高いヒーリング効果!カモミールの香りでリラックスしよう

高いヒーリング効果によってハーブの中でも特に知名度の高いカモミール。しかし、実際にどのような香りがして、どのような効果があるのか詳しく知らない人もいるのではないでしょうか。今回はカモミールの香りや効能、そしてカモミールの成分を活用した商品を紹介します。ぜひ生活に取り入れてみてください。

2018年11月06日更新

頭皮/髪の臭い

菊池倫子 (アロマセラピスト)監修

  • fb
  • line

[1] カモミールってどんな香り?

カモミールというハーブの名前はよく聞くけれど、実際どんな香りなのか知らないという人も多いでしょう。カモミールにはいくつか種類があり、種類によって香りの質も異なります。
代表的なものはローマンカモミールとジャーマンカモミールであり、人によって好みも分かれるようです。

ローマンカモミール


出典:shuminoengei

ローマンカモミールは青リンゴのようなフルーティーな甘い香りが特徴です。
開花時期は6月~7月で、ジャーマンカモミールに比べると小さな花を咲かせます。耐寒性のある多年草であり、日本の冬も元気なまま越えられます。
ローマンカモミールはお茶にすると苦みが出てしまうため、摘み取って乾燥させた後は、お茶のように煮出して入浴剤にするのがおすすめです。
また、香りを楽しみたい場合は布袋に入れてサシェを作り、タンスの中に入れると衣類にカモミールの香りが移ります。

ジャーマンカモミール


出典:hyponex

ジャーマンカモミールはリンゴのような甘い香りと、干し草っぽい香り、そして人によっては薬品のような香りを感じます。
苦みが少ないため、一般的なハーブティーにはジャーマンカモミールが使用されることが多いです。乾燥させてお茶にすると香りも甘くなり、蜜リンゴのような香りを楽しむことができます。
ジャーマンカモミールもローマンカモミールと同様に耐寒性のある草丈50cmほどの1年草であり、3月~5月にかけて花を咲かせます。

[2] カモミールの香りの4つの効果と効能

カモミールはさまざまな効果と効能で私たちの健康をサポートしてくれます。世界最古のハーブであり、ドイツやフランスでは「母の薬草」と呼ばれています。
人々に寄り添ってきたカモミールを生活に取り入れることで、より健康的な毎日を送ることができるしょう。
ただし、カモミールを摂取する際には注意が必要です。まず、カモミールはキク科の植物であるためキク科アレルギーの人は使用を控えてください。次に、妊娠中の人も注意が必要です。カモミールには子宮収縮作用や通経作用があると言われているため、母胎や胎内の赤ちゃんに思わぬ悪影響を及ぼしてしまう危険があります。
十分に注意した上で、カモミールを使用してください。

1.女性の強い味方 生理痛を和らげる

カモミールには抗炎症作用のあるアズレン誘導体という成分が多く含まれており、虫刺されのかゆみや、肌荒れに効果を発揮します。手荒れなどにも効くため、カモミールの成分を含むハンドクリームも販売されています。
また、カモミールティーには体を温める効果や、筋肉の緊張を和らげる効果、また、乱れたホルモンバランスに働きかける効果もあります。
そのため、冷え性やPMS(月経前症候群)、生理痛の緩和にも役立ちます。
生理痛に悩まされているけれど市販の鎮痛剤にはあまり頼りたくないという人には、カモミールティーがおすすめです。

2.ストレスや食べ過ぎからくる胃の痛みに

カモミールに含まれる消炎作用成分は、胃の粘膜に働きかけ、荒れた胃を癒やしてくれる効果があります。また、カモミールの香りは心を落ち着かせるため、ストレスによる胃痛や吐き気、食べ過ぎや下痢などにも効果を発揮します。
カモミールだけのお茶を飲んでももちろん良いのですが、胃がスッキリとするミントとブレンドしてハーブティーを作ると、より効果的です。
カモミールは胃腸の調子を整えるだけではなく、口内環境を正常にしてくれる効果もあり、お湯で濃いめに抽出してからマウスウォッシュに使うと歯肉炎や口臭を防いでくれます。

3.膀胱や気管支の炎症を抑える

カモミールは皮膚を刺激から守るため、気管支の炎症を和らげてくれる効果があります。アレルギーを緩和する成分も含まれているため、カモミールティーから立ち上る湯気を吸引すると、花粉症による鼻づまりや喉の不調も解消されます。
特に花粉症対策は毎日続けることでより効果を発揮するため、カモミールティーを毎日飲むことで辛い花粉症の症状を和らげることができます。
また、カモミールは子宮だけでなく膀胱の筋肉の緊張も緩和するため、膀胱炎にも効果があります。膀胱炎になったときはたくさんの水分を取って下腹部を温める必要があるため、温かいカモミールティーが強い味方になってくれます。

4.心をリラックスさせ、不眠症を改善

ハーブティーの効能と言えば高いリラックス効果ですが、カモミールはヨーロッパで古くから不眠症に効果のあるハーブとして用いられていました。
カモミールの中に含まれるアピゲニンというフラボノイドは神経系の活動を鎮める効果があり、快適な眠りへ誘導してくれます。また、精神を安定させるリラックス効果もあるため、不眠の原因となるストレスや不安を緩和します。

睡眠導入には体を温めることも重要ですが、カモミールは末端神経の冷えも解消してくれるため、一石二鳥といえます。
寝る前に乾燥させたカモミールを湯船に入れたカモミールバスを楽しんだり、温かいカモミールティーを飲むことによって寝付きが良くなることが期待できるでしょう。

さらに効果的なのは、カモミールティーにミルクを加えてカモミールミルクティーを作ることです。
睡眠を司るトリプトファンというホルモンを生成にするにはアミノ酸の一種であるトリプトファンを摂取することが重要になります。トリプトファンを多く含む食品である牛乳をカモミールティーと一緒に取ることによって、より高い快眠効果を得られるでしょう。

[3] カモミールの香りが苦手という人も

高い人気を誇るカモミールですが、独特の香りが苦手という人もいます。カモミールの香りはあまり好きではないけれど、効果的なので生活に取り入れたいという人は、カモミールティーをより飲みやすいようにアレンジすることをおすすめします。

カモミールティーを飲みやすくするために

カモミールティーをアレンジすることで、カモミールの香りが苦手な人だけでなく、普段のカモミールティーに飽きてきてしまったという人もよりティータイムを楽しむことができます。

■カモミールフルーツティー

カモミールティーを飲みやすくするおすすめの方法は、カモミールフルーツティーを作ることです。作り方はとても簡単です。りんごや柑橘類、キウイ、ぶどうなど、好きなフルーツをティーポットに入れ、別のポットに入れたカモミールティーを注ぎます。
そんなにたくさんティーポットがないという人は、カップに細かく切ったフルーツを入れてカモミールティーを注ぎ、蓋をして10分程度蒸らしましょう。
フルーツの華やかな香りが、カモミールの香りを中和してくれるため飲みやすくなります。


■カモミールジンジャーティー

カモミールティーにすり下ろしのしょうがを加えたカモミールジンジャーティーも、カモミール独特の香りを目立たなくしてくれます。カモミールにもしょうがにも体を温める効果があるため、特に冷えで寝つきが悪くなる寒い冬に最適です。
風邪の予防としても効果があり、カモミールジンジャーティーに蜂蜜やミルクを加えると、さらに栄養価の高い飲み物が完成します。カフェインが含まれていないため、子供でも安心して飲むことができます。

[4] カモミールの香りのシャンプーが人気

毎日のバスタイムは、疲れた心を癒やす大切な時間です。カモミールティーの茶葉そのものや出がらしを乾燥させたものをお茶パックに入れて入浴剤を作り、カモミールバスを楽しむのも良いですが、シャンプーにもカモミールを取り入れると、さらに効果が期待できます。
また、カモミールのシャンプーにはリラックス効果だけでなく、高いヘアケア効果もあるんです。

カモミールのヘアケア効果

ストレスやホルモンバランスの乱れによって頭皮にニキビができたり、肌荒れによってフケが出てしまうことがありますよね。カモミールはリラックス効果とホルモンバランスに働きかける効果があるため、カモミールティーを飲むだけでも頭皮の健康に繋がります。
また、市販のシャンプーにもカモミールの有効成分を使用したものがあるので、お茶を飲むだけではなく、直接髪に使用することができます。いくつかおすすめのシャンプーをご紹介します。

ハーバルエッセンス ノンシリコンシャンプー クラシック リラックスカモミール

 

カモミールをはじめとする9種類の天然由来の成分によって、髪にボリュームを引き出し、柔らかな手触りに仕上げます。ノンシリコン処方によるきめ細かな泡が特徴で、根元から優しく洗い上げます。

もちろん香りにもこだわった商品で、シャンプーをしているときのトップノートはシトラスの爽やかな香りと可憐な甘さのスズランの香りを合わせた甘酸っぱい爽やかな香りです。ドライヤーをかけるときのミドルノートで香るのは、豊かなモクセイとウッディーで深みのあるクリーミーサンダルウッド。そして翌朝に香るラストノートは、アンバーとムスクで、大人っぽい重厚感と上品で深みのあるエキゾチックな香りを演出します。

それぞれのタイミングで香りを楽しむことができるため、常に良い香りに癒やされます。髪や頭皮を健康に保つことはもちろん、バスタイムは良い香りで癒やされたい、良い香りが翌日まで続いてほしいという希望を持つ人におすすめの商品です。

グレース ナチュラルER シャンプー 102

 

ローマンカモミールを中心とした天然ハーブ成分をたっぷりと含んだシャンプーです。ヘアサロン専売品で、パーマやヘアカラーなどで乾燥し傷んだ髪をやさしく洗い上げ、艶やかな髪に仕上げます。頭皮にも髪にも優しい弱酸性で、さっぱりとした使用感が特徴です。

グレース ナチュラルER シャンプー 102 980ml

グレース ナチュラルER シャンプー 102 980ml

1,140円(11/17 21:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

パーフェクトポーション PERFECT POTION カモミールシャンプー

 

パーフェクトポーションに使用されているのは、カモミールやラベンダーなど、土壌・環境・栽培過程までこだわり抜いて育てられた植物に由来する、オーガニックエッセンシャルオイルです。
有効成分が頭皮を優しく包み込み、髪につやを与えます。傷んだ髪に効果を発揮するため、切毛、枝毛が気になる人におすすめの商品です。

[5] カモミールの香りが好きな人には香水もおすすめ

甘くて優しいカモミールの香りは、人にリラックス効果を与えるため、常に身に纏っていたいと思う人もいるでしょう。周囲の人にも癒やしの香りでリラックスしてもらえるカモミールの香水を紹介します。

世界の香り物語 グリーンカモミールの香り

 

グリーンカモミールをベースにしており、アイスランドの森林を思い起こすような、大自然の優しさと爽やかさを感じることのできる香りの練り香水です。
練り香水なのでほのかな香りが特徴です。香りが強すぎるのではないかと心配してしまう人や、普段あまり香水をつけない人にとって、特に使いやすいアイテムでしょう。
香りが飛んでしまっても、クリームを塗るように自然に塗り直しができます。
アルコールフリーなので直接肌につけてもやさしく、安心して使用できます。

ディメーター カモミールティー EDC

 

価格:3,100円
内容量:120mL

ディメーター・フレグランス・ライブラリーはアメリカのモダン・フレグランス・ブランドです。名前の由来はギリシアの豊穣の神「デメテル」であり、約300種類のフレグランスを展開しています。どの商品もハンドブレンドにこだわり、確かな品質を誇る香水ばかりです。
こちらは、カモミールティーをコンセプトにしたフレグランスで、ユニセックスで展開しています。
カモミールの元気で可憐な姿と、甘いリンゴのような香りからインスピレーションを受け、フルーティーな甘い香りとお茶を感じさせる深みのある香りを実現しています。単なるカモミールの香りと言うよりは、グリーンティーや紅茶などの落ち着きのある香りに近い仕上がりです。グリーンティーや紅茶の香水を好んで使っている人で、少し気分を変えたいと思っている人はこちらのディメーター カモミールティーを試してみることをおすすめします。
ライトな使い心地のオーデコロンであるため、オールシーズン、気軽に使うことができます。

この商品の詳細を見る

アクアシャボン スパコレクション カモミールスパの香り

 

フランス産プレミアムカモミールオイルを使用した香水で、カモミールバスをイメージした香りに仕上がっています。清潔感と爽やかさが溢れるシャボンの香りと、甘いほのかなカモミールの香りが絶妙にマッチした贅沢な香水です。
トップノートはカモミールとアップルの甘い優しい香りに、ベルガモットの深みのある爽やかさがアクセントになっています。ミドルノートはカモミールの香りを残したまま、華やかなホワイトフローラルが彩り、ラストノートは落ち着いた重厚感のあるムスクとウッディが余韻を残します。
一日の終わりにゆっくりとバスタイムを楽しむような癒やしのひとときを、フレグランスにぎゅっと閉じ込めたアイテムです。

[6] カモミールの香りで癒やされて

古来から人々に愛され、さまざまな健康のサポート役として活躍してきたカモミール。リンゴを思わせる甘い香りは、人をリラックスさせ、安眠へと導きます。その他にも、肌荒れや気管支炎、胃の痛み、生理痛など、数多くの体の不調を和らげてくれる効果があります。
カモミールティーとして飲むことはもちろん、入浴剤として湯船に入れたり、カモミールの成分を使用している商品を購入しても、効果は得られます。
カモミールには耐寒性があり、ハーブとして栽培しやすいのも特徴です。ガーデニングを趣味にしている人は、ぜひ自宅でカモミールを栽培して、自家製のカモミールティーを作ってみてはいかがでしょうか。


☆アロマセラピスト菊池より一言☆
カモミールは、ローマンもジャーマンもアロマテラピーで欠かせないハーブのひとつ。心やカラダ、お肌と色んな場面で役に立ってくれます。

私はよく布袋に無農薬の玄米とカモミール・ジャーマンのハーブを入れたホットパックを作り、お腹や肩や目の上に乗せ温めています。カモミールの優しい香りで癒され、心身ともに楽なります。

また、皮膚が乾燥する冬には、カモミールローマンやジャーマンの精油を混ぜたクリームを常備しています。
保湿効果と心身の鎮静効果も同時に得る事ができ、夜もグッスリできるこのハーブは我が家には無くてはならない存在です☆

  • 関連するキーワード