発売のたびに注目を集める『ミュウミュウ』の香水は全5種類!その魅力を探る

1993年に誕生した世界的なラグジュアリー・ブランド『ミュウミュウ』。トレンドの先端をいく優れたデザイン性と高いクオリティによって、幅広い年代の女性の憧れブランドの筆頭と言えます。実はその『ミュウミュウ』から現在全5 種類の香水が発売されています。強い個性が感じられる存在感と、誰をも惹きつける魅惑的な香りの『ミュウミュウ』全5種の香水を詳しく紹介します。

『ミュウミュウ』の香水 全3種類の魅力を探る!新作、ミニチュア、ノベルティ情報も紹介

2019年09月10日更新

香水/フレグランス

Ayano (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]『ミュウミュウ』の香水の魅力とは?

『ミュウミュウ』とはどんなブランドなの?


出典 fashion-press.net/news/48297

『プラダ』の創業者、マリオ・プラダの孫娘であるミウッチャ・プラダにより誕生した『MIUMIU(ミュウミュウ)』。1993年イタリア・ミラノを拠点に創始されました。

『プラダ』がもつラグジュアリー・モダンなデザイン性を引き継ぎながらも、より幅広い年齢層に支持されるトレンド性と斬新さを巧みに表現し、たちまち世界的なトップブランドの地位を確立。ミラノコレクション、パリコレクションで絶大な称賛を集めました。

『プラダ』のデザイナー兼オーナーも務めるミウッチャ・プラダは女性の内面を巧みに捉え、その真の美しさを引き出すデザイナーとして稀有な才能を発揮。両ブランドを唯一無二の存在として築き上げたのです。

『ミュウミュウ』では、現在はレディースファッション、バッグ、靴、レザーグッズ、コスチュームジュエリー、サングラス、メガネ、フレグランスなどを展開。

モダンで刺激的なデザインの中に、ミュウミュウならではの独特なフェミニンさを追求しています。

日本では2011年、東京・銀座に初の路面店をオープン。2015年には青山店を移転・リニューアルさせるなどトレンド発信の中心地にて存在感を際立たせています。

2015年には調香師、ダニエラ・アンドリエを起用し初のフレグランスを発表。ブランドの精神を宿した斬新でモダンな香りに注目が集まっています。

『ミュウミュウ』の香水の特徴とは?


出典 fashion-press.net/news/34704

『ミュウミュウ』の香水を手掛ける調香師はダニエラ・アンドリエ。『プラダ』のヒット香水も担当する女性調香師に、ミウッチャ・プラダは絶大な信頼をおいているようです。

『ミュウミュウ』初のフレグランスは2015年に発表。意外性のある斬新な調香と普遍的な美しさが感じられる自信作として注目が集まりました。

その後2017年に1作、2018年に2作、2019年に1作、現在計5作が展開されています。いずれの香水も、発売のたびに女性の内面の美しさを表現した傑作として高く評価されています。

ボトルデザインは『ミュウミュウ』のアイコン的なバッグ「マテラッセ」をイメージした高級感あふれるデザイン。

『ミュウミュウ』の香りをまとう女性に特別な高揚感を与えてくれます。

『ミュウミュウ』の香水はどこで買える?


出典 fashion-press.net/news/gallery/16055/281425

『ミュウミュウ』の香水は、主に路面店の直営ブティックや百貨店内の直営店舗で取り扱っています。

店舗によって取扱商品が異なる場合もあるので、公式ホームページで事前にチェックしてください。

また、公式ホームページ内のオンラインショッピング、Amazon、楽天などのサイトでも販売されています。できるだけ香りを試してから購入するようにしましょう。

>>公式ホームページはこちら

[2]『ミュウミュウ』の香水5つの香りを徹底分析

2015年発売「ミュウミュウ オードパルファム」

2015年に『ミュウミュウ』初の香水として発表された「ミュウミュウ オードパルファム」。『ミュウミュウ』のフレグランスの方向性が決まる第1作目として話題を呼びました。

香りのイメージは清潔感漂うナチュラルな雰囲気。そのなかに女性らしさや官能的なニュアンスが感じられる豊かな調香です。

スズランの香りから始まる印象的なトップノートに続き、柔らかくエレガントなローズの香り、そしてウッディスパイスのアクセントを加えてガーリーなテイストをモダンで洗練された印象に仕上げています。

可愛らしいイメージが強い『ミュウミュウ』ですが、フレグランスは意外にもさっぱりと甘さを抑えた調香のため、発売開始当時は新鮮なインパクトを受ける方がたくさんいたようです。

見た目だけで判断できない、女性の多面的な魅力をバランスよく、絶妙に表現することに成功した香りだと言えそうです。

ブランドのアイコン的バッグ「マテラッセ」をイメージしたボトルデザインは美しいフォルムと女心をくすぐるキュートさが目を引きます。

『ミュウミュウ』の代表的なフレグランスとして発売以来多くの愛用者がいるようです。

トップノート…スズランなど
ミドルノート…ドッグローズなど
ラストノート…アキガラウッドなど

 

2017年発売「ミュウミュウ ローブルーオードパルファム」

2017年3月に発売された第2作目となるフレグランス「ミュウミュウ ローブルーオードパルファム」。

清らかなブルーのボトルカラーがイメージさせるような透明感のある清々しい美しさを表現した香り。春の訪れを感じさせる草花の芽吹きと大地の躍動感が感じられます。

トップノートのスズランのフレッシュなフローラルにハニーサックル(すいかずら)の透明感が加わり、さらに大地を感じさせるウッドの香りが重なり合います。

力強さとしなやかさ、そして自由に伸びゆく美しい草花の様子が女性のイメージに結びつきます。

ブランドのアイコン的なバッグ「マテラッセ」調のボトルはモダンでありエレガント。第一作目のマットなボトルからクリアボトルに変わりフレグランスの透明感が強調されました。

パステルイエローのディスクやホワイトのボトルネックがアクセントカラーとなり完璧なバランスを生み出しています。

前作である「ミュウミュウ オードパルファム」の香りを受け継ぎつつも、より軽やかさや爽やかさを強めた調香。幅広い年齢層に支持されるフレグランスです。

トップノート…スズランなど
ミドルノート…ハニーサックルなど
ラストノート…アキガラウッドなど

 

2018年2月発売「ミュウミュウ ロー ロゼ オードトワレ」

ミュウミュウ ロー ロゼ オードトワレ 50mL(並行輸入品)

ミュウミュウ ロー ロゼ オードトワレ 50mL(並行輸入品)

7,877円(10/14 11:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

2018年2月7日に発売された『ミュウミュウ』の第3作目となる新作フレグランス。

ボトルデザインは今までと同じく『ミュウミュウ』のアイコン的バッグ「マテラッセ」をイメージしています。

ロゼカラーの香水がクリアボトルから透けてほんのりと柔らかいピンク色を映し出しているのがお洒落。ホワイトのディスクやネイビーのボトルネックなどモダンなアクセントを効かせて、女性の心を掴むキュートなデザインに仕上がっています。

調香師ダニエラ・アンドリエが手掛ける新作の香りは、よりみずみずしく、フレッシュなフローラルノートを基調に、ラストノートではムスクの柔らかい甘さが穏やかに包み込みます。

フレッシュさや爽やかさを感じさせる好感度の高い香りと言えます。誰からも愛される香りのため香水初心者の方にもおすすめ。もちろんギフトとしても喜ばれるはずです。

『ミュウミュウ』のフレグランスを試すのなら、まずはこの「ミュウミュウ ロー ロゼ オードトワレ」から始めてみるのもよさそうです。

トップノート…ブラックカラントなど
ミドルノート…スズランなど
ラストノート…ムスクなど

 

2018年9月発売「ミュウミュウ フルール ダルジャン オードパルファム アブソリュ」

これまで発表したフレグランスの3作は、全て繊細でみずみずしいリリー・オブ・ザ・バレー(スズラン)をメインとした香りでしたが、4作目となる「ミュウミュウ フルール ダルジャン オードパルファム アブソリュ」は、チュベローズの濃密なホワイトフラワーの香りで大人っぽさを漂わせ、これまでの『ミュウミュウ』のフレグランスラインにはない斬新な印象を演出したそう。

官能的ともいえるチュベローズの濃密なホワイトフラワーの印象に、ミュウミュウの香りに欠かせないアキガラウッドとムスクが軽やかでフレッシュなまろやかさを与え、まるで煌くドレスにかっちりしたジャケットをはおるようなイメージ。

ミュウミュウのアイコニックなバッグ「マテラッセ」をイメージしたボトルは、クリアなガラスボトルの内側にシルバーのペイントが施され、キャップにあしらわれたヴィンテージライクなパステルピンクのディスクは遊び心にあふれています。

ヘッドノート:官能的で洗練されたチューベローズ
ハートノート:ムスク
ベースノート:アキガラウッド

 

2019年発売「ミュウミュウ ツイスト オードパルファム」

深みがあるけれど軽やか、控えめだけど刺激的、そんな香りの新しいフレグランスが「ミュウミュウ ツイスト オードパルファム」。ひと吹きで不思議な魅力を放つフレグランスです。

トップノートは、ベルガモットとアップルブロッサムが弾けるように香り、ベースのシダーウッドと、ダニエラ・アンドリエが新たに生み出した「ピンクアンバー」が徐々に表れます。

そして、ミュウミュウらしい堂々とした笑みを思い浮かべるように、ローストしたサトウキビの香りを感じさせるウッディノートへと変化していきます。

控えめであり、刺激的という不思議な魅力。簡単に解釈できない香りは、デザイナーのミウッチャ・プラダらしさを示しています。

トップノート:アップルブロッサム
ハートノート:ピンクムスクアコード
ベースノート:トンカビーン、シダーウッド

 

 

[3]女性を内面から輝かせる『ミュウミュウ』の香水を定番の香りにしよう!

出典 prtimes.jp/main/html/rd/p/000000183.000003907.html

女性の憧れブランド『MIUMIU(ミュウミュウ)』の5つのフレグランスは、それぞれが個性あふれる魅力的な香りです。

季節により同じラインのボディローションやヘアミストなどのボディケアアイテムも発売されているので見逃せません。

シーンによって香りやアイテムを使い分けて、一度つけるとその魅力の虜になるという『ミュウミュウ』の香りをぜひ試してみてください♡


  • 関連するキーワード

    関連するブランド