足のニオイ対策はコレ!人気のおすすめ消臭クリーム5選

ムシムシした夏場などに気になるあれ。靴を脱いだ瞬間漂ってくる足のニオイ。「毎日きちんと洗ってるのに…なんとかならないの!?」と思ってる女性は多いはず。そんなあなた!これを読んでもうそんな悩みとはおさらばしちゃいましょう。

2019年05月09日更新

ニオイ/体臭対策

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1] そもそも足は何で臭くなるの?

梅雨のジメジメした時期、夏の暑い時期など、足が蒸れやすくなる時期はニオイが発生しやすくなります。その原因は何なのか突き止めていきましょう。

足が臭くなる原因

毎日念入りに洗っていても足のニオイってなかなか消えてくれなかったりしますよね?主な原因、それは雑菌の繁殖です。そしてそこに汗と一緒に流れ出した皮脂や汚れが加わることで、あの嫌で強烈なニオイを発生させるのです。

自分の足のニオイの原因をしっかり知ろう

足が臭くなるのは雑菌の繁殖と先ほど言いましたが、その次はその雑菌が足に繁殖してしまう原因を知っていきましょう。

・足の裏の角質ケアが不十分

足の裏を見て下さい。かかとの角質部分が白く硬くなっていませんか?もしそのようなそのような状態になっていたら、あなたのニオイの原因は足の裏の角質にあるのかもしれません。

古い角質は菌の餌となってしまいます。昼間空気の流れのない靴の中の環境と、汗でふやけて柔らかく食べごろになった古い角質は、細菌を増殖させるには最適な環境なのです。

汗と一緒に流れ落ちた古い角質などの成分を細菌が分解し、あの強烈な足のニオイを発生させています。
足の裏の角質をしっかりケアして足のニオイの対策を万全にしましょう。

・同じ靴を毎日履いてしまっている

お気に入りの靴は毎日だって履いて出歩きたいもの。でもそんなお気に入りの靴が原因で足が臭くなってる可能性があるのです。

昼間靴を履いて汗をかくと、当然その汗が靴に染み込み湿ります。毎日同じ靴を履いてしまうと、靴がしっかり乾かず湿ったままになってしまい、細菌の最適な環境を作ってしまうのです。

1日履いて汗をかいた靴は、乾燥剤をいれて風通しのいい場所で2日間休ませるのがいいでしょう。そうすることで、細菌が死滅し靴の中での増殖を防いでくれます。

・足を乾かしていない

せっかく時間をかけて足を洗っても、しっかり乾かさないで靴下やストッキングを履いてしまえば当然足は蒸れて細菌が繁殖してしまいます。

細菌は湿度の高い場所を好むため、足が蒸れると細菌が繁殖してしまうのです。

お風呂上がりや、雨に濡れたりなどで足が濡れている時は、しっかりと乾くまで靴下等は履かないように心がけましょう。早く乾かしたい時はドライヤーを使ったり、うちわで扇いだりして乾燥させてから履きましょう。

・靴のサイズがあっていない

あなたは少し自分のサイズより小さい靴を、自分のサイズより大きい靴を我慢して履いてはいませんか?

実はその「少しくらいの我慢で履けちゃうから大丈夫。」と言う気持ちが足のニオイの原因になってしまているのです。サイズが小さい靴は通気性が悪くなり、さらに無理な圧迫感を与えてしまっているのです。

それにより足がストレスを感じ、汗が余分にでてしまいます。その汗で蒸れてしまって細菌が繁殖し、嫌なニオイが発生してしまうのです。

「じゃあ、自分より靴が大きいサイズは通気性あるし大丈夫なんじゃない?」と思う人もいると思いますが、自分より大きいサイズの靴は、実際換気が悪いので蒸れが解消されにくいのだそうです。

更に足がストレスを感じて余分な汗が出てしまうので、細菌が繁殖してしまうのです。なので無理をせず足にストレスを与えず、自分にちょうどいいサイズの靴を選びましょう。

・ストレス

足のニオイは精神的なストレスからくる場合もあります。今まで話した原因が当てはまらないという人や、清潔にしているにもかかわらずニオイが強烈な場合は、もしかしたら”精神性発汗”が原因なのかもしれません。

ストレスを感じて汗が出て、それによって蒸れが生じてしまい足のニオイの原因になってしまうのです。そして足のニオイを気にして、ますますストレスを感じてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

このようなストレスからが原因の人は、あまり足のニオイなど気にせずストレスを溜めずに、入浴などでリラックスするといいでしょう。

[2] 足のニオイ対策ポイント4つ

先ほどニオイの原因とちょっとした対策をお話しましたが、具体的に根本的にどんな対策をすれば足のニオイはとれるのでしょうか。対策のための4つのポイントを紹介します。

ポイント①足のニオイ対策

ニオイの対策はなんと言っても足を清潔にするところから始めましょう。しっかり対策するには下記の洗い方がおすすめです。

1.洗面器にお湯をはり、足をつけて足に水分を吸わせる

シャワーで済ませずに、しっかりと足湯をして湿らせると汚れが浮き上がってきて落としやすくなります。

2.手のひらを使って石鹸を泡立てる

実は保湿系のボディソープや石鹸は足の臭い対策にはあまり向いていません。足用とそれ以外の部分で石鹸を使い分けるなどするのも一つの手です。

3.手を使って、足指の間を重点的にやさしく洗う

ゴシゴシと力を入れて洗うのはNGです。爪の両脇など隅々まで優しくしっかり洗いましょう。足全体は手で包み込むようにしながら洗いましょう。

4.泡や石鹸が残らないようにしっかりと流す

5.清潔なタオルで、指と指の間までしっかりと水分を拭き取る

6.足がしっかり乾いてから靴下を履く

早く乾かしたい場合はドライヤー等を使いましょう。

※爪が伸びている場合はしっかり切りましょう。爪に入った細菌が原因で増殖する恐れがあります。

ポイント②靴のニオイ対策

せっかく足が綺麗になっても、靴に細菌が繁殖していたのではまた振り出しに戻ってしまいます。靴もしっかりとニオイ対策しましょう。

◆靴はローテーションして使う

毎日同じ靴を履いてしまえば、靴がしっかり乾かず湿ってしまうので細菌が増殖してしまいます。一度履いた靴は、風通しのいい場所で乾燥剤を靴に入れて干すようにしましょう。

◆靴のローテーションが出来ない場合

靴をローテーションしてしっかり乾燥させるのがベストですが、それが出来ない場合は帰宅時に新聞紙を丸めて脱いだ靴に詰めておきましょう。新聞紙を入れることで湿気を吸収してくれます。

ポイント③靴下のニオイ対策

足も蒸れて、靴も湿っていれば当然靴下も湿って細菌が増殖してニオイがついてしまいます。靴下もしっかりニオイ対策しましょう。

ポイント④靴下をこまめに履き替える

靴下は靴と違って気軽に持ち歩くことができます。かばんに予備の靴下を忍ばせて履き替えると靴下にニオイがつくのが抑えられます。そして、その履き替えた乾燥している靴下が足や、靴の水分を吸収してくれるので全体的なニオイがある程度抑えられます。

[3] 足のニオイを消すクリーム5選

一口に足のニオイクリームといってもさまざまな種類や機能があります。一体何を選べばいいんのでしょうか?「買って試しても効果がなかった」「お金の無駄だった」なんてことにならないように、自分にあったクリームを見つけましょう。

なにを基準に選べばいいの?

足のニオイに効くクリームを選ぶポイント!

■殺菌効果
■制汗作用
■効果の持続性

この3つのポイントを元にクリームを選ぶとよいでしょう。

今回、おすすめの足臭対策クリームを5つ紹介します。

ティノン


この商品の詳細を見る
足の臭い対策といえば「ティノン」がおすすめです。足の臭いの原因である足汗対策ができると話題です。有効成分が夜まで長続きするので、朝1回足に塗るだけで1日中効果が持続します。

足の臭いだけでなく、保湿成分も含まれているので荒れやすいかかとのケアも同時にすることができます。「足の臭い」特化したデオドラントクリームは少ないので、足の臭いで悩んでいる方はぜひ一度試してみてください!

実際に編集部が使ってみたレビュー記事もあるので、詳細が気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

クリアネオ

ワキガチェックが自分でできる方法とは?ワキガ対策におすすめのデオドラント5選
この商品の詳細を見る

「効果の持続性」で選ぶのならこれ。なんと一度塗れば24時間臭わない優れもの!有効成分配合で長時間のニオイを抑えてくれるので、1日中ニオイを気にせず過ごせてしまいます。

そして「殺菌成分」と「制汗成分」が豊富に含まれているので、足のニオイを効果的に消してくれるのです。なんと言ってもありがたいのが、敏感肌でも使える優しいクリームということ。一度試してみる価値は十分にありそうです。

ノアンデ

ワキガチェックが自分でできる方法とは?ワキガ対策におすすめのデオドラント5選
この商品の詳細を見る

累計30万個販売されている実力派のクリームがこちら。ワキガ用のクリームですが、足の臭いも抑えてくれます。持続性は12時間とクリアネオよりかは持続性に欠けますが、100%の殺菌成分が、雑菌の繁殖を抑えてくれるので「殺菌効果」はとても高いです。

天然由来成分なのでこちらも、敏感肌や乾燥肌の女性には優しいものとなっております。

ラポマイン

ワキガチェックが自分でできる方法とは?ワキガ対策におすすめのデオドラント5選
この商品の詳細を見る

ノアンデ同様、持続性は12時間。柿渋エキスがニオイの原因菌を分解してくれるので「殺菌効果」「制汗作用」に優れたクリームです。また、使い心地もサラッとしているのでベタついた不快感がなにのが特徴です。ベタつく感覚が嫌いな方におすすめです。

ラヴィリン


ラヴィリン フットクリーム

ラヴィリン フットクリーム

2,268円(09/18 13:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

この商品は「効果の持続性」にとても優れていて、1回の使用でなんと1週間〜2週間!入浴で濡れたり、激しい運動をして汗をかいても、クリームが落ちてしまう心配はありません。

なので「いちいちクリームをつけるのがめんどくさい…。」と思っている人には嬉しいアイテム。天然ハーブがニオイの原因となるバクテリアを中和して消臭ケアしてくれるので、身体にもとても嬉しい商品です。

[4] 足臭対策クリームの正しい塗り方

足のニオイのクリームは塗るタイミングなどに指定はありませんが、効果的とされるのは朝出かける前と、前やお風呂上がりです。外出先で汗やニオイが気になった時に塗り直すのもいいと思います。

注意が必要なのは塗り直す時にしっかりと汗などの水分を拭き取ってから塗ることです。せっかく塗ったのに汗と一緒に流れてしまっては意味がありません。しっかり拭き取り、優しく塗ってあげましょう。

[5] 足のニオイ対策をして快適な毎日を送ろう!

足のニオイは女性であれば一度は悩むもの。ニオイのせいで自分の価値が下がってしまうのは勿体ない!なのでしっかりケアして、自慢の足を目指しましょう!


  • 関連するキーワード