『トムフォード』の人気香水おすすめランキングTOP6!芸能人やセレブに愛される香り

他の人と同じ香水は使いたくない!爽やかなだけの香水にはもう飽きた!トムフォードはそんな方におすすめの香水です。芸能人やセレブも愛用者が多いといわれているトムフォード香水のおすすめランキングをご紹介します。

大人セクシー。トムフォードの香水おすすめランキング!

2019年06月06日更新

香水/フレグランス

Ayano (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]世界中のセレブに大人気のTOM FORD(トムフォード)とは?


出典 TOM FORD

トムフォード(Tom Ford) は元々、デザイナー・トムフォードがデザインするファッションブランドから始まったブランドです。

1961年にアメリカで生まれたトムフォードは彼自身もとてもイケメンで素敵。それもそのはず、デザイナーになる前は俳優としても活躍していたんです!

さらに建築を学んだり、映画監督も経験があったりと多彩な才能を持った彼が作った香水は国内外のセレブやファッション業界人などセンスのいい人々に大人気です。

天才デザイナー「トムフォード」


出典 TOM FORD

アメリカ生まれのトムフォードはファッションやデザインの名門・ニューヨークのパーソンズ大学で学びました。その後、イタリア・ミラノに渡りグッチのクリエイティブ・デザイナーに。

当日のグッチは業績不振から倒産寸前…。しかしトムフォードがデザイナーに就任してから売上はなんと10倍に!デザインの力でグッチを見事に復活させたトムフォードは天才デザイナーの名をほしいままにしたのでした。

その後イヴ・サンローランのデザイナーを務めたあと、2005年に自らの名前を冠したファッションブランドトムフォードを創立しました。

セクシーでゴージャスな雰囲気を持った彼のデザインには、創立当初から現在までファッション感度の高い著名人のファンが多くいます。

美意識の高い大人の女性に愛されるトムフォードビューティー


出典 TOM FORD

天才デザイナーとして名をはせたトムフォードが、彼の高い美的センスから生み出したコスメライン。それがトムフォードビューティです。

トムフォードが実際に交流のあった男性の名前を冠したリップスティック”リップス アンド ボーイズ”や、華やかでクールに仕上がるアイシャドウ”アイ カラー クォード”など、ゴージャスで魅力的なラインナップが揃っていて、彼の生み出すファッションと同じくセンスのいい人たちに人気です。

そんな中でも特に人気なのがトムフォードの香水です!

トムフォードの香水が人気の理由とは?


出典 TOM FORD

ユニークでゴージャス、セクシーなデザインを得意とするトムフォードが手掛ける香水は、世界中で大人気!そんな人気の秘密をご紹介します。

日本の芸能人にも海外のセレブにも愛される人気の香り

センスのいい人達に人気のトムフォードの香水。お洒落の最先端を行く芸能人にもやっぱり人気です。日本の芸能人はもちろん、海外のセレブやファッショニスタにも愛用者がたくさんいます。

<トムフォード香水の愛用者と言われている著名人>

  • 今市隆二(三代目JSB)
  • 岩田剛典(三代目JSB)
  • ミランダ・カー
  • 道端ジェシカ
  • チャン・グンソク
  • グゥイネス・パルトロウ
  • ヒュー・ジャックマン

トムフォードの香りは他の香水にはないユニークで特別な香りで、他の人とバッティングしたくない芸能人に人気なのも納得ですね。

男性でも女性でも使えるユニセックスな香り

トムフォードは香水の種類が多いので、男性でも女性でも好みの香水を見つけることができます。また、普通の香水はメンズ用・レディース用がはっきりと分かれていますよね。

男性がレディース用の香水をつけるには甘すぎたり、逆に女性がメンズ用の香水をつけるには男の人っぽくなりすぎたり…と、通常は異性向けの香水をつけることは少しハードルが高いことでした。

トムフォードの香水はどちらかといえば男性寄り、女性寄りという香りはありますが、基本的にはユニセックスの香りなので、男性・女性のどちらが使っても違和感がありません。

男女どちらでも使える香水ばかりなので、カップルや夫婦で同じ香りをシェアしてデート、というのも素敵ですよね。

眺めるだけでもうっとり!美しいデザインの香水瓶が魅力的

トムフォードの香水は見た目もとっても素敵!シンプルなガラスにブランド名のプレートが付いているだけの潔いデザインは、クールでモード感を漂わせます。

それは、ため息がでるほど美しく、まるで実験室にある薬瓶のような、おとぎ話に出てくる魔法の小瓶のような、高級感のあるオブジェのような香水瓶です。

持っているだけで気分が高まるので、ついコレクションしたくなりそう。

[2]トムフォード香水人気のおすすめランキング

とっても魅力的なトムフォードの香水。たくさん種類があるので今回はその中でも編集部が厳選した人気のおすすめランキングを発表します!

【1位】ネロリポルトフィーノ


トップ:イタリアンベルガモット、マンダリンオレンジ、シチリアンレモン、ラベンダー、レモンマートル、ローズマリー、ビターオレンジ
ミドル:アフリカンオレンジフラワー、ジャスミン、チュニジアンネロリ、トベラ
ラスト:アンバー、アンブレット、アンゼリカ

トムフォードの香水の中でも最も人気な香りで、一番人気の香水といってもいいでしょう。

イタリアの海岸沿いの街ポルトフィーノの名を冠した香りは、リビエラ地方の気持ちのいいそよ風と、生い茂るレモンやオレンジの柑橘類の木々、そして弾ける炭酸水からインスピレーションを受けた爽やかな香りです。

上質なシトラスオイル、フローラルノート、アンバーを調合して、ポルトフィーノで飲む炭酸水のような弾ける爽やかさを表現しつつも、控えめなアンバーで、大人っぽくどこかリラックスできる落ち着いた香りです。

トップはラベンダーやローズマリーと、ベルガモットが爽やかに香ります。ミドルはオレンジフラワーやネロリなどシチリアのそよ風のような、グリーンフローラルの柔らかな香り。

ラストはムスクと静謐なアンバーが爽やかなだけでは終わらない深みを与えます。爽やかな香りがいいけど、人と被りたくない方にぴったりの香りです。ボトルはアジュレーブルーにゴールドのプレートで、イタリア地方の海をイメージしています。

【2位】ウード・ウッド


トムフォード TOM FORD ウード ウッド 50ml EDP SP fs

トムフォード TOM FORD ウード ウッド 50ml EDP SP fs

19,500円(11/12 18:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

トップ:ブラジリアンローズウッド、カルダモン、ペッパー
ミドル:アガーウッド、サンダルウッド、ヴェティパー
ラスト:トンカビーン、バニラ、アンバー

香水をつけることで、自分も心地よくなりたい、落ち着いた気持ちになりたい…そんな方にはまるで寺院で瞑想をしているかのような穏やかな気分になれるウード・ウッドの香りがおすすめです。

調香師が常備している材料のなかでも入手しづらい上質なウード・ウッドは、よくお香として使われています。この香水はトムフォードがブータンの寺院を訪れた際に嗅いだお香の香りからインスピレーションを受けて作られました。

トップノートはエキゾチックなローズウッドとカルダモンが強めに香ります。ミドルではスモーキーなウード・ウッド、ペチパー、サンダルウッドが香り、ラストではトンカビーンやバニラの甘さと、アンバーの落ち着いた温もりのある香りが出てきます。

【3位】パチュリアブソリュ


トップ:ローリエ、ローズマリー、モス
ミドル:パチョリ、ガイアック・ウッド、シピオル、バイオレット・ウッド、カシミア・ウッド
ラスト:トンカビーン、アンバー、ムスク、レザー

大人の妖艶さを醸し出したい、エキゾチックでセクシーな印象を与えたい…そんな方はパチュリアブソリュの香水がおすすめです。

古くから香水原料として使われているパチュリですが、催淫効果があると言われており、挑発的で官能的な香りです。濃厚で個性の強い香りのため好き嫌いが分かれる香料ですが、トムフォードはそんな伝統的な香りを、彼の感性で解釈し、都会的でモダンな香水に仕上げています。

パチュリはトムフォードが最も愛する香料です。そのためパチュリアブソリュは3つのパチュリの原料を使用しており、パチュリの官能的で魅惑的な香りをより印象付けながら、雑味はなくとても上品に香ります。

トップノートはフレッシュなベイリーフとローズマリー、そして深い印象のモスという対照的な香りが調和された香りです。次のミドルではウッドとパチョリがゆっくりと香りだします。

ラストはトンカビーン、アンバーの官能的な香りと、ムスク、レザーの香りが合わさり甘く深みのあるミステリアスな香りが広がります。

【4位】カフェローズ


トップ:サフラン、ブラックペッパー、メイローズ
ミドル:ターキッシュローズ、ブルガリアンローズ、コーヒー
ラスト:インセンス、アンバー、サンダルウッド、パチョリ

ジャルダンノワールコレクションのひとつ、カフェローズ。「真夜中の庭園」という意味のコレクション名からイメージされるように従来のやわらかな昼真のバラの香りを覆す、ダークで妖艶な真夜中のバラの香りです。

バラの香水は各ブランドから多く出ていますが、カフェローズはありきたりではない深みのある香りです。トップはメイローズに加え、エキゾチックな印象のサフランとブラックペッパーが香ります。

次のミドルは豊潤なブルガリアンローズ、ターキッシュローズの甘い香りへ、ビターなコーヒーエッセンスという刺激が合わさり、「甘」と「苦」という真反対の香りが広がります。

ラストはサンダルウッド、パチュリ、アンバーといったセンシュアルで官能的な香りが加わり、一般的なバラの香りとは全くことなる妖艶で個性的な香りです。

バラの香水は今まで合わないと思っていた方や、逆にバラの香水は好きだけどひねりが欲しいと思っていた方はぴったりの香水です。

【5位】ソレイユブラン


トップ:カルダモン、ピンクペッパー
ミドル:ベルガモット、ピスタチオ、イランイラン、チュベローズ、ジャスミン
ラスト:トンカビーン、ココナッツ、オオミヤシ

ソレイユブランは夏にぴったりの香りです。ゴージャスで妖艶ながら爽やかさと上品さも感じられる絶妙な調香。喧噪を抜けた場所にある、ゴージャスな秘密のプライベートアイランドで繰り広げられる「終わらない夏」から着想を得た香水です。

みずみずしいフローラル調の香りがメインにいながら、その中に意外性と官能が潜む香りです。トップはカルダモンにピンクペッパーが合わさるセクシーで魅力的な香り。

ミドルはイランイラン、チュベローズ、ジャスミンのみずみずしいフローラルの香りに加え、爽やかなベルガモットと香ばしいピスタチオの香りがアクセントとなります。その後のラストは甘いココナッツミルクの夏の香りが広がります。

【6位】ジャスミンルージュ


トップ:ジンジャー、カルダモン、シナモン、ベルガモット、マンダリンオレンジ、ペッパー
ミドル:ジャスミン、ネロリ、イランイラン、ブルーム、クラリセージ
ラスト:フレンチラブダナム、アンバー、バニラ、ウッディノート、レザー

深紅の口紅に似合うような、スパイシーフローラルの大胆で妖艶な香り。大人の女に似合うセクシーでグラマラスな香水です。

ジャスミンの匂いが全面に出ており、お花の渋みを感じることはなくお花の甘みが広がる香りです。トップはマンダリンオレンジなどみずみずしい柑橘系の香りと、スパイシーなペッパー、ジンジャーの刺激で爽やかな香り。

ミドルは中国でジャスミンティーのフレーバーとしてよく利用されるジャスミンサンバックにクラリセージやネロリ、イランイランなど意外なスパイスを組み合わせてジャスミンの新たな魅力を引き出しています。

ラストはアンバーやバニラなど、甘く温かな香りが広がります。

[3]トムフォードの販売店

トムフォードが購入できる販売店をご紹介します。

東京

  • 伊勢丹 新宿店
  • 松屋 本店
  • 西武 池袋本店

大阪

  • 阪急百貨店 うめだ本店

[4]トムフォードの香水で大人セクシーな魅力を纏おう

トムフォードの香水の魅力、いかがでしたか?香りは人の記憶に残りやすいと言われています。街中でふとすれ違った人の香水で昔の恋人を思い出した…なんて話はよく聞きますよね。それくらい香りは大事なものなのです。ありきたりな香りではなく、大人っぽく上品でセクシー、ドラマティックなトムフォードの香水で、是非素敵な魅力を纏いましょう。


  • 関連するキーワード

    関連するブランド