香水の持ち運びに便利なアトマイザーとは?入れ方や種類、おすすめランキングベスト5

お気に入りの香りはいつでも身にまといたいですよね。そんな時に便利なのが手軽に持ち運ぶことができるアトマイザーです。アトマイザーの入れ方や種類、おすすめのアトマイザーについてみていくことにしましょう。

香水の持ち運びに便利なアトマイザーとは?入れ方や種類、おすすめランキングベスト5

2019年01月07日更新

香水/フレグランス

Ayano (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

[1]香水アトマイザーとは?

お気に入りの香りは、気が向いた時にいつでも身にまといたいもの。でも香水の瓶は意外と重くて、かばんの中に入れると場所をとりますよね。そんな時、手軽に持ち運べて便利なのが「アトマイザー」です。

アトマイザーは軽くてオシャレなものが多く、手軽に持ち運べる香水携帯ボトルとして利用している方も多くいます。

[2]香水の小分けに!アトマイザーへの入れ方と付属品の使い方

アトマイザーを購入すると、付属品がいくつか付いてきます。この付属品を使って香水をアトマイザーに移し替えて小分けにすることができます。

詰め替えノズル

詰め替えノズルは、スプレーする部分がはずせる香水に使用します。香水のキャップとスプレー部分を取り外し、スプレー部分に詰め替えノズルを取り付けます。

手でしっかりと固定し、ストローのような形をしている部分の先端をアトマイザーの瓶の中に入れます。香水部分をプッシュし、アトマイザーの中へ香水を入れていきます。

ジョウゴ

ジョウゴは、スプレーする部分が取り外せない香水に使用します。立体的な三角形の形をしています。ジョウゴの細い方をアトマイザーの瓶の中に入れます。三角形の部分に香水をプッシュしてアトマイザーの中に入れていきます。

シリマー・スポイト

シリマーやスポイトはスプレー部分がキャップごと取り外せて直接香水を吸い上げることができる香水に使用します。シリマーとは注射器のような形をしていて、スポイトは押して香水を吸い上げます。

香水のスプレー部分を外したらシリマーやスポイトで吸いあげます。吸いあげたらシリマーやスポイトの先端をアトマイザーに入れ香水を入れていきます。

▼詰め替えノズル・ジョウゴ・シリマー・スポイトを使ったアトマイザーへの移し替え方法

香水をアトマイザーに入れすぎるとこぼれてしまうので入れる量は6~8分目くらいにしておきましょう。

[3]香水アトマイザーの種類

ベーシック

複数の香水を使い分けたい場合には、ベーシックな物がおすすめです。色はカラフルでスケルトンのものが多くあり、プチプラで購入できるものも多いのでコストをかけずにお気に入りの香りを楽しむことができますよ。

・ゴシレ Gosear 6個 10 ml ミニ グラデーション色 詰め替え ボトル


デザイン

ボトルに加工されているものもあります。特に女性に人気があります。かわいいものやシックなもの、他の人と差をつけたい、かわいいものを持ち歩きたいという方にはおすすめです。種類も豊富ですので選ぶのも楽しいですよ。

・【ヤマダアトマイザー】グラスアトマイザー プラスチックポンプ 柄 バタフライ


ユニセックス

クールでシンプルなデザインが多く、男性でも持ち歩くことができます。お揃いで購入し持ち歩くのもいいですね。

・メンズアトマイザー角ビン クリア キャップ ヘアラインシルバー


ロールオン

ロールオンタイプは、付け過ぎることなく、量を加減して使用することができます。

・コロプチ 35071 ビンクリア キャップクリア 4ml


ヤマダアトマイザー コロプチ 35071

ヤマダアトマイザー コロプチ 35071

664円(06/24 04:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

[4]香水アトマイザーの選び方ポイント6つ

・簡単に詰め替えができる

香水はスプレーする部分が取り外せない物が多く、移し替えの作業は大変です。そのため、簡単に詰め替えができるアトマイザーを選ぶのがとても重要です。

アトマイザーの中には、付属品を使わなくても香水から直接入れられるアトマイザーも販売していますのでチェックしてみましょう。

・小さめのボトル

アトマイザーはあくまでも香水携帯ボトルで保存容器ではありません。香りは劣化しやすいのでアトマイザーに入れたものはすぐに使い切る方が望ましいでしょう。

アトマイザーは小さめのものを選び少量を持ち歩くようにし、なくなったらその都度補充するようにしてください。

・丈夫で軽い

アトマイザーは毎日持ち歩くもの。特に女性は持ち物も多いのでカバンの中で他の荷物とぶつかることも多いですよね。毎日持ち歩いても壊れない丈夫で長持ちするもの、カバンの中に入れておいても重くないものを選びましょう。

・漏れない

アトマイザーを持ち運びしていると、カバンの中で揺れたり、他の荷物に潰されたり、向きが変わったりすることがあります。そんな場合でも液漏れしないアトマイザーを選びましょう。

カバンの中で液漏れしてしまうとカバンの中はもちろん、小物にまで匂いがついてしまいます。また、スプレータイプのアトマイザーの場合にはスプレー時に液漏れするものもありますから注意するようにしましょう。

・残量がわかりやすい

アトマイザーは、携帯用なので残量がどのくらいか分かりやすいものが便利です。スケルトンや小窓が付いているものだとあとどれくらいで詰め替えが必要か一目で分かり便利ですよ。

・香りを重視するならガラス製

香りは劣化しやすく繊細です。プラスチックと溶け合わさると香りが劣化しやすかったり、香水に含まれているアルコール成分がプラスチック容器を変形させたりする場合もあります。香りを重視する場合にはガラス製を選ぶと良いでしょう。

[5]香水アトマイザーの洗浄方法

1度香水を入れて使用したアトマイザーに違う香水をいれることはおすすめできません。しかしながら、アトマイザーを洗浄したい、新しい香水をいれたいという場合もあります。そんな時の洗浄方法を3つご紹介します。

・エタノール


無水エタノールP 500ml(掃除)

無水エタノールP 500ml(掃除)

905円(06/24 04:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

ドラッグストアなどにも販売されている無水エタノールを購入しましょう。無水エタノールをアトマイザーの中に適量入れ、よく降り、スプレーを何度もプッシュします。

これを何回かくりかえしある程度洗浄できたら、無水エタノールを8~9分目まで入れ数日放置してください。その後、エタノールを捨てて自然乾燥させましょう。

・お酢(穀物酢)


ミツカン 穀物酢 500ml

ミツカン 穀物酢 500ml

172円(06/24 04:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

ボトル部分にはそのままお酢を入れて1週間放置してください。スプレー部分にはお酢を水で3倍に薄めた液に1晩漬け置きしましょう。最後はしっかり水ですすいでください。

・カビキラー


カビキラー 本体 400g

カビキラー 本体 400g

248円(06/24 04:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

アトマイザーにカビキラーと水1:1の割り合いで注ぎます。スプレー部分を装着し何度かスプレーします。そのまま30分間放置しましょう。30分たったらよく洗い、スプレー部分は水につけ20回程プッシュしてください。

香水は肌に直接触れるものですから、しっかり水ですすぐようにしてください。中でもお酢は身近ですし、食事にも使われるものですので安心ですね。

[6]香水アトマイザー人気おすすめランキング

1位 メタルレース


アトマイザーの種類も豊富でかわいいデザインがたくさんあります。中でもメタルレースはかわいいお花がメタルのレースデザインになっていて、女性心をくすぐるデザインです。

華やかなお花のモチーフが瓶一面に巻きついていて高級感も漂わせます。シルバーとピンクの2種類があります。付属品もついているので詰め替えも安心です。

30221 グラスアトマイザー メタルレース ピンクゴールド

30221 グラスアトマイザー メタルレース ピンクゴールド

2,397円(06/23 22:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

2位 無印良品 アルミアトマイザー


アルミのシンプルなアトマイザーは、飽きがこないデザインで男性女性問わず人気の商品です。人気の理由は値段の安さ。そして液漏れしないという口コミも多くあります。無印の店舗は全国にありネット販売もあるので手に入りやすいのも人気の理由です。

無印良品 アルミアトマイザー 4.8ml

無印良品 アルミアトマイザー 4.8ml

1,730円(06/23 22:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

3位 JACMARCS プッシュチャージ式アトマイザー


JACMARCSのアトマイザーは特許を取得し漏れにくいと評判で安心して購入することができます。プッシュチャージ式のアトマイザーは、香水のスプレー部分に直接アトマイザーを押し当てるだけで香水が補充できるという優れもの。

今まで移し替えが面倒だと思っていた方でもこれなら簡単に移し替えることができます。本体の小窓から量を確認することもできます。カラーも豊富で5種類あります。

4位 (エルメス)HERMES レフィラブルアトマイザー


ラグジュアリーブランド(エルメス)HERMESから発売されているアトマイザーは男女問わず人気のシンプルかつ存在感のあるレザー素材を使用。

高品質な皮革素材は長年使える耐久性とデザインを兼ね揃えた逸品です。男女で色違いにしてアトマイザーをお揃いで使うのも素敵でおすすめです。

5位 ヤマダアトマイザーコロプチパフュームローラー


ヤマダアトマイザーは種類豊富なアトマイザーとプチプラで購入しやすいと人気でリピート率も高い会社です。中でもコロプチは幅15㎜高さが76㎜とコンパクトでどこでも持ち運べると人気の商品です。

ローラータイプなのでスプレータイプのように人を気にせず外でも手軽につけることができます。シンプルなタイプからかわいい模様入りまでありますので選ぶのも楽しいですね。

【番外編】100均アトマイザー

100均にもアトマイザーがありますよ。特にダイソーは品揃えが豊富です。薔薇のモチーフが可愛らしいガラス製のアトマイザーや、ラインストーンが高級感を漂わせるスティックタイプのアトマイザーなどがあります。ポップでキュートなものが好きな方は、星柄のアトマイザーもありますよ。

容器は透明なので残量も一目ですぐ分かります。また、ローラータイプのアトマイザーもあります。人気商品は在庫切れになることもあるそうなので気になる方は早めにチェックしましょう。

[7]お気に入りの香りをアトマイザーで持ち歩こう

アトマイザーは、軽くて持ち運びにも便利、見た目もかわいくてオシャレなものが多いので活用をおすすめします。自分の好きな時に好きな香りに満たされる生活は、気分転換にもなりますし、男性の方なら女性からの好感度アップに、女性なら女子力もあがって素敵な毎日が過ごせますよ。

  • 関連するキーワード