女性特有のニオイの悩みを解決!おすすめのデリケートゾーン専用ソープ7選

デリケートゾーン、きちんとケアしていますか?デリケートゾーンにはかゆみやニオイ、黒ずみなどの悩みがつきものですが、専用ソープでケアすることでそれらの悩みを軽減できることがあります。おすすめのデリケートゾーン専用ソープをご紹介しますので、専用ソープでケアすることから始めてみましょう。

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

2018年12月14日更新

ニオイ/体臭対策

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1] デリケートゾーン専用ソープって必要?

デリケートゾーン専用ソープがあることをご存知でしょうか?デリケートゾーンはその名の通り、とってもデリケートな場所です。普段顔や身体を洗う際に使う石鹸やボディーソープなどは、洗浄力を発揮させるため「アルカリ性」のものが多くあります。

デリケートゾーンは顔や手などに比べて酸性に傾いていますので、アルカリ性の石鹸やボディーソープでの洗浄ではしみてしまうことがあります。デリケートゾーン専用ソープは「弱酸性」のものがほとんどなので、安心してデリケートゾーンを洗うことが出来ます。

また、アルカリ性の石鹸やボディーソープでデリケートゾーンを洗ってしまうと、本来肌に必要な常在菌まで落としてしまい、気になるニオイの悪化や肌への負担が強くなることから黒ずみの悪化などにも繋がります。

デリケートーンの気になるニオイやかゆみの原因は?

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーンには正常な状態であれば常在菌が存在するので、悪さをする菌とのバランスがとれた状態をキープしてくれるように出来ています。しかし、生理やおりものの多い日などで、経血やおりものなどを栄養分とする悪い菌が増殖してしまうことがあります。悪い菌が増殖することでバランスが崩れてしまい、ニオイやかゆみの原因になってしまいます。

また、生理用品やストッキングなどにより、デリケートゾーンは蒸れやすくなっています。蒸れた状態も悪い菌を増やしてしまう原因のひとつです。

デリケートゾーンを清潔に保つためにも専用ソープを!

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーンのかゆみやニオイなどのトラブルは出来るだけ避けたいものです。トラブルを起こさないためにも、デリケートゾーンを清潔な状態に保つことが大切になります。そのためには、常在菌と悪い菌とのバランスのとれた状態をキープ出来るように、弱酸性のデリケートゾーン専用ソープでのケアがおすすめです。

[2] デリケートゾーン専用ソープの選び方

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーン専用ソープと一言で言ってもたくさんの種類があり、どれを選んだら良いか悩んでしまいますよね。ここではデリケートゾーン専用ソープの選び方をご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

悩みに合わせて選ぶのがベスト

デリケートゾーン専用ソープに含まれる、主な成分をご紹介します。

・ジャムウ


出典 pure-la.net

インドネシアのハーブを配合したものです。配合されているハーブによって殺菌や制汗、肌荒れ、黒ずみ対策効果があると言われています。

・ミョウバン

消臭や殺菌効果などがあるとされています。

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

・アロエ

抗炎症効果や保湿効果があるとされています。

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

・パパイヤ

色素沈着を抑えたり、不要な角質を取り除く働きがあるとされています。

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーンの悩みは、主に「ニオイ」「かゆみ」「黒ずみ」の3つになります。この悩みに合った成分が配合されている製品でケアをすることで悩みの軽減や改善に繋がっていきます。ニオイ対策なら消臭効果やニオイの原因菌を殺菌する効果のある成分、かゆみ対策なら炎症を抑える効果のある成分、黒ずみ対策なら色素沈着を抑える効果のある成分が配合されているかどうかしっかり確認しましょう。

[3] おすすめデリケートゾーン専用ソープ7選

1.シークレットレディジャムウソープ


この商品の詳細を見る
ニオイケア、黒ずみ解消、ムダ毛ケア、引き締め、フェロモンの効果があるとされるオールインワンデリケートゾーン専用ソープが「シークレットレディジャムウソープ」です。一つのソープでこんなにも効果が期待できて、全身に使えるのは嬉しいですよね。しっかり泡立たら気になる箇所に泡を置いて3分間の泡パック、あとは洗い流すだけなので簡単にケアすることが出来ます。

実際に編集部が使ってみた体験記事があるので詳細が気になる方はこちらもチェックしてみてください!

2.イビサソープ


ニオイ対策には医薬部外品の「イビサソープ」がおすすめです。汗のニオイや生理中の経血のニオイにも効果があるとされています。28日間返金保証もあるので、肌に合わなかった場合は返品することが出来ます。

ワキや乳首、ビキニラインなど、全身に使うことが出来るので、デリケートゾーンだけではなく全身のニオイ対策にも使うことが出来ます。また、泡で出てくるポンプ式になっているので、泡立てたりする手間が省けます。

3.LC‘s ジャムウ ハーバルソープ

LC‘s ジャムウ ハーバルソープはジャムウを主成分とし、黒ずみやニオイに効果があるとされています。こちらも3分間の泡パックでケアすることが出来ます。全身にも使えるので、ワキや乳首、ビキニラインなど気になる箇所のケアも可能です。無香料なので、香料が苦手な方などにおすすめです。

4.ロンタルハーバルジェルソープ


ニオイや黒ずみに効果があるとされているロンタルハーバルジェルソープは、デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性になっています。肌への刺激が少ないので、敏感肌の方におすすめです。「ジャムウ」に加え、「ミョウバン」も配合されているので、ワキや足のニオイ対策にも効果があるとされています。

デリケートゾーンのケア用品とは分からないようなデザインになっています。また、チューブタイプなので旅行や彼の家などにも持ち運びやすくなっています。

5.ウーマンエッセンシャルズ ジェルウォッシュ


ウーマンエッセンシャルズは、フランスのレメディアルズ・ラボラトワール社とフランス国立科学研究センターが提携したデリケートゾーン専用のブランドです。ジェルウォッシュの他に、リフレッシュスプレーや保湿クリーム、マッサージオイルのラインナップがあります。ジェルウォッシュはデリケートゾーンとボディの洗浄、保湿効果を備えた洗浄料です。

6.アンティーム フェミニン ウォッシュ


アンティーム フェミニンウオッシュ

アンティーム フェミニンウオッシュ

2,160円(06/17 06:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

アンティーム フェミニン ウォッシュはデリケートゾーンに合わせて弱酸性になっているので、刺激が少なく、常在菌や潤いを残したまま、気になるニオイをすっきりさせてくれます。アンティームオーガニックのラインナップに、黒ずみ対策のアンティーム ホワイトクリームもあります。どちらもオーガニック原料にこだわった製品となっています。

7.PRIZIA(プリジア)


保湿、整肌、防臭、除菌の効果があるとされている「PRIZIA(プリジア)」は弱酸性のデリケートゾーン専用ソープです。香りの残らない無香料と、ジャスミン&リリーベルの香りの2種類があるので、好みに合わせて選べるのでおすすめです。

[4] デリケートゾーンの正しい洗い方

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーンは気になるからといってゴシゴシと力強く洗ってしまうと、肌がダメージを受けたり、必要な常在菌まで流してしまうことがあります。デリケートゾーンは泡でパックするように洗う方が効果的とされています。デリケートゾーンの正しい洗い方は以下の通りです。

  1. 石鹸をしっかり泡立てる
  2. デリケートゾーン全体を泡で包み込み、3~5分程おく
  3. 弱めのシャワーでしっかり洗い流す

専用ソープによっては、その専用ソープによる洗い方がある場合がありますので、使用する専用ソープの使い方をしっかり確認しておきましょう。また、膣の中には自浄作用のある成分があるので、この自浄作用のある成分を洗ってしまわないように、膣の内部まで石鹸で洗わないように気を付けましょう。

[5] 専用ソープでデリケートゾーンの悩みを軽減!

デリケートゾーンは専用ソープでケアしよう!

デリケートゾーンのニオイやかゆみ、黒ずみの対策には専用ソープでのケアがおすすめです。悩みに合わせて、悩みに効果のある成分が配合されている専用ソープでケアすることで、悩みを軽減できることがあります。デリケートゾーン専用ソープでケアをして、デリケートゾーン特有の悩みをすっきりさせていきましょう。

  • 関連するキーワード