ディプティックの口コミとおすすめアイテム13選!全国の店舗も紹介

ディプティックというフレグランスブランドをご存知ですか?国内、国外のセレブの間では昔から知られて、愛し続けられている老舗ブランドです。なぜ、ディプティックが50年以上経つ今も愛されているのか?ディプティックの魅力に迫り、おすすめアイテムもご紹介します!

セレブ御用達!フレグランスの老舗ディプティックの魅力とアイテムご紹介!

2019年07月09日更新

香水/フレグランス

IORI (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]ディプティックとは?


出典 diptyque公式Instagram

セレブに愛され続けるディプティックとは、一体どのようなブランドなのでしょうか。

ディプティックの歴史

ディプティックは、1961年にパリのサン・ジェルマン大通り34番地にて、国立美術学校出身のクリスチャンヌ・ゴトロ氏とデスモント・ノックス=リート氏、イヴ・クエロン氏の3人により設立されました。

創設当初はシックなインテリア雑貨を扱うブティックでしたが、1963年からは香りの創作を手がけ、オリジナルの香るキャンドルを発表し、瞬く間に注目を集めます。

その後1968年にオードトワレを発表すると、さらに好評を博し、フレグランスをメインアイテムとして取り扱い始めます。それから長い時間をかけて次々と独特のフレグランスを生み出し続け、現在の「世界各地で愛されるディプティック」まで成長を遂げました。

取扱店舗について

日本での店舗は、2013年12月に東京・青山に日本1号店を出店しています。他にも二子玉川の玉川高島屋内に、東京以外だと、大阪駅直結のルクア大阪イセタン内と、大阪高島屋内にも出店しています。


出典 diptyque公式Instagram

店舗より品揃えは劣りますが、取扱店もいくつかあり、アパレルブランドのユナイテッドアローズや、バーニーズニューヨーク、アメリカンラグシーなどと提携しており、店内の雑貨売り場などに置いてあります。

店舗の詳しい場所は[4]全国のディプティック取扱店舗でご紹介します。

[2]ディプティックが愛される理由は?

ディプティックの魅力

大きく分けて3つの理由があります!ディプティックの魅力に迫ります。

●極上の香り


出典 diptyque公式Instagram

ディプティックを現在の地位まで押し上げた理由とは、なんといっても極上の香り。ディプティックが創り上げる香りは芳醇でありながら心地よく、心が穏やかになる香りばかりです。

ディプティック独自のオリジナルレシピで様々な香りが配合され、複雑な香りも表現されています。現在では、50種類以上の香りが生み出されています。

●圧巻のラインナップ


出典 diptyque公式Instagram

香りのトータルブランドとも言えるほどの品揃えで、看板アイテムのグラスキャンドル、オードトワレの他に、オードパルファン、ソリッドパフューム、ロールオンオードトワレ、ボディーウォッシュ、ソープ、シャワージェル、ボディーローション、ボディークリーム、ハンドクリーム、ルームスプレー、ディフューザーなど、こだわり派の方も大満足のラインナップです。

●高級感漂う外見


出典 diptyque公式Instagram

どの商品も、購入したらつい写真を撮ってしまいたくなるようなデザイン。基本的にはモノトーンで、シンプルなのにどこか高級感漂う見た目も、愛される理由の1つです。撮った写真をSNSにアップすれば、お友達からの注目もアップ!

キャンドルのグラスをインテリアに再利用


出典 diptyque公式Instagram

購入した方が特に喜ぶのが、キャンドルが入っているグラス。使いきった後に綺麗に洗えば、インテリアとして再利用する事ができます。ミニ、スモール、レギュラーの3サイズで、大きさによって使途を変える事ができます。

小さい観葉植物や多肉植物の鉢として使ったり、小物入れとして、無くしやすいピアスや指輪、ヘアピンを入れるのにもピッタリです。他にも、綿棒やメイクブラシ、ペンなどを立てて入れるのもおすすめなのでぜひお試しください。

[3]ディプティックの厳選おすすめアイテム13選をご紹介

グラスキャンドル

ディプティックの代表アイテム。現在のアロマキャンドルの始まりであり、キャンドルに火をつけるとワックスが温まり、香りが広がります。このグラスキャンドルこそが、フレグランスブランド『ディプティック』の始まりであり、現代のアロマテラピーの始まりとしても関わっています。

●ベス

グラスキャンドルの中でも常に人気な香りのベスは、「カシスの葉とブルガリアンローズの洗練された香り」です。女性だけでなく、男性にも人気の香りです。

●ローズ

こちらは、主に女性に人気なローズ。「芳しいローズのフローラルな香り漂う女性らしい香り」です。

●フィギエ

こちらも男女に愛される香りのフィギエ。「木の温かみの中に葉の爽やかさを感じる、リラックス感の強いウッディ―な香り」です。

▼グラスキャンドルの口コミ

・heart-arrowさん
『バラの花のとても良い香り。ディプティックのキャンドルは本当大好き☆香りがもう格別に素晴らしいと思います。不純物も添加物とかないオーガニック?なキャンドルな感じ。部屋中が美しい花の香りですごくリラックスできました。消す時も、煙が殆ど出ません。臭くないです。質の良いキャンドルの証ですね^^ディプティックのキャンドルは一生愛用すると思います♪』引用:楽天レビュー

・購入者(匿名)さん
『お店でディプティックの香りを試してみて、ローズが好みだったのでずっと入荷を待っていました。香りは、バラそのものの香りがして優雅な気持ちになれます。キャンドルとして使い終わったら、小さな花瓶にもなるし、とても気に入っています。』引用:楽天レビュー

キャンドルのワックスには余計なものが入っていないので、火を消す時に煙が立たないそうです。使ってみないと分からない事ですが、そんな所も配慮して作っているなんて、さすが高級ブランドです。

オードトワレ

キャンドルで注目され始め、次に発表したオードトワレで爆発的にヒットしたディプティック。こちらもディプティックの代表アイテムです。現在では、オードトワレだけで30種類もの香りが創られています。

●ドソン

2005年に発売されてから、男女から高い人気を誇るドソン。「爽やかでありながらも官能的でうっとりするようなコントラストのある香り」です。

●タムダオ

こちらは主に男性に人気なタムダオ。「聖木の中でも最も人気のあるゴア、サンダルウッドに捧げる香り」です。

●フィロシコス

【ディプティック】オードトワレ フィロシコス 100ml

【ディプティック】オードトワレ フィロシコス 100ml

12,400円(09/17 12:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

フィロシコスは、1996年に発売された香りで、ディプティックの定番中の定番のオードトワレで、ギリシャ語で「イチジクの友」を意味しています。「葉の青々しさ、渋み、みずみずしさに加え、樹木の香りと果実の甘さを感じさせる香り」です。

●オレーヌ

Diptyque オレーヌ EDT 100ml [405838] [並行輸入品]

Diptyque オレーヌ EDT 100ml [405838] [並行輸入品]

15,000円(09/18 10:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

1988年発売と、四半世紀愛され続ける香りのオレーヌは、「ジャスミンの香りとホワイトフラワーのすっきりした清楚でフローラルの香り」です。

●オーローズ

オーローズは、女性人気の高いオードトワレで、「時間と共に芳香の変化を静かにじっくり味わえる香り」です。

▼オードトワレの口コミ

・maki5288さん
『エキゾチックな香りですが、汗と混じるとさらにいい香りになりました。ただ汗臭い何時もと違って、気分もいいです。』引用:楽天レビュー

・購入者(匿名)さん
『人工的じゃない生花の香りで、気に入りました。ジャスミンが好きなのでとてもリフレッシュできます。量は1.5mlあるといいな。』引用:楽天レビュー

オードトワレや香水は普通、汗のニオイと混ざると嫌なニオイになりますが、ディプティックのオードトワレは汗のニオイと混ざると、さらに良い香りになるそうです!香りの感じ方は十人十色なので、個人差はあるかもしれませんが、試してみたいですね。

オードパルファン

オードパルファンは、オードトワレよりも濃度が高く、パルファン(香水)より濃度が低いものです。現在ディプティックでは、オードパルファンは7種類となっています。

●ヴォリュート

こちらは一風変わったスパイシーで煙草を意識させます。「アイリスの香りによって、そのフローラルなエレガンスと白雲木繊細さが表現され、官能とオリエンタリズムを表した香り」です。

▼オードパルファンの口コミ

・vanilla☆skyさん
『大好きで、毎年冬には必ず纏う香りです。タバコの匂いは大嫌いで喫煙しませんが、葉巻を嗜好品としていた頃があり、ヴォリュートが発売され気になり手にとってみたら、好きだった葉巻の煙の中に感じる洋酒の様な香りやビターチョコやピリリとしたスパイシーさ思い出す、そんな香りで驚きました。その様な構造として調香されたものではないのでしょうが、私の中のヴォリュートは、煙の中にある芳醇な味わいを含んでいると感じる瞬間がある良い香り。』引用:アットコスメ

・シトロネーラさん
『秋冬向けに素敵な香りだと思います。タバコの香りというのはあまりわからなかったけれど、全体的にスモーキーな感じもしますが、ほのかです。わたしには、トップの部分は癖があるけれど、フゼアアンバーラベンダー+ほのかに蜂蜜のような、ヨーロッパのハーブメーカーの石鹸やハンドソープ等に伝統的に使われている清潔感のある香りを基調にして、それ+プロヴァンス産の蜂蜜だそうですが、そのほのかな甘みのなかにスモーキーさが感じられるようなそんな印象を受けました。』引用:アットコスメ

煙草の香りを意識した…とあったので、一体どんな香りなんだろうと思いましたが、実際はそんなに煙草という感じではないようです。スモーキーな香りの裏に、ほんのり甘みのある香りという口コミがいくつかありました。

ソリッドパフューム(練り香水)

ソリッドパフュームとは練り香水の事で、普通の香水と比べて香りが柔らかく、アルコールフリーなので揮発せず、香りが長時間続くものです。

●ロンブルダンロー

ソリッドパフュームの中でも一番人気のロンブルダンローは、フローラル、グリーンな香りで、カシスの葉の樹液、ブルガリアローズが香りの成分となっています。

▼ソリッドパフュームの口コミ

・購入者(匿名)さん
『オーローズのロールオンタイプと同時に購入。オーローズが甘過ぎたと感じた方がロンブルダンローをオススメされていたのを参考に購入を決めました。こちらはユニセックスと言うだけあって、甘過ぎることもないです。誰かと被ることも無さそうで、自分に合った香りになればいいな。』引用:楽天レビュー

・isoji1250さん
『オードトワレより香りの飛びが少ないかと思い、練り香水にしました。とても良い香りでスプレーの飛び散りも気にせず使えます。ただ、とても容器が重く、よく言えば重厚感があり、素敵なのですが、持ち歩くにはちょっと…なんでこんなに、重いのでしょう?そこが疑問です。』引用:楽天レビュー

男女共に使いやすい香りであり、甘すぎず、人と被らない香りというのが人気の理由のようです。

練り香水の人気ランキングが気になる方はこちらをチェック!【2017年版】練り香水の人気ランキング12選!選び方や意外な活用方法をご紹介

ロールオンオードトワレ

ディプティックのロールオンオードトワレは、コンパクトなスティック状で、先端の球体を肌に直接コロコロ転がしてつけるタイプのオードトワレです。小さいので携帯用に最適です。

●オーモエリ

爽やかな香りで男女に人気なオーモエリは、「太陽の暖かさに育まれた、スミレとカシスの葉の間に漂う芳しいグリーンの香りとバルサムのウッディノート絶妙な調和」の香りです。

▼ロールオンオードトワレの口コミ

・shimauma3さん
『つけた瞬間、ふわっと包まれるような心地よさがあり、大好きな香りです。ロールオンタイプは初めてでしたが、つける量を調節できていいですね。こちらはかなり主張する香りなので、特に。』引用:楽天レビュ

・cherry8927さん
『持ち歩き易い形状で気に入っています。2本目の購入です。回りの人からもイイニオイと好評です。』引用:楽天レビュー

スプレータイプとは違い、つける量を微調整できるので使いやすいようです。一番多かった口コミは、やはり携帯できるサイズが便利という事でした。

ハンドクリーム

ディプティックはハンドクリームも作っているようです。ハンドクリームは現在ではオーローズの1種類のみとなります。

●オーローズ

ローズのあらゆる香りが、ひとつになってクリーミーな感触のハンドクリームです。「ダマスクローズのフローラルな香りにライチのフルーティーさがアクセントとなった香り」です。

▼ハンドクリームの口コミ

・RyanRyanさん
『仄かに甘い香りがしてしかも塗った翌日の手はしっとりしています。シルクのような肌触りの手です。自分の手だけどさわり心地よくてすべすべしちゃいます。これ注目してるけど高いんですよね。さすが高いだけはあるなぁと思います。香りも仄かにだし。』引用:アットコスメ

香りが良いのはもちろんですが、ハンドクリームとしての役割もしっかりこなしてくれるようです。ハンドクリームが評価されているので、ボディークリームなどのスキンケアアイテムも期待できそうですね!

[4]全国のディプティック取扱店舗

ディプティックの商品を取り扱っている店舗は、2019年7月9日時点では全国に24店舗あります。全てご紹介します。

メゾン ド グラムール 札幌ステラプレイス
エニィータイム(福島県)
ディプティック 渋谷ヒカリエ
ディプティック青山店
ディプティック 伊勢丹新宿
ディプティック ギンザ シックス
diptyque 六本木 東京ミッドタウン
ディプティック 玉川タカシマヤS・C
ディプティック 丸の内
ディプティック そごう横浜
グラムール メンズ ショップ(新潟県)
メゾン ド グラムール 万代ビルボードプレイス
グリーンルーム(富山県)
ストラクチャー(石川県)
ディプティック 大名古屋ビルヂング
ディプティック ルクア大阪
ディプティック うめだ阪急
ディプティック 大阪タカシマヤ
ザ パーク 米子
ザ パーク 出雲
パリゴ広島
ラディカ ドゥス ハルモニ(香川県)
ギーメゾン(福岡県)
マギークープ(福岡県)

●参照元:FASHION PRESS

近くにお店がある方は、一度手に取って見てみてはいかがでしょうか。また、お店が近くにない場合は、公式オンラインショップがあるので、そちらでも購入する事ができます。

[5]百聞は一見に如かず!ディプティックの香りを体験しに行こう!

数十種類あるディプティックの商品の中から、厳選してご紹介しました。ご覧になってくださったように、香りにかなりのこだわりがあり、香りの説明も、比喩的表現を使いながら非常に具体的に説明してあります。はっきり言って、香りに疎い方だと、さっぱり分からないと思いますし、イメージもしづらいのではないでしょうか。少しでもディプティックのアイテムが気になった方は、その芳醇で複雑に絡み合った極上の香りを体験しに、店舗や取扱店に足を運んでみてはいかがでしょうか?


  • 関連するキーワード

    関連するブランド