g 165円・850g 2,640円 (各税別)

ドイツが誇るバスケアアイテムブランド『クナイプ』から、毎年夏に登場する限定のバスソルト「ミントシリーズ」

今年は、昨年までに発売されてきた「スーパーミントの香り」「ライムミントの香り」に加え、新たに「ラベンダーミントの香り」が登場しました!

私も先日、早速使ってみましたが、封を開けた瞬間から、深呼吸したくなるような落ち着きのあるラベンダーの青々とした香りと、涼しげなミントの香りのコラボが心地よく、癒されました!

実際にバスタブに入れてみると、そこまで香りは強くないのですが、静かに心を落ち着けたいのと同時にスッキリクールに過ごしたい、という時に使いたいなと思う清々しい香りでした。

「ミントシリーズ」の中では、いちばんダイレクトにミントの清涼感が味わえるのが「スーパーミント」。こちらは、熱帯夜の時などに身体のほてりを冷まして、寝付きがよくなりそうです。

「ライムミント」は、フレッシュなジュースやモヒートカクテルのようなフルーティさや楽しさ、明るさがあり、気分をあげたい時に浸かるのが◎。

3種類のうち、「ラベンダーミント」だけは小袋タイプのみの販売で、「スーパーミント」と「ライムミント」はボトル入りの大容量タイプと小袋タイプの2種類のサイズ展開があります。

今年の夏は、気分や気候に合わせて、3つのタイプのミントバスソルトを使い分けてみてはいかがですか?

パッケージに描かれたペンギンのイラストもキュートで、ちょっとしたプレゼントにも良さそうですよね♪

クナイプのバスソルト「ミントシリーズ」は、毎年季節限定で発売されています。

今年は4月27日から販売中ですが、人気商品のため、ショップによっては数が少なくなっている場合もありますので、お早目に!

この商品の詳細を見る

 

・AYURA(アユーラ)「メディテーションバス(香涼み)」


300ml 2,200円(税込)

『AYURA(アユーラ)』で絶大な人気を誇る入浴剤「メディテーションバス」から、ファン待望の新作が登場しました。

その名も、「メディテーションバス(香涼み)」。香りは「メディテーションバス」のアロマティックハーブをベースに、夏用にアレンジされた限定品となります。

下の写真は、通常ラインの「メディテーションバス」と限定品「メディテーションバス(香涼み)」を比較したものです。

『AYURA(アユーラ)』ファンを公言しているわたくし、もちろん予約して先日無事にGETできましたので、こちらは少し詳しく使用レポも併せてお届けしますね。

予約段階ではまだ香りも試していなかったので、店頭に着いてからはまずその香りを試させてもらいました。

思っていたよりもシャープなシトラス調が強め!でも、後からふんわり、いつもの「メディテーションバス」の湯けむりのような穏やかな香りがやってきます。

香りの構成としては、アロマティックハーブをベースに、薄荷(ハッカ)グレープフルーツの香りがブレンドされているそう。最初のシトラスは、グレープフルーツだったんですね。

そして、夏に嬉しい整肌・清浄成分として、どくだみエキス桃の葉エキスが配合されているそう。

そこに、森林浴気分が味わえるクロモジ蒸留水(これは、オリジナルのメディテーションバスにも含まれています)も加わって、より心地よい安らぎバスタイムが楽しめるようになっています。

「メディテーションバス」と言えば、中の液体が2色の層に分かれているのもビジュアル的に綺麗なんですが、今回の限定品は、同じく2層に分かれつつ、見た目も爽やかなブルー系のグラデーションが特徴です。

店頭で、振って混ぜたところを見せてもらったら、目にも鮮やかなブルーに変身!これはお風呂でボトルを眺めるだけでも、涼しげでいいですね♪

また、今回は外箱パッケージにもイラストが描かれています。

この円がたくさん連なったモチーフは、和柄で「ご縁が繋がりますように」という意味を込められた、縁起の良い柄なんだとか。どことなく浴衣の模様っぽくもあり、これまた日本の夏の情緒を感じられて粋ですね。

そして実際にお風呂で使ってみた感想なのですが、まず、お湯の色はオリジナルの「メディテーションバス」同様、乳白色に濁って瞑想風呂気分が味わえました。

しかも、うっすら水色になっているので、見た目にも清涼感があります。

香りは、直接嗅ぐよりもグレープフルーツの香りがソフトになり、ちょっとさっぱり系の「メディテーションバス」といった感じでした。

薄荷がどのように作用するのかな?と気になっていましたが、寒くなりすぎることもなく、ただ湯舟から上がると肌の上をスーッと涼しい風が吹き抜けるようなクールな感じがあり、真夏に使ったらさらに心地良さそうだなと感じました。

こちらの限定品は6月1日から発売されていて、通販では既に完売。ショップで見つけたらぜひGETしてくださいね!

ちなみに私は、もう1本ストックで購入してしまいました。

誰かにプレゼントするかも…と思って、念のためラッピングをしてもらいましたが、このまま使い続けて気に入ったら、2本目も自分用に使ってしまうかもしれません(笑)。

この商品の詳細を見る

 

バスタイムをより楽しむためのプラスアイテム【ドリンク・キャンドル編】

 

・生活の木「ハーブコーディアル ミント&レ

モン」

出典 onlineshop.treeoflife.co.jp/
360ml 2,160円(税込)

アロマテラピーショップ『生活の木』から、夏季限定で発売されているハーブコーディアルの「ミント&レモン」フレーバー。

アガベシロップをベースに、ライム果汁・レモン濃縮果汁・ミントエキスなどが配合された、スッキリとした風味のコーディアルです。

柑橘系の爽やかな酸味の中にスーッと香るミントが清涼感を与え、まさに夏のバスタイムでの水分補給にぴったり。

ハーブコーディアルはお湯で割ってもお水で割っても美味しいですが、この「ミント&レモン」は、特に炭酸水と割って飲むとソーダ水のようにさっぱりとした味わいが楽しめるのでお勧めです。

『生活の木』のハーブコーディアルについては、以前記事にしているのでこちらも参考にしてみてくださいね♪

 

・diptyque(ディプティック)「キャンドル シトロネル」


出典 diptyqueparis.com/ja_jp
190g 8,800円(税込)

『diptyque(ディプティック)』から、6月4日に創業60周年記念の一環として限定発売されたキャンドル「シトロネル」は、レモングラス、バーベナ、ネロリ、オレンジブロッサムなどの香りが使われた、爽やかな夏の夕べを連想させるフレグランスキャンドルです。

香料に使用されているレモングラスには虫よけ作用があることで知られていますが、その作用だけにとどまらず、香り自体が柑橘のシトラス調と草を思わせるグリーン調を併せ持った涼やかな香り。

バスルームでこのキャンドルを灯せば、そこは一気に広大な草原へと情景が変わることでしょう。ゆったりとしたのどかな香りで、夏のお風呂を楽しんでみてはいかが?

ただし、お風呂場でキャンドルを焚く場合、安定したところに置き、必ず目は離さず、また水分がキャンドルにかかってロウが飛び散ることがないよう、くれぐれもお気をつけくださいね!

この商品の詳細を見る

 

[4]暑い夏、爽やかな香りアイテムでお風呂を楽しもう♪

2021年夏のインバスアイテム10選、いかがでしたか?

暑い夏場のお風呂って、ゆっくり入るのはちょっと面倒くさいなと思ってしまうこともありますよね。

でも、こうして季節に合わせて発売される爽やかな香り、クールな香りのアイテムを使えば、夏でも楽しく快適なバスタイムを過ごせそうです!

身も心もすっきりとリフレッシュして、夏バテ知らずの元気な毎日を過ごしていきたいものですね♪

 


  • 関連するキーワード

    関連するブランド