ゼラニウムの香りでストレス軽減?育て方やアロマの効能が知りたい

住宅の庭や街中などでよく見かけるゼラニウムは、初心者でも育てやすいのが特徴で、見た目もかわいらしく、香りも人気の植物です。ゼラニウムの家庭での育て方や、エッセンシャルオイルの効果的な使い方を知って、ゼラニウムに癒されましょう。

ゼラニウムの香りでストレス軽減?育て方やアロマの効能が知りたい

2017年09月04日更新

アロマ

菊池倫子 (アロマセラピスト)監修

  • fb
  • line

[1] ゼラニウムとは?

ゼラニウムとは、フウロソウ科に分類される多年草の植物です。南アフリカが原産で、春から秋にかけてピンクやレッドなどの鮮やかな花を咲かせます。芳香を持つセンテッドゼラニウムには、虫が付きにくく育てやすいことから、自宅で育てる方が多い植物です。

また、エッセンシャルオイルとして使う場合は、むくみの改善やホルモンバランスを整える効果があるなど、女性に嬉しい効能があります。ローズゼラニウムやゼラニウムブルボンは、バラに似た香りであることから、高いリラックスや美容効果を得ることができます。

ゼラニウムの特徴と香り

ゼラニウムの種類は、全部で約280種類程あるといわれています。ピンクやレッド、ホワイト、オレンジの他見た目にも様々な種類があります。その中でも人気なのがバラの香りがするローズ・ゼラニウムです。

ケーキなどのお菓子や料理の香りづけとしても使用され、バラの代用品として選ぶ方も多い人気の種類です。ゼラニウムの香りは種類によって異なりますが、フローラルな香りが特徴です。甘い香りと緑の香りが混ざり合い、甘すぎる香りが苦手という方にもおすすめです。

ゼラニウムの香りを楽しみたい方におすすめの記事 甘く優しい「ゼラニウム」の香り!ふんわりフローラルな人気香水5選

花言葉

ゼラニウムはたくさんの種類があることから、花言葉もそれぞれ異なった意味を持ちます。しかし、ゼラニウム全般の花言葉は、「尊敬」「信頼」「真の友情」です。

ピンクゼラニウムには「決意」「決心」の意味があり、ローズゼラニウムはほのかにバラの香りがすることから、「恋煩い」「選択」という花言葉がつけられています。ゼラニウムは贈り物としても最適な植物ですので、大切な人に花言葉の意味をこめてプレゼントするのもおすすめです。

人気の品種と特徴

ゼラニウムは全部で約280種類もあるため、花の形や色によって選ぶ方が多いかもしれません。自宅で栽培するのはもちろん、プレゼントとしても選ばれる人気の種類を紹介します。

■ローズゼラニウム
ゼラニウムの中でも高い人気を誇るのが、ローズゼラニウムです。ローズゼラニウムは、高さが約60~100cm程で、春になるとピンクの花を咲かせます。葉っぱをこすった時にバラのような華やかな香りがすることから、ローズゼラニウムと名付けられました。


葉がバラの香りに似ているため、エッセンシャルオイルではバラの精油の代用品として使われたり、香水の原料として使用されることがあります。華やかな香りには気分をリセットする効果があるため、葉を乾燥させてポプリとして楽しむのもおすすめです。

また、虫が嫌う香りなことから、ベランダなどの窓辺に置くと虫除けの効果を発揮します。ピンクの花は見ているだけでも癒されます。

■■センテッド ゼラニウム
センテッドゼラニウムは、芳香性ゼラニウムの総称であり、ローズゼラニウムもその中の1種ですが、たくさんの種類があります。

レモンのような甘く爽やかな香りのする「レモンゼラニウム」や、リンゴのようなほんのり甘みのある「アップルゼラニウム」、ミントとチョコのような甘い香りがする「チョコミントゼラニウム」などがあります。

寒さや暑さに強く、乾燥した場所でも丈夫に育つことから、自分の好きな香りを選んで楽しむことができます。

虫除けにも効果的

ゼラニウムには虫除けに効果的であるといわれています。花を置くことで虫が寄り付かなくなるのは、ゼラニウムに含まれているシトロネロールと呼ばれる香り成分が、虫除けに高い効果を持っているためです。

ゼラニウムとラベンダーなどと組み合わせて、虫除けスプレーの代用として使用するのもオススメです。

 
シトロネロールには自律神経を整えて不安やイライラを緩和する効果もあることから、エッセンシャルオイルを数滴垂らして部屋を掃除するだけでも、高いリラックス効果を発揮します。

[2]ゼラニウムの家庭での育て方

ゼラニウムは多年草なため、園芸ショップなどへ行くと1年中苗が植えられています。真夏や冬を避けて苗の植え付けを行い、葉っぱの形が緑で変色していない元気な苗を選ぶようにしましょう。

苗や鉢の選び方

ゼラニウムは過湿を嫌う性質なため、水はけが良い環境で育てることが大切です。鉢を選ぶ時は、水はけの良い穴がたくさんあいたものを選ぶようにしましょう。

素材は通気性のよい素焼きやテラコッタがおすすめですが、ゼラニウムは成長が早いため、通常よりも少し大きめの鉢に植えることで、成長を早めることができます。

苗は葉の色が茶色などに変色しておらず、根元が黒く変色していないものを選ぶようにしましょう。葉の裏に黒い点が付いている場合は虫が付いている可能性があるため、注意が必要です。

水はけの良い土を選ぶ

ゼラニウムは乾燥を好むため、清潔で通気性があって水はけの良い弱酸性の用土を選びましょう。重めの土は水が溜まりやすくカビがつきやすいため、ゼラニウムには適していません。

園芸ショップなどで土を購入する場合は、重たい赤玉の土を少なめに底に敷き、空気を含みやすい”パーライト”と呼ばれる白い粒上の土を多めにしましょう。ゼラニウムはカルシウム分を必要とするため、石灰を混ぜることでカルシウム分を補給することができます。

植え付けの方法

苗でなく種まきをする場合は、5月か9月頃が適しています。水はけの良い土に指で穴をあけ、1粒ずつ撒きます。土が乾かないように涼しい場所で管理し、葉が育ってきたら鉢に植え替えます。

植え替え後はベランダや窓辺などの日が良く当たる場所で管理しましょう。苗を植え付ける場合は、土に深めに苗を植え付けるようにし、半日陰の場所で2週間程様子を見ましょう。

新芽が伸び始めてきたところで日当たりの良く風通しの良い場所に移動し、用土の表面がよく乾いてから水やりをします。

切り戻しや増やす時のポイント

ゼラニウムは成長が早いため、挿し木などでどんどん増やしていくことができます。挿し木はいつでも行うことができますが、暑すぎたり寒すぎたりすると枯れて弱ってしまう場合があるため、春や秋などに行うのがおすすめです。

挿し木の場合は太くて丈夫な茎を選ぶようにし、葉を3枚ほど残して乾燥させ、根が生えてきたら土に挿しましょう。丈夫な性質なことから、庭でゼラニウムを育てる場合は、地面の土に埋めるだけでもすぐに成長していきます。数種類のゼラニウムを増やして、それぞれの香りを楽しむのがおすすめです。

置く場所と水やり

ゼラニウムはどの種類も日当たりがよい場所を好みます。ゼラニウムを育てる場所は、一日を通して日当たりの良い場所がおすすめです。ゼラニウムは環境に馴染みやすい性質があるため、明るい日陰などでもよく育ちます。

ゼラニウムは過湿に弱いため、水を与え過ぎてしまうとすぐに弱ってしまいます。極端な乾燥も株を弱らせることから、水やりのタイミングは土が乾いてから与えることを心がけましょう。

寄せ植えの方法

ゼラニウムを寄せ植えで楽しみたい場合は、丈の長いゼラニウムと低い草花などを組み合わせたり、春に見頃となる花同士を組み合わせるのがおすすめです。ゼラニウムはピンクやレッド系の色が多いため、色の種類が多い花と組み合わせることで色のコントラストを生かした寄せ植えを楽しむことができます。

育てる時の注意点

ゼラニウムを育てる時は水の与えすぎなど、多湿にならないように注意が必要です。また、気温が高すぎたり低すぎたりしても苗が弱ってしまうため、日当たりの良く風通しの良い場所で育てるようにしましょう。

雨が続く場合は鉢の場所を移動するなどの工夫が必要です。枯れた葉は根元に溜まらないように、花がらはこまめに摘むことが大切です。

[3]ゼラニウム精油(エッセンシャルオイル)の効能

ゼラニウムの精油は葉っぱから抽出されているため、ローズのような甘い香りの中に緑のハーブの香りが混ざったグリーンフローラルな香りが特徴です。ゼラニウムの精油には様々な効能があります。


むくみの改善やホルモンバランスの調整など、女性に嬉しい効果もありますので、エッセンシャルオイルを効果的に使って気分をリフレッシュしましょう。

自律神経のバランスを整える

ゼラニウムは自律神経の働きを正常にし、ホルモンのバランスを整えて精神的な不調を和らげる効果があるといわれています。副腎や視床下部に直接働きかけることから、精神的に落ち込んだりした時やストレスによる不調が現れた時に効果的です。

生理周期によるホルモンバランスの変化により、生理前は落ち込みやすくなったり、身体がだるくなるというような生理前症候群(PMS)や、生理不順、更年期障害などの女性特有の症状にも効果を発揮します。

むくみの改善

女性はむくみに悩まされている方も多いかもしれません。ゼラニウムの自律神経の不調を整える働きにより、利尿作用が促進され、体内の余分な水分や老廃物がスムーズに排出されるようになり、むくみや肥満の解消に役立てることができます。

肌の若返り効果

ゼラニウムの精油は抗炎症作用があるため、肌トラブルを改善する効果が期待できます。乾燥肌に悩まされている方は、ゼラニウムの精油をスキンケアに使用することで、皮脂バランスを調え、肌の状態を改善して肌に潤いを与えることができます。

乾燥を防ぐことでシミやシワの予防につながり、肌の若返り効果などスキンケアとして優れた効果を発揮します。

精油(エッセンシャルオイル)を使うタイミング

ゼラニウムのエッセンシャルオイルを使用するタイミングとしておすすめなのが、リラックス効果を高めて血行を良くするバスタイムや、肌荒れ予防に効果的なスキンケアなどでの使用です。

お風呂に入れる場合は、ゼラニウムを3滴ほど入れた乳化剤や天然塩に混ぜたものをお湯の中にいれて香りを楽しみながらゆっくりと浸かるようにしましょう。血行促進を高めて冷えやむくみの解消につなげることができます。

スキンケアなど顔に使用する場合は、ゼラニウムの精油3滴以下に対し、無水エタノール5ml、精製水45mlの割合でスキンローションを作り、顔になじませていきましょう。ラベンダーアングスティフォリアややローズなどの精油を加え、合計3滴のブレンドで作成すれば更に美容効果が高まります。

香水やルームスプレーで手軽にリフレッシュ

ゼラニウムの効能を利用してルームスプレーや香水を作る時は、ゼラニウムと同じ甘い香りが特徴のラベンダー、柑橘系の香りのグレープフルーツやベルガモット、ウッディでさっぱりとした香りが特徴のサイプレスなどと組み合わせるのがおすすめです。


出典 Aesop

特に香水を作る場合は、数種類のオイルを組み合わせることで、単体で楽しむ時とはまた違った深みのある香りを楽しむことができます。無水エタノールもしくはホホバオイル10mlに対して10滴以内でオイルを垂らします

ルームスプレーは精製水、無水エタノールに好きなエッセンシャルオイルを10滴~15滴以内でブレンドし、遮光瓶で保存しましょう。45mlの精製水に対して5mlの無水エタノールが目安となります。

[4]ゼラニウムの効能を利用してリラックスしよう

センテッドゼラニウムは多年草で葉にも香りがあるため、家で育てることで、1年中観賞用としても、芳香用としても幅広く楽しむことができます。

また、エッセンシャルオイルを入浴時やスキンケアなどで使用することで、むくみを改善し、自律神経を整え、イライラの軽減、そして美肌効果も期待できる優れた効能を持っています。ゼラニウムを身近な場所に置き、気持ちをリフレッシュしましょう。

☆アロマセラピスト菊池より一言☆
センテッドゼラニウムの一種であるローズゼラニウムは、毎日のスキンケアに欠かせない精油です。私の肌は小さい頃から乾燥肌&敏感肌で、手作りの化粧水や保湿オイルに必ずこの精油を加えています。その他、アンチエイジング効果や女性特有のトラブルにも役立ちますので、ぜひ活用してみてくださいね。


  • 関連するキーワード