香水も自然な香りにこだわりたい!人気のオーガニックフレグランス10選

肌に刺激が少なく、健康にも良いことからオーガニックの化粧品を好む人が多くなっています。実はフレグランスもオーガニックのものがあることをご存知でしょうか。フレグランスも直接肌に触れるものなので、成分にこだわりたいという人も多いと思います。今回は、肌に優しく、より自然な香りを楽しむことができる、人気のオーガニックフレグランスをご紹介します。

2019年08月01日更新

香水/フレグランス

chihori (felice編集部)

  • fb
  • line

[1]オーガニックフレグランスとは?

フレグランスには、香りのもとになる「香料」が使われています。フレグランスの香料は、石油から科学的に合成された人工の「合成香料」と、植物などから作られる自然由来の「天然香料」の二種類があります。

後者の天然香料を使用して作られた香水のことをオーガニックフレグランスといいます。

オーガニック認証について

オーガニック認証とは、工場での制作過程から消費者の手に渡るまでのすべての工程において「環境や生物への負荷を最小限に抑えた製造方法」で作られた製品であることを証明するものです。

その製品がオーガニックかどうかを判断する認証基準は国や団体によって異なりますが、それぞれ厳しい基準が設けられており、それを満たしたブランドやアイテムだけがオーガニック認証を受けることができます。

環境に配慮した製造方法を取るということは、科学的な人工物を使わず、天然由来の成分のみを使うことを意味します。

そして、オーガニック栽培によって、従来よりもさらに多くの栄養素を含む植物が生まれることにもつながっています。

ただ、オーガニック認証を得ていなくても、独自の基準で良質な製品を作っているブランドも数多く存在しています。

自分の肌や好みに合うことを第一に、お気に入りのアイテムを見つけるひとつの目安としてください。

普通のフレグランスとの違い

フレグランスは、古くは花やハーブなどの天然香料から作られていました。しかし、天然香料は希少なものも多く、安定した配合が難しいため、高価になりがちです。

そこで、天然香料に比較的安価で安定感のある合成香料を調合したフレグランスが多く作られるようになりました。

これが、現在市場に多く並んでいる一般的なフレグランスです。

オーガニックフレグランスを選ぶメリット

香りに敏感な人は、香水の香りが苦手と感じることがあると思います。

合成香料特有の人工的な香りを受け付けない、刺激が強いという人も、天然由来のオーガニックフレグランスは好きという人が多いようです。

また、人工的な合成香料は石油を原料としているため、敏感肌の人には肌トラブルの原因になることもあります。一方、オーガニックフレグランスは自然由来の成分なので肌に与える影響も少ないです。

また、オーガニックフレグランスは天然の精油を使っているので、アロマテラピーと同じ効果も期待できます。

香りによる心や体への作用を活用することができるため、ただ良い香りを楽しむだけではなく、精神や体の健康を保つことにもつながるのです。

[2]人気のオーガニックフレグランスおすすめ10選

オーガニックフレグランスを選ぶことのメリットを説明してきました。ここからは、人気のオーガニックフレグランスを10個ご紹介します。

ぜひ気になるものをチェックしてみてください。

1.ハートチャクラアロマセラピーオイル/KORA

KORAはオーストラリア出身のスーパーモデル、ミランダ・カーがプロデュースを務めるオーガニックスキンケアコスメティックブランドです。

そのKORAから発売されているハートチャクラアロマセラピーオイルは、カテゴリこそアロマオイルですが、ロールオンでフレグランスとして使用することができます。

女性らしさをより高めてくれるオーガニック認定のローズオットー、色気を増してくれる優雅なイランイラン、落ち着きと包容力を演出するウッディー系のサンダルウッドとシダーウッドをブレンドし、甘美で上品な香りに仕上がっています。

プロデューサーのミランダ曰く「気分を上げてくれる香り」ということで、働く女性の強い味方になってくれること間違いなしのフレグランスです。

2.kai fragrance eau de parfum (カイフレグランス オーデパフューム)/kai


出典 kaifragrance.jp

この商品の詳細を見る

カイフレグランスは、ガイエ・ストラーザが幼少期をハワイで過ごした思い出から、ガーデニアやジャスミンなどの南国のエキゾチックホワイトフラワーの香りをふんだんに使用したマリブ初のブランドです。

「kai」とはハワイの言葉で「海」を意味します。オーデパフュームは、プルメリア、ピカケ、ガーデニアなどの優雅なフローラルの香りがたっぷりと香る、甘くて上品なフレグランスです。

甘美な中にも、みずみずしくさっぱりとした爽やかさを感じることができます。kaiはすべての製品をアメリカで製造しており、有害物質を一切使用していません。

自然由来の成分にこだわって生まれた、まったく新しいフレグランスは、アメリカのセレブの間で一躍話題となり、愛用者が数多くいます。

3.アコレル シークレットガーデン ロールオン/アコレル

アコレル シークレットガーデン ロールオン (香水) 10ml

アコレル シークレットガーデン ロールオン (香水) 10ml

2,090円(10/14 11:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

アコレルのフレグランスは、100%天然のエッセンシャルオイルを使用して作られています。

アコレル社専任のパフューマーとアロマテラピーのエキスパートが作り上げた新しい香りは、さまざまなシーンにあわせて楽しむことができます。

エッセンシャルオイルは、植物の香りを高濃度に凝縮したもの。その植物が持つエネルギーを心と体の活力にすることができます。

アコレルの香水は、天然由来のオーガニックフレグランスでありながら、しっかりとした香りが特徴です。

シークレットガーデンはレモンとシダーウッドを組み合わせた香りで、森林浴をしているような深いウッディーの香りを楽しむことができます。

心を深く落ち着け、同時にリフレッシュさせてくれる香りです。

4.ピュアトリートメントパフューム イエロー/tokotowa(トコトワ)


出典 @cosme

tokotowaのパフュームは日本で生まれ育った植物を使用したフレグランスです。100%自然由来の天然成分で作られており、そのうちの95~99%がオーガニック素材になっています。

イエローはフレッシュでクリーンなシトラスの香りです。柚子やグレープフルーツの香りが爽やかに香り、心を明るくしてくれます。

そのあと、透明感のあるジュニパーの香りが溢れ、フレッシュで少しビターな高知県産の柚子の香りと絶妙に絡み合います。

フルーティーなだけではない、落ち着いた大人のシトラスの香りを楽しむことができます。ジュニパーはブルガリア産の有機栽培認証を受けたものを使用しています。

女性にはもちろん、男性からも人気を集める香りです。

5.オードパルファン ローズ /ニールズヤード レメディーズ

イギリス発のアロマ&オーガニックコスメブランドのニールズヤードレメディーズのオードパルファンは、100%天然素材で調香されています。

選び抜かれたエッセンシャルオイルのみで作られた香りは、ナチュラルで優しく、心を癒してくれます。

植物由来の香りは奥行きのある豊かな香りで、香水のきつい香りが苦手という人はもちろん、普段からアロマセラピーに親しんでいる人からも支持される香りです。

ローズはダマスクローズオイルをふんだんに使用しており、バラ園にいるかのような優雅で美しい香りを楽しむことができます。

ローズの香りによって女性の魅力を最大限に引き出してくれるフレグランスです。

6.シトラスボディミスト/WELEDA(ヴェレダ)

WELEDA(ヴェレダ) シトラスボディミスト 100ml

WELEDA(ヴェレダ) シトラスボディミスト 100ml

2,200円(10/14 11:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

オーデコロンとしてだけでなく、ルームフレグランスとしても活用できるボディミストです。

爽やかなシトラスの香りが疲れた心を癒し、元気づけてくれます。

シチリア半島でレモンの栽培を行うヴェレダの契約農家は、もぎたてのレモンを丸ごと搾るという独自の方法でエッセンシャルオイルを抽出します。

天然由来のレモンのフレッシュな香りをそのまま楽しむことができるヴェレダのボディミストは、オフィスでの気分転換や、就寝前のリラックスタイムにぴったりです。

バスルームにスプレーすると、バスタイムにアロマを楽しむことができます。

7.ヴァーベナ オードトワレ/ロクシタン

ロクシタンは南フランスのプロヴァンス地方で生まれた自然派コスメティックブランドです。

スキンケア商品も香りのよさで有名ですが、フレグランスも展開しています。その中でも特に人気を集めているのがヴァーベナです。

ヴァーベナはプロヴァンスを代表するハーブのひとつで、ナチュラルで爽やかなシトラスの香りを楽しむことができます。

プロヴァンス産のオーガニックヴァーベナを使用しており、女性にはもちろん、男性からも高い支持を集めています。

フレッシュなシトラスのトップノートから、次第に清々しいハーバルな香りへと移り変わっていきます。

シチュエーションを選ばず、老若男女に愛される香りで、普段使いに適しています。

8.フレグランスミストOP/オプティミスティック

オプティミスティックは香り高い自然のアロマを誇るオーガニックヘアケアブランドです。

自然の心地よさを体験してもらうために100%自然由来の成分を使用することにこだわり、生後3ヶ月の赤ちゃんでも使用することができます。

そのオプティミスティックが展開するオプティミズムの香りは、シトラスをベースに12種類のフラワーとハーブを合わせた香りです。

フレッシュな柑橘系の爽やかな香りにフローラルの優雅な香り、そしてハーブのすっきりとした香りが贅沢に絡み合った香りで、体の芯からリラックスすることができます。

フレグランスミストはナチュラルヘアフレグランスで、香りのシャワーをまといながら、髪に潤いを与えることができます。

9.女神のブーケ GODDSSAM BOUQUET -香水- /Hiroko.K(ヒロコケイ)


出典 hiroko-k.jp

Hiroko.Kは日本初のナチュラルコスメティックブランドです。オーガニックにこだわったパフュームを作り、フランスを本部に置く世界最大の国際オーガニック認証機関であるECOCERT(エコサート)の厳しい基準に準じて商品を開発生産しています。

人工的な成分を一切含まず、天然の植物成分のみを使用しています。ピュアな植物性の成分は水によく馴染み、素肌とも相性が良い製品づくりへとつながっています。

女神のブーケは、みずみずしいシトラスの香りにグリーンとフローラルが加わるフローラルブーケの香りです。

オーガニックジャスミン、ネロリ、ゼラニウムの華やかな香りに、ベルガモットとローレルが加わることで自然のガーデンの様子を表現しています。

10.レールド リアン オーデパルファム/ミラーハリス

ミラーハリスはロンドン発のフレグランスメゾンブランドです。ボタニカルをテーマに掲げ、上質な天然由来の香料を使用した高級感のある香りが特徴です。

ボトルも洗練された印象で、普段から香水を好む人から特に人気を集めるブランドです。

レールドリアンオーデパルファムは、従来のフレグランスの常識を打ち破るべく作られた香水で、図書館と書架に並ぶ古書へのノスタルジーを表現する香りとして作られました。

オークモス、チュニジア産ネロリ、スイートムスク、アンバー、バニラを絶妙なバランスで配合し、静かで落ち着いた図書館にたたずむ瞬間の香りを再現しています。

[3]オーガニックフレグランスの優しい香りで日々に癒やしを

自然由来の製品にこだわる人に特におすすめのオーガニックフレグランスを紹介しました。

フレグランスとして香りを身にまとうことはもちろん、アロマセラピーとして心身の調子を整えることにもつながります。敏感肌の人も、肌をいたわりながら、香りを楽しむことができます。

香りを楽しみながら癒しも感じることができるオーガニックフレグランス。香水が好きな人も、強い香りが苦手という人も、ぜひ毎日の生活に取り入れてみてくださいね。


  • 関連するキーワード