サルバドールダリの香水を全公開!アートの世界を香りで楽しもう

サルバドールダリの香水をご存知ですか?画家として有名なダリの香水は一つ一つダリならではのこだわりがあります。今回はサルバドールダリの香水を全公開!さらに日本でも買える香水もありますので、詳しくご紹介いたします!ぜひアートの世界を香りとともに楽しみましょう。

2018年07月14日更新

香水/フレグランス

Akiko (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]パルファン サルバドールダリの魅力

サルバドールダリと香水の繋がり

morino🍀さん(@nrm0724)がシェアした投稿


サルバドールダリと聞くと、有名な画家を思い浮かべるでしょう。ダリと香水の繋がりを想像できない方も多いと思います。しかし、ダリは、「五感の中で、嗅覚こそが永遠を伝える最良の感覚であることは疑う余地がない。」という言葉を残しています。

ダリが香水を発表したのは、1983年。きっかけは、奥様へのプレゼントでした。限定ナンバー付きのクリスタルのボトルに入った香水「パルファンドトワレ」は、1981年に仕上げた絵画「クニドスのアフロディテの出現」からインスピレーションを受けています。世界初、アーティストによるフレグランスはまたたく間に注目されました。香りは官能的なブレンドの貴重なジャスミンとローズ。ジャスミンはサルバドールダリが絵を描く時によく耳たぶに挟んでいた花でもあります。このジャスミンとローズの香りは、奥様が好んだ香りでもありました。

サルバドールダリのこだわり

YUKIRINさん(@fabgearyukirin3)がシェアした投稿


サルバドールダリの香水は、一つ一つのコンセプトにこだわりを持っています。例えば、ダリ初めての香水「パルファンドトワレ」。彫刻のようなボトルは、香水界の革命ともいわれ、その後ダリの香水のアイコンにもなりました。パルファンドトワレは「クニドスのアフロディテの出現」を制作中、「アフロディテの顔は全ての女性に捧げるのに相応しい!」と考え、女神アフロディテの唇と立派な鼻を立体的にパフュームボトルに表現しました。唇と鼻は五感を表すものであり、夢、情熱、美意識も表現できる。そんな思いもこの香水には詰まっています。愛を表す唇は、ダリにとって常に大切にしているものであり、何かを創造する時の源にもなっていました。その後「唇」のデザインがダリを象徴するようになっていったのです。

このように、ダリならではの、アートから得たインスピレーションを元に見た目も楽しめる作品がたくさんそろっています。香りから選ぶのも良いですが、見た目やボトルのコンセプトを見て選ぶのも楽しみが増えて良いですね。

[2]サルバドールダリの香水ラインナップ

morino🍀さん(@nrm0724)がシェアした投稿


サルバドールダリの香水を全種ご紹介いたします!大きく分けて、アフロディテ、クリスマス、ロワソレイユ、ルビーリップ、キスと6種類に分かれています。パルファム、オードパルファム、オードトワレとは、香水濃度を表しており、メーカーにもよって異なりますがオードトワレ、パルファム、オードパルファム、の順で、濃度が高くなります。香りを継続させたい方は、パルファムを選ぶと良いでしょう。この中でも、日本公式取り扱い品の4つをご紹介いたします!

アフロディテ

ラグーナ オードトワレ


この商品の詳細を見る

最初の香水でも知られているアフロディテ。この特徴的なボトルが欲しく選んでいる方も多いのではないでしょうか。その中でもラグーナはエキゾチックな香りを漂わせてくれます。爽やかでオリエンタルな香りは、年代問わず幅広く人気があります。

レモンやプラム、パイナップルのフレッシュなフルーツの香りに加えて、カラブリアン・タンジェリン、スズラン、イリスも配合、エジプトのローズ、レユニオン島のバニラ、マダガスカルのサンダ、イリス、アンバー、ムスクが加わっています。まるでエメラルドグリーンの海の近くに咲くカラフルな花々を思い浮かべる香りです。

クリスマス

ダリライト オードトワレ


この商品の詳細を見る

ダリはオートクチュールにも、幅を広げ注目していました。絵画と服、一見すると関係のないものに見えますが、ダリは創造力や才能や完全性を求められるオートクチュールもアートだと考えていました。その繋がりから、ダリはファッション誌の表紙のイラストを描くこともあり、1946年に書いたのが「クリスマス」です。左右対称に描かれている女性の顔。唇と鼻がまるで柱のように描かれています。この「クリスマス」をもとに作られたのが、こちらの香水です。

香りは、フレッシュで女性らしく、優しく包み込んでくれます。レモンやアップル、ホワイトピーチのフルーティーな香りにタンジェリン、スイレン、フレッシュジャスミンのフローラルな香りがプラス。ラストノートは、ホワイトムス、セダーウッド、アンバーも加わり、香りを深いものにしてくれます。

リップソファ

イティズドリーム オードトワレ


この商品の詳細を見る

ダリの作品の一つ「リップソファ」から生まれた香水です。唇み見立てたソファはダリの代名詞としてその後人気になっていきました。そこからインスピレーションを得て、女性用として発売されたのが「リップ・ソファ・コレクション」です。丸いボトルの真ん中には、セクシーな唇が表現されています。ボトルのトップには、ゴールドのリングがついていて、見ていても気分の高まるデザイン。

香りは甘く、セクシーさが特徴です。アップルやグレープフルーツの甘くフルーティーなハーモニーに、ブラックカント、ローズ、マグノリア、ピンク・ヒヤシンスといったフローラルな香り、そしてムスク、ホワイトセダーウッド、アンバーといったウッディーな香りもプラスされます。

キス

クレイジーキス オードトワレ


この商品の詳細を見る

リップソファのイメージが強いダリ。そんなダリリップのイメージを元に、現代アーティストたちが新しいボトルのデザインへと発展させて出来たのが「キス」です。ボトル自体はシンプルに見えますが、デザインは唇とリボンが何個も絡み合って、複雑に踊りあっています。

香りは、現代アーティストらしくエネルギッシュ。グレープフルーツやベルガモット、ワイルドピーチを始め、スズランやエジプトジャスミン、ローズのフローラルな香りがします。また、サンダルウッド、ムスク、バニラもほのかに香り、良いアクセントになっています。

ダリ・オートパフュメリ


この商品の詳細を見る

2016年に日本で開催されたダリ展を記念し発売されたダリ・オートパフュメリは、ジュエリーからインスピレーションを受けて作られた香水です。トップに飾られているチャームがとても印象的。

フローラルなトルコローズが甘く香る「ルギャル・サンチラン・ド・ミルボーテ オードパルファン」、ユリやチュベローズが香る「ボワイヤージュ・オニリック・デュ・パピヨンドヴィ オードパルファン」、フレッシュなオレンジが香る「カリス・ド・ラ・セデュクシオン・エテルネル オードパルファン」、ビロードとローズが香る「メロディ・デュ・シーニュ・ド・ラ・マン オードパルファン」、そして、ジャスミンの香りが広がる「フリュイディテ・デュ・タン・イマジネール オードパルファン」の5種類があります。

[3]サルバドールダリはどこで買える?

taso🐷さん(@haruna.o3o3)がシェアした投稿


残念ながら、直営店舗や取扱店舗の情報は現時点でありません。しかし、公式のインターネットサイトがあるので、気になるかたはこちらでチェック、購入しましょう!

[4]ボトルも素敵な香水で毎日の気分を高めよう

今回初めてダリの香水コレクションがあったことを知った方もいるのではないでしょうか。アートと香水。遠い存在に感じますが、ダリの香水を知ると考えが変わることでしょう。香りはもちろんですが、ボトルデザインにもこだわって創造されているダリの香水が自分のコレクションに加わるのは気分が高まりますね。毎日使う度にダリの想いと香りの背景を感じてみてはいかがでしょうか。

  • 関連するキーワード